« 私が身を預けた“岸 幹雄 医師” | トップページ | “一病息災”療養の日々 »

自分の姿が情けなく悔しい。(退院11日目)

001011013病院の栄養士さんが
計算して出された
糖尿病食!!
食べる量が

015_2026031大変参考になった。
栄養士の姉に野菜が
少なくて食べたかった
と云ったら、

035037052それは予算の関係で
しょう。野菜はたくさん
食べても良いと聞いて
一安心する。

054056入院日の前日まで、元気に体調も良く
農作業と草刈りをし、退院して残りは
片づける予定であったが、
手術後元気で順調に見えた私も

058080退院後、日々良くなるでなく
日々いろんな症状が出始めた。
ここまでは覚悟していなかった。
自分の今の姿に悔しさがこみ上げる。

082089まだ傷口も痛いし日も浅いので
暫くは静養に努めるが、
もう
畑遊びも山行きや長いウォーキングは
無理かな・・・

040毎年の目標であり生きがいである
“50km夜間歩行”はダメだろうなぁ~

今の闘病生活での目標は
赤いCのマークとカープグッツを
見たら、たまに来て“カープカープ”と
指差して話しだしたもうすぐ2歳に成る
孫をマツダスタジアムに連れて行き
カープの応援をする事である。

爺さんが初めてマツダSへ連れて行った事を
脳裏に刻んでくれたら良いが・・・
9月の後半頃にでも行くのが目標である。!!
今シーズン中に行きたい。!!










|

« 私が身を預けた“岸 幹雄 医師” | トップページ | “一病息災”療養の日々 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

1回の食事にも豊富な食材が使われていますね。
家じゃ…とうてい無理です。
この病院は、食事がいいと聞きます。
出来るだけ温かく提供しようとされているし、バラエティに富んでいます。
内臓が病気でなければ、待ち遠しい食事なんですけどね~

投稿: seo | 2015年6月15日 (月) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私が身を預けた“岸 幹雄 医師” | トップページ | “一病息災”療養の日々 »