« 元気で良かった大和君!! | トップページ | 東洋証券創業100周年記念セミナーへ »

自然の味(こだわりの味)勉強会へ!!

001横さんが子供の頃、瓶入り牛乳の
厚紙の蓋の内側は脂肪分が
くっ付いていた。
味も濃くて今より美味しかった。

今日のテーマは「乳製品」
食の安全についてである。
講師はこだわりの味協同組合
代表理事の“冨永 昌良”先生である。

退職して妻に誘われて暇つぶしに
参加して今日で15回目である。
3~4ヵ月に一回開催されるが、
日本の食品行政の酷さを知り
ほぼ毎回興味を持って参加している。
現代の日本人の舌は

 

003遺伝子操作等で栽培された食べ物と
人口調味料と添加物で作られた味に
慣らされてしまった。
食べ物本来の健康で自然の味は

004_2
忘れさせられてしまった。
安くて美味けりゃよかろうで利益ばかり
追求する食品になった。
以前、
先生が日本は食の安全の
大実験場であると云われた事がある。

野菜と果物は肥料と除草剤
肉類は遺伝子組み換えのトウモロコシとビートカスの餌である。


006加工品の添加物や増量材は
酷いものである。

私は講義を聴いて大手企業の
ハム・ソーセージは添加物の
臭いがくさくて食べなくなった。
変な増量材だらけの冷凍食品も
食べなくなった。

あまりに注意深く吟味すると
安心して食べれる物がないので
多少は目をつぶって買う。
以前はスーパーはどこでも良いし
コンビニにも行っていたが、

スーパーはニチエーしか行かない。
コンビニには必要最小限しか
行かない。
コンビニ弁当は買わない食べない。

ヨーグルトは自然の味の
飲むヨーグルトで牛乳は
低温殺菌でノンホモの牛乳である。

ニチエーに行くと自然の味の
商品があるのでなるべく買う。
普通の物より少し割高だが
食の安全を考えたらどうしても
自然の味である。

孫達が来た時は特にそうする。

子供達には安全な食物をが
先生の口癖である。
すでに現在も身体に蓄積されて発病する腫瘍系統の病気で男性も女性も苦しんだり命を落としている。

 

007_2今回参加の粗品は
こだわりのカマンベールチーズ
今人気のチーズだそうである。

今の40~50歳代は不自然な
環境で作られた作物と添加物の
味で育った世代である。
70歳まで働かなくてはならない
世相であるが元気で生活
しているだろうか。・・・?

米国も日本もお金持ちは
オーガニックの作物を食べ

009_2多くの生活者や庶民は
除草剤や化学肥料で
作られた作物で
遺伝子操作で作られた
トウモロコシで加工した
食品を知らぬ間に

010食べさされている。
政治に食品の安全を守るという
姿勢が希薄なのが残念である。

人間の幸せと健康は
食べ物が一番ではないだろうか・・・?

心ある若者が田舎で安心・安全な
作物作りに精出している。

011自活出来るよう見たら買って応援する。
左記の要領で次回が開催される。
興味のある人は是非ニチエーさんで
問い合わせ申し込まれたら・・・
若い人は仕事や用事で少ないが
参加者はだんだん増えている。
親が子供達に伝えていかなくては・・・

9月10日の大試食会は安心・安全な食べ物で
見るだけでも参考に成ると思う。

農業には興味もヤル気もなかった横さんも

冨永先生の講義を聞いて、ひとつ位は無肥料・無農薬
の物を食べたいとニンニク作りを始めた。
出来は悪く小さいが、除草剤や肥料と農薬で
作られたスーパーのニンニクより絶対安全だと思っている。

筍はもともと自然に生えているが除草剤など使わず
自然の物を収穫している。今年からは
イノシシの餌になるかも知れないが
サツマイモにも挑戦している。
  TPPで得体の知れない米国メジャーの食品が
入って来る
。“日本の安心・安全・健康の危機である。”
対策は出来る人は自分で作るしかない。!!




 

|

« 元気で良かった大和君!! | トップページ | 東洋証券創業100周年記念セミナーへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

旬のものをと思うけど…
畑でどの肥料を使って栽培されてるか
養殖にどんなエサを使っているかまで
スーパーに並んでるとわからないですよね。

投稿: seo | 2016年6月13日 (月) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元気で良かった大和君!! | トップページ | 東洋証券創業100周年記念セミナーへ »