« 2020年5月 | トップページ | 2021年8月 »

2020年8月

2020年身体がだるくシンドイ毎日"害虫”が恐怖の日々!!

71年7ヵ月生きてきて今年ほど害虫被害で苦しみ恐怖を感じた事はない。!!
2015年5月26日に前立腺がんの手術をし、
2016年12月15日には強度のストレスから脳梗塞を発病し倒れた。
一週間か10日経ってリハビリを始めたが、初日は一歩が歩けなかった。
私の根性とリハビリの先生の熱心な指導で左半身の麻痺は
驚異的回復をし親指の痺れと左足に少し障害があるが
普通に日常生活を送っている。
その後、私はたくさんの薬を服用した薬害だと思っているが、
7~8ヵ月経った頃から難聴になり苦しい日々を送っている。
それでも元気で動いていたが、
今年、タケノコシーズンが終わって竹林の清掃整理をしていて
5月6日と15日に"ブユ"という害虫にやられて
右足上部が赤い斑点だらけでひどい事になってしまった。
皮膚科の病院の選択を間違った為に5月16日18日22日26日と
通院したが、酷くなるばかりでもう来なくていいである。
その後医師の云う通りに自宅で治療をしていたが良くならず
6月7日にチョット庭先で散歩して部屋で過ごしていたら
だるくてしんどくていけない。
夜中に痒くて目お覚ましたが翌朝もシンドイので入院するつもりで
いつも行く病院へ紹介状を貰いに行ったらチョット診てあげましょう。
"Yさんこれはマダニにやられていますよ。”と血を吸って小豆大になった
塊を取って下さった。取ったら少し楽になり、ついでに
ブユにやられた所も診てくださり治療法を指示してくださった。
内科医のこの先生の云う通りにしたら三日目位から良くなっていった。
皮膚病を早く治したい為に一か月半ぐらい歩いてなかったら
左足の筋肉はしぼみ、歩かないので体調不良になってしまった。
7月12日には高血圧で倒れ救急車で病院へ・・・
8月3日頃から"みぞおち”の辺りが痛くて、8月22日に
胃カメラ検査をしたら胃の中は腫瘍だらけで腎臓と胆のうの
入り口辺りにもあるとか・・・
"小さな虫に刺された事が命取りになるかも”思いながら
再起を目指してリハビリに励む日々であるが
難聴が酷くなるのは辛くて苦しい毎日である。
"害虫が怖い”特に"マダニ”は怖い。!!
次は少し元気になった記事を書きたい。!!

| | コメント (1)

« 2020年5月 | トップページ | 2021年8月 »