« 横さんの師走から正月は・・・ | トップページ | 讃岐・伊予の日帰りバス旅へ!! »

小学校時代の恩師を励ます同窓会!!

013_3元旦の3日我家の近くの
小学校時代の恩師を
励まそうと同窓会
開いた。

恩師は二人の子供も
若くして亡くされ、
昨年は長く人生を共に

015された奥さんを亡くされた。横さんは、お盆・
正月は多忙な仕事だったので同窓会とは
縁がなかった。
欠席ばかりなので
顰蹙もかった。
退職したので
さぁ~行くぞと思ったら、

012_4あまり開催されない。
今回の同窓会は
2009年1月3日に
開催されてから
6年振りである。
今回は前回不参加の人も多く来た。

 

014_3古里にあるホテルで
順番に近況報告である。

連れ合いを亡くしたり子供が頑張っている事や孫の数と話で盛り上がる。名簿によると
45人の仲間も5人が亡くなってしまった。

022_3

私は6年生の時転校して来たが、地元の人は
4年生から3年間
お世話になっているので
感慨もひとしおらしい。




026_2恩師が参加者に色紙をくださった。
退職してから、
自然の味で添加物のなるべくない物を食べる食生活をしている私には気に行った色紙である。
恩師は
“人生(人間)はオギャーと産まれて亡くなるまで初めて体験・経験をする毎日の初めてばかり”とも話された。私もそうだなと思った。
毎日、
日々新しい一日だと思うと、その日が来るまでにやりたい事をやっておきたいが
諸般の事情でなかなか出来ない。
“人生は思う様に行かないものだ。”

小学校時代の仲間は懐かしいし、心おきなく話せるので楽しい。
私はあまり覚えていなかったが、こんな私でも二人の
仲間に感謝された。
20代の前半頃、O君には当時私がしていた仕事の
資格・免許を習得するための内容・雰囲気を親切に
アドバイスしたらしい。
お陰で合格し今でも小遣い稼ぎに仕事をしているという。
仲の良かったK君には職替えを考えている時、
当時私が働いていた会社に入りたくて相談した時、
詳しく仕事内容・給料・福利厚生を話し、受験の時の
試験問題の程度や面接内容を説明したらしい。
彼の努力で無事合格し定年を過ぎても数年勤めたという。
訳があってその後転職した私より年金は多いい。
彼は退職して農業・野菜作りをしているので、
毎日キャベツの丸かじりをしている私は昔から産地だった
彼のキャベツをもらう事にする。

近所の恩師が年老いて一人の生活をされている姿を見ると、
自分の父親が一人で10数年生きた姿を想い出す。
“3~4ヵ月に1回位先生の所で話そう。参加出来る人は・・・”
音頭を執ったら10人位手が挙がったので世話をする事に・・・

幼馴染とこの年になって、いろいろ話せて
楽しい一日だった。!!

022_2

 

 

|

« 横さんの師走から正月は・・・ | トップページ | 讃岐・伊予の日帰りバス旅へ!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そりゃあエエことをしてあげんさったなぁ!定期的なお集まり企画も、エエことですらー!!

投稿: ざまく主 | 2015年1月16日 (金) 06時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横さんの師走から正月は・・・ | トップページ | 讃岐・伊予の日帰りバス旅へ!! »