« 皇帝ダリアを植える!! | トップページ | 福山市の歴史を知りたい方はFace Book(グーグル)で・・・ »

私があの世へ旅立つときは・・・

001ご近所さんが亡くなられ
今日葬儀だった。
礼服をしまう間がない今日今頃である。
昨年夏以後、法事3件葬儀7件目である。
今日の葬儀で私の脳に刺激が走った。

読経を聞いていて私の心に響き心地よく仏の世界に
入り込んでいった。故人との想いでもあるが、
心から“南無阿弥陀仏”と唱え・・・合掌した。

多くの葬儀で早く終わればと思うのに今日は読経に
聞き入ったので時の経つのも早かった。
“死んだらお終い”もう私はいないし解らないのだからと
日頃思っているが、私が御代の世界へ旅立つ時は
今日の読経で送って欲しいと思った。

寺を変えねば叶わぬ希望だが・・・何とかならぬか!!

式の最後の楽器での楽譜演奏も故人を
偲ばれて感動した。!!

いつも葬儀に参列して感じが悪くなる政治に携わる人の
弔電披露も式の終わった後で耳障りでなかった。
先日、大阪へ行った葬儀では耳障りなものはなかった。
我が町はまだまだ・・・・・である。!!

|

« 皇帝ダリアを植える!! | トップページ | 福山市の歴史を知りたい方はFace Book(グーグル)で・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近のお葬式は、個人の趣味や考えを重んじての
式が多くなったと思います。
会葬御礼の文章、時々いきすぎ…って感じのときもあるけれど、故人と生前の関係で受け止め方も変わりますよね。
楽しく、笑って過ごせたらいいね。

投稿: seo | 2016年3月 8日 (火) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皇帝ダリアを植える!! | トップページ | 福山市の歴史を知りたい方はFace Book(グーグル)で・・・ »