« 踏んだり蹴ったり・・・不自由な身体で!! | トップページ | 左半身がもどかしいリハリビ生活!! »

今は理解できる在りし日の両親の会話!!

Pc262203_2両親は年金生活に入りだいぶ経て
自分が40才過ぎの頃
ホームこたつでウトウトしていたら
側にいた両親の会話が聞こえた。
゛お父さん健康な生活を送れなく
なったらあまり長生きせずほどほどの
年令で逝きたいなぁ~”
゛そうじゃなぁ~”


Pc262204長生きして元気でいてくれ
苦労して生きて来て人並みに
やっと平穏な生活が送れ
最後は自分が看取ってやるよと
思っていた自分は?と聴いていた。
母は69才・父は81才・兄は59才で逝った。
いずれも癌である。
分も2015年5月26日に身体に
メスを入れて以来体調は下り坂である。

もう後20年も生きれる身体ではない。
今回の予想外の脳梗塞で自分の寿命は75才
プラスマイナス3才と思っている。
病院のベッドで点滴と薬漬けで生かされたくない。
人間らしく自宅で少しだけ家族の手を煩わせて逝きたい。
時機を見て安楽死ができる注射を打って欲しい。
自分の死ぬ権利を行使して欲しい。

自分が産まれて生きた時代は年寄りが少なく
子供が多かったので年寄りは大事にされたが
現代は年寄りが多くて子供が少ないので粗末にされる。
ほどほどの所で少しでも惜しまれ涙の一つでも
流してもらえる事が幸福だと思う。

まだもう少しこの世に未練がありやりたい事もあるので

リハリビ頑張るが復活後の一日一日は貴重になるなぁ~

|

« 踏んだり蹴ったり・・・不自由な身体で!! | トップページ | 左半身がもどかしいリハリビ生活!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日はお誕生日なのですね。
お元気 と思っておりましたら・・・・。
大変でしたね。
でもお誕生日迎えられ おめでとうございます。

誕生日は 母の苦労を想う日と 聞きますが、
ご両親を偲ばれての リハビリの日々ですね。
どうぞ ご大切にと念じおります。

投稿: | 2017年1月 9日 (月) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 踏んだり蹴ったり・・・不自由な身体で!! | トップページ | 左半身がもどかしいリハリビ生活!! »