« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

何故投票に行かない。?棄権した有権者に腹が立つ。!!

00512月14日に実施された総選挙の戦後最低の投票率に腹が立ったのと何故だろうと考えていたらブログを書く気にならなかった。
ヤンキースの黒田投手の来シーズンカープ復帰のニュースでやっと書く気になった。

 

006私は選挙の結果はこういう事には
熱心で卑怯で小賢しい安倍首相の
勝ちだと思っていた

どういう結果が出ても民主主義なので
生活していかなければならないが、

投票率によると思っていた。投票率だけ007_3に注目した。
この選挙の結果で、
新春から国の行く末が大きく変わって危うくなると感じるからである。
集団的自衛権・特定秘密保護法・消費増税延期と財政問題・原発再稼働・TPP・他諸課題・・・選挙期間中、安倍首相はアベノミクスの成果ばかり発言していたが、

008すでに陰りが見えこれといった
弟三の矢もなく世界は
期待外れを
起こし始めている。

安部総理の二年間で成果は何があっただろうか。・・?
自国通貨円の価値を下げ、無理矢理株価を上げ国民と企業を格差社会に放り出し、自動車を始めとする輸出企業が儲けただけ
国の借金は増えた感じである。
国会で約束した国会議員の定数削減問題はヤル気なしだし、
オリンピック誘致の為には、福島原発の汚染問題の状況は
アンダーコントロールされていますと何の根拠もなく
平気で世界にウソをついた。

こんなに多くの重大な問題が提起されていたのに、
投票率は戦後最低の全国平均は52.36%
広島県は50.02%福山市は47.51%だった。

この低得票率で、全有権者数1億425万人で
自民党の得票数は1.770万票であった。

約17%の得票率であるから100人の有権者がいたとして、
僅か17人の有権者の民意で年明け以降から国の将来を
大きく左右する案件が選挙で民意に承認されたと
改悪されるのである。個別問題の多くは国民は
望んでいないのに・・・何故投票行動をしない。?

選挙後の今日までのマスメディアでの知識人の
人達は大勝した安倍内閣の政治を危惧している。
政治を笑うと政治・政治家から笑われる。
 

  政治を馬鹿にすると政治から馬鹿にされる。
“花の命は短くて、苦しきことのみ多かりき”というが、
世界の国家を見渡しても有史以来、人類は戦と
戦争の繰り返しで、民衆は平穏で幸福な生活は
長く続いていない。・・ブータンぐらいか。?

“私は戦後産まれで今日まで、戦争の経験をする事のない
平和な世の中で生活出来た。残りの人生の方が
少なくなった今戦争に巻き込まれない事を祈るばかりである。”

私も株式・Jリート等40年位していてアベノミクスで
やっとリーマンショックまで戻ったり、Jリートで
利益を出しているが、
アベノミクスが良いとは思わない。
円の価値は下がっているし、日常生活で株価の様に
景気がよくなっているとは思わない。
年金原資を投資に向けるなどもっての外である。
現政権では国の借金は増えるばかりで、行け行けどんどん
行き着く先は日本破綻が迫っていると思っている。

選挙後に日本にとっては原油安という神風が
吹いて一息ついているが、米国以外世界は不況である。

あれだけ平和憲法を守り不戦を誓ったのに、
戦後産まれが国政を動かし、国民特に若者は
戦争の悲惨さを知らない“平和ボケ”した国民が
多くなってしまった。
納税の義務がある様に投票の
義務もあると思う。次回の選挙からは投票した人には
投票費を払うとか、棄権した人には罰則を付す様に
しなければ投票率は上がらないと思う。

今回の投票率から、庶民・生活者は大変だと思うが、
まだまだ国民は大変でなく“世の中はこんなもの”と
蓄えで平和に過ごせると思っているんだと感じた。

新年から国民の意に反して遂行される安倍政治は
良い結果はでず、そのツケを国民が背負う
苦しい時代になると思っている。
20年前位までの自民党なら自制も効いたが、
烏合の衆の今の巨大になった自民党は
自ら崩壊すると思う。野党特に民主党の低体落は
信頼を取り戻すのに10年はかかるだろう。

100人の投票で17人の賛成で実行でされる
政治にまだまだ従えない横さんである。!!

やっと今年の大晦日までに最後のボケが書けた。

来年は男前で苦労人緒方監督とカープ愛と
男意気溢れる黒田投手でカープの優勝を祈る。!!
来年は応援に行くぞ・・・!!

今日の写真は“池上 彰 解説塾”の
TV番組から引用しました。

 

| | コメント (0)

ぬまくま“内海大橋を歩きましょう”へ!!

027今日は毎年地元で開催される
“ぬまくまふれあい健康ウォーク”
“内海大橋を歩きましょう”

開催され参加した。
9時に沼隈体育館スタートであるが
8時までに行くと血管年齢を測定
してもらえるので7時45分に
自宅をでる。

031測定結果は
ほぼ年齢並みであった。
地元の方や
ウォーキングで
見かける人がいる。
参加者は百名少々である。いつも通り
先導役は福山歩こう会会長の
佐藤さんである。
50km夜間歩行で今年は足の故障もあって5時頃ゴールしたとか・・・
大体4時前にはゴールされる。健脚である。

001_2003_3準備運動の後、9時丁度沼隈体育館
をスタート
し、開谷経由で造船の町
常石を目指す。
行きも帰りも上り下りの坂道を自転車で高校に通ったものである。

002_4  004_2


常石から
小尾越を通って
内海大橋が見え始める。

006005

007

008009

今日は寒波襲来で少し寒く風速10m位の強風である。思わず帽子を手で押さえる。
晴れ間も見えて、景色は良い。

010011

012

013

  013_2

 015


007_2
知り合いの お店の名前も見えた案内看板とこの景色の左側の山向こうの辺りが我家か・・・

016  018


知り合いがこの橋の下で大物をよく釣り上げていた。少しでもポイントがずれたら釣れないとか・・・

019折り返し点の内海町天満バス停から、内海大橋を折り返し小尾越から大越を通ってゴールのアリスト沼隈道の駅を目指す。

020_2  021_2
この大越の坂も行き帰り上り下りの坂道で中学時代に一生懸命自転車を踏んで通った。シンドかったなぁ~

022今日は本番の夜間歩行を目指して
15kmかかとから着地して左足が
外向きにならない様に正しい
歩き方で精一杯歩く事にしていた。
後、6~700mの辺りから
日頃のウォーキング不足からか
右足に経験した事のない

024痛みを少し感じたが良いペースで
11時15分にゴールした。
あまり疲れもなく初期の目的は
達成である。次は府中の30kmだ。!!

スタート地点に帰る途中の

 026_3


 025_3
川面に“マガモ”
の群れが・・・

完歩証と
参加賞

今日の歩数
  23995歩
歩いた距離
  17.6km
消費カロリー
  743kcal
脂肪燃焼量    53g 
いきいき歩数   20107歩
いきいき歩行時間 2H31M     


 

| | コメント (0)

第2回 因島ウォーキング大会へ!!②

019_2準備運動のストレッチの時,右足の付け根に
少し疲れがあった。

“50km夜間歩行で40kmを歩いた頃から
左足の付け根(股関節)の激痛に耐えながら歩いています。”

突然の声掛けで

020少し感じが悪かったが、
それから、自分は若い時柔道をやっていて
蟹股だった。
ある時娘さんに指摘されて,自然に正しい歩き方をマスターするのに
長い事掛かった事を話して下さった。
私も健康の為に歩いているのにあんな無理をしていて良いのだろうかと不安もあったので、

021、耳を傾け左足が外向きで歩いているのを
かなり内股で歩く。

かなり内股で歩いている
気持だがそれで右足と
平行である。

いつもと違う筋肉を使うので違和感があるが、続けていると何となく云われる通り

022筋肉痛と疲労が軽減される気がした。
二回ほど前を歩いてチェックして
もらった。まだまだですが
だいぶ良くなった。
クセですからなかなか直りません。絶えず意識して頑張ってください。

人の意見を素直に聞いて、
信じる者は儲かる。!!

023結果は新春の1月31日~2月1日の
夜間歩行で判る。一昨日・昨日と
正しい歩き方を身体に覚えさす為に
時間をさいて歩いた。

広島の歩こう会の方に
感謝・感謝である。!!

私も若い時ソフトテニスをしていたので、つま先立ちと左足を少し開く構えで025
なっていたのかなぁ~

15km位の地点で食事を摂るまで、夜間歩行を想定して一生懸命歩いた。
今年は毎日のウォーキングがとびとびで歩いてない割にはまあまあ歩けた。食事の後、山仲間の人と少しペースダウンしたり写真を写したりしていたら25km位の所にチェツクポイントがあって
032

5分位オーバーとかで、2km位短縮コースへ
回されてしまった。
知っていれば間に合うように歩いたのに残念だった。

ゴールして頂いたお汁粉が疲れた身体の
五臓六腑に沁みて美味しかった。
みかんも沢山頂いた。景色とお接待が素晴らしいので
来年も参加するぞ・・・!!

 

歩いた距離  33.9km  消費カロリー 1412kca

 

脂肪燃焼量  100g    いきいき歩数 41816歩l





| | コメント (0)

第2回 因島ウォーキング大会へ!!①

0047日に”第2回因島ウォーキング大会”
へ参加した。去年と同様
天候にも恵まれ
絶好のウォーキング
日和
である。11月9日の八田原は
雨天で子供や孫は不参加だったが、

今日は1歳~65歳まで9名の団体である。子供や孫はAコース(5km)の散歩で、

003私はCコース(30km)
参加である。
去年は23kmだったが、
7km増えて30kmに
なった。
オープニングイベントと
開会式の後、バスで

スタート地点の瀬戸の浜バス停へ移動する。
バスに乗ったら
里山ハイキングで一緒だった
さんと去年と同じ様にバッタリ再会する。元気で山に登ったり歩いているそうだ。

005今年は夜間歩行で6時頃ゴール
したそうで健脚にビックリである。
年明けの府中の30kmと夜間歩行に
参加するらしいので目標にして
着いて歩こう。何処までもつか・・・

10時3分列の後方からスタートする。
普段の山行きでデジカメを
落してばかりするのでピンボケの写真ばかり載せていたが、
娘婿が推奨してくれて買い求めたデジカメである。今日からは
首からぶら提げて使うので大丈夫である。
7km増えた分の、土生港~土生商店街(ここで頂いた
お接待の
”太刀魚の天ぷら”は美味しかったので
お替りを図々しく頂く。)~大山神社~小用バス停へ
(去年のスタート地点)町中を歩いて物足りなさを感じていたが、
トンネルを抜けた辺りからは海岸線の絶景である。
山仲間のMさんがデジカメに載る様に設定もしてくれた。
丁度、
天候も晴れ間が見えだして絶景である。

  006_2
008_2
007_2





011
009


012


 

010013016




018


017



014

今日は大収穫があった。
スタートから5~6km歩いている時、後ろから”左足が痛い事はないですか。・・・?”の声掛けがあった。

続きは2回書いてもうまく入らないのでナンバー②へ!!

| | コメント (0)

k自分の身体の健康状態の把握をする。!!

005退職して6年病院へ
行く事はあっても
現職の時の様に
人間ドッグを
受ける事は無かった。

二つの職場で約41年間
大半を夜勤の多いい
交代勤務で、家族を
守る為に働いた。


              
006
昼間眠れなくて
睡眠不足のまま
仕事中の明け方頃、
睡魔に襲われるのは
大変きつかった。

子供が赤ん坊の時、
泣いたり騒いだりしたら
妻は急いで外に出て、私を起こさない様にした。


008
仕事をしている時は
丸一日中以上眠らない事は所っ中で、青白い顔をして
身体はだるく、
頭はボケーッとしていた。

20代の頃、先輩から
俺達は10年は普通の人より寿命は短くなると云われたものである。

区切りの年齢で、
今後のシニア生活や思う所があって、
自分の身体の健康状態や具合を把握する事にした。

いろいろな検査方法ややり方があるが
8月~10月にかけて、主治医の紹介や
自分が思う所でそれぞれに受けた。

● 癌が有るかどうかと成長具合
● 膵臓の具合
● 認知症と脳血管の具合
● 内臓のくたびれ具合

上記を特に知りたかった。
血液検査・胃カメラ・大腸カメラ・超音波検査・MRI脳ドッグ・
すべて済んで、結果は歳相応であるがだいぶくたびれている。

各種カメラ5年後で良いですかと聞いたら3年後にと云われた。
内臓には年齢相応に
アッチコッチ脂肪やポリープがあり
水が溜まっているとの事・・・
心配はないが時々検査を
受ける事を勧められる。

ストレスに弱い私は胃潰瘍の後が2~3ヵ所ある。

(そういえば今迄に悩み苦しんだ事が2~3回ある。)
予想どうり切除がされた大腸ポリープも2個あった。
意外だったのは第五頸椎くたびれていて
注意する様に指摘された事である。

今年になって右手の指先にシビレを感じたり、
よく蹴躓いたりする様になったが、まだ足はしっかり
していて大丈夫と思っていたが、脚力と脳
(認知症は今の所大丈夫)は良くても、
神経伝達の
第五頸椎のくたびれで動作がほんの少し遅れるらしい。
普段、それを深く自覚して行動する事が大事な様だ。

胃カメラと超音波検査をしてもらった馴染みの先生と
検査結果を聞
きながら話していたら、
“横さんは何歳まで生きたいですか・・・”と問われた。
私は普段から総合的に判断して思っている

“健康年齢なら80歳ですが、自分は75歳位まで
健康に生きれたら幸せです。”
それが現実だと思う。
医師だからうかつな事は云えないが、

“横さんまだまだ大丈夫ですよ”と上手でも云われると
思っていたら無言であった。
図星でいい所を自覚していると思われたのだろうか・・・?

検査を終えて先生は(若い時からの暴飲・暴食・生活が
影響している痕跡が見えると記している。)
現状維持に努めてくださいともある。

残りの人生の方が僅かの生かされている私の命・・・
くたびれかけても五体満足の我が身体で、

やりたい事を楽しく過ごすのが
忙しい毎日である。!!

残りの時が減っていくのははやいなぁ~

亡くなる頃は今の現状だと、日本は破綻しているなぁ~

| | コメント (0)

ジャパンC・チャレンジCと悔しい連敗!!

006_2認知症予防と
脳の活性化の為

久し振りで昨日、
中央競馬と競艇をした。
どちらもグレードの高い
レースがあった。
昼前から
スポーツ新聞を
開いて検討開始・・・

まずは競馬のジャパンC・・
今年一番頭を使った。

退職して、だんだん頭を使わなくなってしまった。
少しづつ退化しているからだろう・・・良く忘れるし
取扱説明書とか使用方法を読むのもおっくうになってしまった。

一生懸命検討し考え、18頭の出走馬から7頭に絞り、
その中から優勝するであろう3頭を選び、連勝単式で買った。
脳の活性化であるから少額であるが、お金を賭けるとなると
勝ちたい負けたくない・・・こういう事とマージャンで頭を
使うのはおっくうでないし楽しい・・・heart04

7頭の馬番・・・・・1・3・4・6・8・9・15

 軸馬3頭 ・・・・・3・6・9

結果は    4-1-15-3-6で、
         4-1の連勝単式は7.800円

  005
5着までの馬はすべて
選んでいて、軸馬の
三番目を3と4で
最後まで迷い考え
3にした。
ツキが無い。
久し振りだと勝負運にも
見放されたようだ。

こういう負け方は本当に
悔しいし腹が立つ。!!

次は下関ボートの
チャレンジカップ
である。
11Rレディースチャレンジカップ
横さんのボートでの買い方は三連単で決まった買い方である。
ボートは6艇なので競馬ほど考えなくてよいが、
レース場でなく☎投票なので判断は鈍る。
大体決まって最後に2・3・4号艇のうちからどれを
一艇切るか考え推理して4を切ったら、
これまた3着に4が入って外れてしまった。
たまにすると感が鈍っている。

12Rのチャレンジカップは、これは無いだろうと
一番に外した6号艇が展開に恵まれて3着に入り
またまた悔しいハズレである。

三連敗は珍しいが、昼前から17時頃まで、
予想とTV観戦で没頭し頭を使った。
この感覚は本当に久し振りだ。
この感覚が遠のくと余計にボケるなぁ~
腹立つ悔しさもたまには良い。

次の脳トレは、競馬の有馬記念と
競艇の賞金王で脳の活性化をするか・・・

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »