« 稚児行列 | トップページ | 試写会“トワイライト ささらさや”へ!! »

秋の帝釈峡ウォーキングin神石高原へ!!

006_2今年も80名の参加
希望の中からの50名の
抽選に選ばれて、
3日に参加した。
7時に自宅を出発し
途中で山仲間のKさんを
乗せて一路

帝釈峡スコラ高原
コスモドーム
を目指す。
大名行列で走ることなく
順調に走り、予定どうり
8時40分到着する。
参加費1.000円を
払って受付をし
開会の後マイクロバスで
上帝釈の
帝釈天永明寺
前の駐車場から

9時30分約6.2kmの
ウォーキングを
スタート
する。

047048051

049道中の山景色は少し紅葉していたが、
帝釈峡は散っていた。

紅葉は真っ赤で綺麗だった。
雄橋辺りにもアマチュアカメラマンは
一人二人で見頃の時期は過ぎていた。

鬼の唐門から雄橋・断魚渓へと
ガイドさんの説明を聞きながら
気に入った所を写して歩く。

056058

054  057

 

060

064  066

068

067_2

途中でトイレがあるが、
もう3~4年も前から使用中止である。
帝釈峡という素晴らしい観光地なのに残念である。
断魚渓を下った後は急傾斜や
足元が悪い個所を少し歩いて、
次はこれが主な目的である野菜畑での収穫である。

        またまた休憩

2年8ヵ月前に逝ってしまった保育園からの幼馴染の仏前でお経を唱えたくなって伺うがお留守・・・
帰って、栗の種植えと剪定を開始する。
まずは気になっていた“カイズカ”の高さを歳相応の
高さに切る。(揃えるのが難しい。!!)

069ゴールまで1km位の所にある有機農法の畑がやがて視界に見えて来た。
土は少し黒く肥沃な良い土だとすぐ判る。
自分のニンニクもこんな土で
育てたら立派なニンニクが収穫出来るのではと思う。

50名の参加者の多くの人が、ここの有機野菜が食べたくて参加している。

  070

今日は何を収穫出来る・・・?

 002

この紙バッグ一杯まで持ち帰れる。

なるべく沢山持ち帰られ

るように作戦を考えて、
目当ての野菜へ
レッツ・ゴー

 001_2

妻と二人で収穫した有機農法で育てられた有機野菜のかずかず・・

白菜・大根・株大根・ごぼう・ニンジン・ピーマン・里芋

白菜・大根もずしりと重い。

鍋で食べたら美味しかったこと・・!!

 昨年はゴールまで持ち帰るのが 071_2
大変しんどかったが、今年は
軽トラで運んでくださったので(拍手)
楽々ゴールへheart03
コスモドームで開催されている
ふれあい神石まつりの会場で
昼食(お好み焼き・地鶏の串焼き)
を頂き、会場で
健康チェックを受けたら、血管年齢は実年齢より4歳若かったが、
呼吸機能検査では+2歳だった。奥さんは予想外に実年齢よりかなり若い結果である。・・・・・子孫繁栄の為か?女性は強い・・・!!

帰途に着く前に近くにある
“帝釈の湯”でゆっくり気分転換をして家路に着く。帰宅17時15分・・・・・来年も抽選に当たると良いが、
3年連続は無理かなぁ~

今日の歩数  15299歩  歩いた距離  9.9km
消費カロリー  346kcal  脂肪燃焼量  24g
いきいき歩数  8962歩 いきいき歩行時間 1H19M

|

« 稚児行列 | トップページ | 試写会“トワイライト ささらさや”へ!! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 稚児行列 | トップページ | 試写会“トワイライト ささらさや”へ!! »