« 2017年10月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

今年のワインの味は・・・?

Pc25007512月15日は毎年

近所の‟田丸屋”さんの

〝沼南ワイン”の発売日である。

ワインは摩訶不思議なものである。

毎年 味が違う。

10数年前に近所の人が作られた

ワインを頂いて飲んだ時

Pc250077大変美味しかって一年に一度は

飲みたくなった。

その後、田丸屋さんが毎年

発売されるようになって

飲むようになった。

沼南ワインは赤ワインである。

ワイン通には人気があって

すぐ売り切れる。

ネットや近隣のワイン通が

毎年買い求めるらしい。

次の写真のワインは


Pc250076Pc250078左側の白ワインは

井原の〝塩飽農園”の

ワッくんが作ったワインである。

無理を言って飲んでみたいと

云ったら昨日来てもらえた。

右側の赤ワインはワッくんが

手土産に持って来てくれた。

丁度、顔を見せに来た娘の

旦那がワイン通で、これは

2016岡山マスカットべーりーA

特別醸造もので良い物だという。

ワッくんありがとう。恐れ入ります。

正月に子供達が来たら飲む事にします。!!

みんな来ればよいが・・・楽しみである。heart04







| | コメント (0)

まだ来るな。!!神と仏とキリストにつき放された。!!

Pc22006922日(金)に九死に一生を得た。
シニア生活になって第二の人生を
楽しく暮らしていたが2015年
5月26日に前立腺癌手術をして
初めて身体にメスを入れた。
手術は成功し少し残った障害も
何のこれしきと元気な日常生活だった。
2016年12月15日に

Pc130055脳梗塞で倒れて入院しても
早く入院治療したので比較的軽く
リハビリを頑張って復活出来ると
頑張っていた。発病退院して
10ヵ月経った10月初め頃から
難聴(特に左耳)耳鳴り・不調時の
頭の異常・記憶力の衰え・自分が
発する声が耳の中で割れて聞こえる
異常を発病し困っている。


Pc140057元気な時は病気は病院へ行ったら
治るものと思っていた。市内の耳鼻科へ
行っても治らない。?らない。
匙を投げられたが、イマイチ納得が
いかないし
友人の勧めもあって
O大学病院へ22日に行った。


Pc140058時計を気にしない生活を送っている
毎日で、久し振りで早朝に出ていくので
2~3時間眠った2時前に目覚めてしまった。
寝床に居ても寝れないので
4時に起きて4時40分に出発する。

途中50分位休憩し6時45分に到着する。
最近は病院通いで待つ事には慣れた。
11時前に診察終了し院内で
食事をし11時35分に帰途に就く。

Pc050055途中、早島インター近くの
‟町の小さなパン屋さんmOⅿO”で
孫達にパンを買って一路福山へ・・・

もう直ぐ福山という篠坂PAの2km位手前で
頭脳の不調からか何と熟睡してしまった。
‟ガガァーガァー”接触音でビックリ



Pb070124目覚めて見たら走行車線を80km位で
走行していたのに追い越し車線の
中央ガードレールにぶっつけて
走っている。残念!!ビックリである。

篠坂PAで凹み具合を確認する為に
走行車線を走っていてよくぞ後続の
車が来なかったと怖さに身震いしてしまった。
その前まで走行車線も追い越し車線もバンバン走っていたのに・・・・
‟神も仏もキリストもまだこちらに来ささぬ”と阻止したか。
悪運が強いからか日頃の行いが良いからか
まだこの世で苦しめという事らしい。

車が傷ついただけで運よく大事故にならなくて済んだが
あんなに熟睡するようではもう長距離はダメな様である。
限界集落になりかけている我家で
車に乗らない生活は不自由である。

病む!!老いる!!障害を持った生活!! 大変である。

気力も失せてくる。暦でいくと来年古稀であるが

ほどほどの所で逝きたい体調である。!!














| | コメント (0)

今日は脳梗塞で倒れて一年目の日!!

Pc090060今日は脳梗塞で倒れて
一年目の日である。
日常生活的にはもう一年も経った
感じであるが、健康面と身体的には
やっと一年経ったという気持ちである。

脳梗塞という病気の大変さと
病後の恐ろしさを思い知らされた。
早く病院へ救急車で行ったので
軽くて済んだので、リハビリと
頑張りである程度復活できると
思っていた。それが退院して、
元気に成りかけた10月中旬頃から


Pc070058調子が悪くなってしまった。
退院して入歯にしたら
口の中が乾いてしゃべるのが
スムーズでなくなった。
入院生活で視力は老眼鏡になり
最近は左耳が難聴と耳鳴りで
困っている。そうなると
頭がふらふらし何となく
平衡感覚がおかしいと感じる。
手も顔も老人臭くなってしまった。

自分で見ても顔相が悪い。
しけた顔である。

Pc070057_2先端医学が進んでいても
まだまだ解明されてない病気
難病が多いい様である。
耳鼻科に通っていて
耳鳴りと難聴になって
困っている人が多いいのに
ビックリした。



Pb300061福山市内の二つの耳鼻咽喉科に
通ったが?で治る見込みなしである。
仕方ないと諦めるのには
今ひとつ納得出来ないので
来週中にO大学病院で診断してもらう。
ダメでも何故だか判れば良いが・・・

11月28日にカテーテル手術を
する予定でまた入院したが検査段階で
まだまだ血管は大丈夫だそうで手術は中止になった。
TV画面の自分の心臓の動きを見ながら‟先生もう10年位は持ちそうですか。?
と聞いたら‟そう思うから中止するんです。”と言われて少しホッとする。
30日には退院したが今回は長~く感じた入院だった。









| | コメント (2)

« 2017年10月 | トップページ | 2018年1月 »