« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

いつになったら日本に民主主義が定着するのだろう・・・?

00628日は福山市長選挙だった。
立候補者二人の戦いだった。
自分は最近の選挙では、
当落よりも投票率を
気にして見ている。
何故、最近はいつもいつも
低投票率なのだろう。

政治不信・国民のあきらめ・
有権者の平和ボケ
候補者に魅力なしか・・・
今回の市長選も
当日有権者38万3715人の
うちの36・06%(138367人)
の投票で決まってしまった。


024せめて30万人弱の投票
で結果を出して欲しい。
これでは日本は低落
するばかりである。
7月10日にあった
参議院選挙の国政選挙も
全体の投票率は54・70%だった。

その内の18歳は51・17%19歳は39・66%である。
一票の投票結果から国民の幸せが左右されるのに
平和ボケかあきらめてからか投票しない人が多いい。
国家が沈滞し衰退するのも当然である。
いつになったら責任ある投票行動をする人が
多いい民主主義の国になるのだろう。・・・!!



| | コメント (0)

我家の石垣

007先祖・昔の人が平家落人の里
横倉辺りから石を運んで
築いたという我家の石垣・・・

沼隈町誌民俗編の294Pで
紹介されている。
自然のままの石を使う

008野面(のづら)積み・乱層積み
ともいう石垣
と記してある。
長い月日が経って組んだ石の
すき間から土砂は流れ
中はすき間だらけになっていた。

00910数年前、昔の石工さんの
素晴らしい技と苦労を
思ったら残したいと思った。

倉敷の業者がコンプレッサー
でコンクリートを流し込んで
補強し綺麗にしてくれた。

006業者も驚くほど大量の
コンクリートが入った。
これでまだまだ後世まで
残るだろう。
昔から我家の事を
“高石垣の家”と云った
我家の石垣である。!!








| | コメント (1)

ここ一週間安静の日々・・不調です。!!

006_2いつも出掛けた
時に米粉パンを
見かけたら買う。

このパン粉と
お米パンは
病院へ行った日に
薬を貰いに行く
薬局で買う。
他にも気に
008入ったものを買うが
健康食品は
値がよい。
残りの人生の方が
食事の回数が
少ないので
なるべく美味しい
物が食べたい。
ここ一週間
安静の日々

18日の夜は
いつも通り
床に着いた。
翌朝、腰が痛くて目覚める。こんな事は
初めてだと思いながら椅子に座っていたら
楽になったので

007今日の予定を立てる。
昼からの予定を済ませたら
一週間位何もせず安静に
努める事にする。
20日もと思っていたら来客があり

013遠方からで日頃会えないので
顔が見たくて話す。
21日には孫達が来たので
少し楽になったので動く。
息子が年寄りに頼まれて
いたというコルセットを見て
“あっ・・これは今ワシがいる。”
と直ぐ着用する。
痛みがだいぶ軽減する。

あまり安静にしていても
どうかなと思い夕方から
久し振りでウォーキングに・・・
正しい歩き方をする様に
40分程歩く。これで翌日ひどくなって
いたら病院へ行く事にする。
八日谷ダム・平家谷コースを歩いたら
今迄見たことも無いのにダム下の川沿いの
畑でイノシシ一家(ウリ坊を含め10頭位)が
日向ぼっこをしていた。ビックリである。!!

大部離れた舗装道路を歩いているのに
足音が聞こえるのか急いで山へ逃げ込んだ。
デジカメを忘れて残念である。
夕焼けも綺麗だったし、ダムも底近くなって
後、10日も雨が降らなかったら水不足も
深刻になりそうである。

気持ち良く無事歩けたので何となく安心する。
22日朝起きてひどくなってないので一安心!!
安静にして今日もウォーキングをしたいが、
もう約一年自分を困らせている事で外出する。
ストレス最高である。もう自分の手には負えない。
翌、23日は昨日の絡みで沼隈支所ともう一ヶ所
へ行く。ついでに市長選の不在者投票をする。
腰の捻挫だと思うけど長引きそうである。
早く良くなってくれ~coldsweats02
やること一杯溜まっている。!!
当分期待薄だが持株が上がって
お金がこんなに貯まれば良いのに・・・angry

竹炭豆は孫が来て挨拶に来たら
あげる御褒美である。
小さいからまだこれで済む。

| | コメント (1)

男も女も色気を失ったらお終いよ!!

016昨日、年寄りが畑を耕運して
欲しいと云うのでまだ植えるかどうか
決めかねているにんにく畑を耕運した。
今年は出来が散々だったし、
種ニンニクも2~3年で変えなければ
いけないらしい。
免疫力UPの為に始めたのに
癌細胞に負けたのでヤル気が失せた。

家族はニンニク臭が嫌だと云って
料理に入れてくれない。
焼肉等に使ったら美味しいのに・・・
夕方、4時過ぎから8時位まで
汗ビッショリになりながら耕運する。

一風呂浴びて一杯飲んでいて
メールの着信表示に気がついたが、
いつもの警察メールと思っていたら
知り合いからだった。
メールを読んで返事を書こうにもなかなか浮かばない。

最近、一日が一月が経つのが早いなぁ~と感じている。
一年365日として、10年で3650日そのうちの一日が
過ぎたと思うと何やかや急がねばと頭で思えど
動く気にならずの日々である。

「いかに死ぬか、いつ死ぬかは選べない。
選べるのは、いかに生きるかだけですよ。」と
いう文を最近読んだが、自分は
生きているから生きるだけの毎日である。!!

ヤッパリ若い時・悩みが多かった青春時代が恋しい。
手術以来老いて行く身体や干からびていく色気!!
若い時は風呂上りに水を弾いてバスタオルも
必要無かったのに・・・・・

殺伐とした堕ち行く日本国になったなぁ~

| | コメント (1)

築城時の福山城の雄姿~精巧な模型で再現~

0399月1日~11月30日迄
福山エフピコRⅰm(2F)
で、築城時の福山城の
雄姿が甦ります。
“和久井 裕道” さんが
資料を元に
縮尺(1/60)で精巧な
福山城の模型を制作
された。

本間10畳の広さで
ある。
福山市民の方は勿論
城マニアの方や多くの
人に見て欲しい。

“一見の価値あり”
福山城の歴史に
興味のある方は、
“東 誠山 ”さんの
福山城歴史パネルを
見られると良い。

入場は無料なので3ヵ月の期間中是非見てください。

要請があったので、私も会場でボランティアをします。
庭木・雑木を切ったり、一年ぐらい前から私を困らせている問題で
身心とも疲れたか
6日から体調不良に陥った。
今年も連日の猛暑で熱中症かなと思っている。

寝込んではいないが、眠くて気力が萎えている今夏だ。
8日には雑木を刈っていて崖の上からあわや転落と思ったら
雑木の切り口が助けてくれた。今日は日が悪いと即作業を中止した。

温暖化のせいもあるが確実に体力・気力の
衰えを感じる今日今頃だ。!!
いろんな欲も薄れて行くが、

9月からのボランティアには元気で参加し
皆さんからエネルギーを吸収したい。!!

| | コメント (1)

71回目の原爆の日の感想!!

036原爆が投下された後、母親が
1~2週間以内に広島市内に入市
したので被爆者手帳を持っていた。
戦後産まれの姉と自分は
被爆二世である。

親が戦前広島で印刷屋やデザイナー
をしていたのは聞いていたが、
自分が原爆と関係ある事は知らなかった。
成人になって交通事故か何かで
レントゲン写真を撮った時、
身体の
骨組みが細いというのを知った。
戦後の食糧事情の悪い時で


033
先に産まれた兄・姉に母胎の
栄養が行き自分には充分回って
こなかったと思っていた。
その頃自分は被爆二世だと
気が付いて広島逓信病院へ
年に一回検診に行った。

差別と偏見があるからだろう
職場に数名の該当者がいるのを知って
驚いた。逓信病院では広島だけあって
沢山の人が検診に来ていた。
親・兄弟は癌で逝ったが自分はここまで生きて
後、10年も生きたら被爆の影響は少しだったという事か?
59歳で逝った兄は原爆の影響ではと思う。
甲状腺癌で喉にピンポン球位の腫瘍があった。
自分はもう癌の手術をしたし、甲状腺の検査を
半年に一回位検査をする身である。

投下国オバマ米大統領の演説は良かったが、
安倍首相は相も変わらず心がこもってない棒読みで
情けない。湯崎知事の演説は現実の世界に
訴える良い演説だったと思う。
善良な市民として生活していた人が人災で被害を
受けても厳しく冷たい世の中である。
広島という悲惨な場所と経験があるのに今だにまだ
福島の人達は厳しい毎日で明日が見えない。
気の毒である。
 ノーモア・ヒロシマ!!
   ノーモア・フクシマ!!





| | コメント (1)

葬儀に参列して思う事!!

072若い時描いた自画像

昨夕、訃報を知って今日の
葬儀に参列した。
現職の頃は職場・地域・知り合い・
主に親戚の冠婚葬祭と礼服を
片付ける間がないほどであった。
最近は少なくなっている。
3月に近所の葬式以来だが、

今日は読経を聞きながら
自分の葬儀の事を考えた。
息子が同居していれば口伝したり
たまには経験して見聞するだろうが
無知に慌てるのは目に見えている。


043親戚は縁も薄くなって少しは減る。
我々夫婦の兄弟は一人と二人
息子の会社はこういう事は
あまりしないらしいし子供達の縁の
付き合いはほどほどらしいので
いろんな数量はこれ位だなと
頭で思う。
父親が亡くなる前に
“死んだらお終いよう。”と


042言い残したので、自分では本当に
涙の一つも流してくれるであろう
家族葬が良いと思っている。

私の葬儀にはまず政治屋の
弔電は来ないが神聖なる私の
葬儀をけなさないで欲しい。
義理や付き合いの人には
迷惑を掛けるので御自由にである。


遺骨は競艇場と太平洋へ少しだけで良いので散骨して欲しい。
生命誕生の海が好きだし、退職したら世界の豪華客船で
世界一周や地中海・カリブ海クルーズをしたかったが、
叶わなかったので骨になって行きます。
海は世界へ繋がっているんだから・・・

息子よ人が一人死んだら後始末が何やかや
大変であるが後を頼むぞ・・・

お父さんは亡くなる前の夢うつつの状態の時
母親が数珠を持って拝んでくれた。!!
ビックリしたが嬉しかったしその後の
自分の生き方の大きな自信になった。!!

こんな事を考えた今日の葬儀参列だった。!!

| | コメント (1)

崖崩れ防止と加齢と共に木は低く・・・!!(1)

006今年は我家の家周りは雑木が
生い茂り雑草も生え放題である。

6月の集中豪雨で山手町が
水浸しになった時、近所の恩師が
写真の辺りから雨水があふれ出し
崖崩れをするのではと思った。
と心配してもらった。


007大きくなった木の根が張りコンクリー
をうっている石垣にひび割れも
見えだした。もう毎年毎年雑木や
高い木は手に負えなくなる。

庭の剪定や手入れをしていて
大怪我をする人は多いい。
加齢と共に庭木や雑木は低くである。

0086月中旬に筍林の手入れを終えて
ホッとしたのもつかの間で

7月初旬から、草刈り・家周りの
庭木と雑木伐採を始めた。
来年からしなくても良い様に
なるべく短くするつもりである。

若い時なら休日に朝から夕方迄で


002家周りの草刈りは終えていた。
今は無理が利かない。

夕方4時前後から2時間位の予定で
始めるが、ついでにと3~4時間
汗ビッショリで作業をしている。

使い慣れてないチェンソーで怪我を
してはいけないので鋸でエッチら
オッチラ切っていたら恩師が
見かねてチェンソー持参で
助けてくれた。元気である。

80台後半の恩師がチェンソーで
バンバン・・・60台の自分は
使い慣れてないので鋸でチョロチョロ
・・・×○●△お恥ずかしいが
怪我をするより良いか。・・・
でもお陰で助かった。!!感謝


004上の写真の木を命綱を着けて
鋸でエッチらオッチラ切る。
風通しが良くなったこと・・・
朝起きて予定がない
気が向いた日に作業するので
ひととうり終えるのは何時の事やら
無理をせずノンビリやるしかないが


019_2まだまだやる所はある。
毎日のウォーキングがなかなか出来ないが
来年の夜間歩行は無理かなぁ~

山へ登っている時は、この時期、蜂の襲撃
には気をつけていたのに、
葉っぱの裏の
巣に気が付かず小さい蜂にチクリと
一撃を食らう。もう大きいのや小さいのに
6~7回は刺されているなぁ~
女性の一刺しの方が怖いか・・・?

次は伐採後の石垣を載せるかな。!!
















| | コメント (1)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »