« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

早期発見(予防医学)が重要な横さん。!!

003退職して6年現職の時は
毎年「人間ドック」を受けていた。

いろいろ指摘を受けても元気で
働いていたし、朝早くから出勤したり
夜中中働くので健康に気を付ける

005生活を送るのは不可能であった。
若い時から不規則で夜勤をする
仕事だったので普通の人より寿命が
10年位短いのは覚悟していた。
無事退職して、孫の顔も見れたシニア
になって、身体にガタは出始めるし

親兄弟が癌で逝ってしまった
現実を経験すると早期発見の

予防医学の重要性を感じている  004_4
横さんである。特に癌に関しては・・・
退職して今日まで元気だったのには
感謝して、今日からいろいろ検査を
受ける事にした。
今日は
“胃カメラ”と“肺癌検査の
レントゲン”は異常なし、前立腺の
腫瘍マーカー検査と肝臓機能検査の

血液検査をした。  001_2
8月28日には
腹部超音波検査で
膵臓
の状態を診てもらう。
この後9月には
“脳ドック”を受診する。
これで、まぁ~まぁ~○だったら
5年は大丈夫だろうと思っている。

横さんは予防医学には多少の  002_2
お金を掛けても、これで手遅れの
癌になったら入院せず、

死を感じ始めたら絶食して
人間らしく旅立ちたいと思っている。

(奥さんが面倒見てくれるかどうか・・?ですが。)

  039_2
広島県は都道府県別平均寿命
ランキングでは12位で79.91才で
健康寿命ランキングは39位である。
病院のベッドで生かされている
年数が長いという事かなぁ~?
ブログ仲間である
塩飽農園の
“わっくん”は“ぴんころ饅頭”を
販売しているが、残りの人生の
最後はピンピンコロッと逝きたいものである。

満年齢59歳で孫の顔も見ずに亡くなった
実兄は可哀そうだったなと想う今日今頃である。!!








039


002



001



004_3



004_2

| | コメント (1)

最高の猛暑日に「星山(1.030.3m)」へ登る。!!

01426日今年最高の猛暑日のなか
真庭市の
“星山”へ登った。
メンバーの中にはいろんな繋がりが
ある人が多いいので、この時期

ケニアのキリマンジェロや穂高へ
登っていて今日の参加者は8名

である。

016自宅を7時15分に出発し45分に
一次集合場所へ・・・一路、山陽道経由
中国自動車道落合ICで別コースの
メンバーと合流し
“勝山美しい森P”
目指す。無事到着しストレッチの後

ビジターセンターの所の東登山口から
10時30分に登り始める。

麓から望む星山の頂上が暑さで遠くに感じる。
連日の猛暑日で皆さん睡眠不足のうえ、すでに体温より暑い気温で汗をかきいつもよりシンドそう。
先頭は健脚のKさんなのでペースが速い。
15分位歩いた所で5分の休憩時・・・
このままのペースだと自分ももたない感じがして志願して先頭を歩き15分に一回休憩のペースで登る。
とにかく暑い。皆さん汗ビッショリである。水分補給が忙しい。

1030mの山だが勾配がけっこうあるのと暑さでシンドイ登山である。
12時過ぎ頃やっと頂上へ・・・
眺望はグゥ~

020023017


    






018019021

“大山”も展望出来た。案内板には登った事がある那岐山も表示されていた。いつもだと頂上で昼食という所だが日陰が無いのでクマザサの頂上からマツとヒノキで木陰のある所まで下山して昼食を摂る。
帰路
“湯原温泉”で汗を流す事になり下山のペースも速くなる。

025

汗ビッショリの身体に湯原温泉の湯は気持ち良く疲れもとれてサッパリする。

風呂上がりの蒜山高原の“ジャージ牛乳”は美味しく一気に2本飲む。!!

026今日の歩数13692歩 
歩いた距離 8.4km
消費カロリー313kcal 
脂肪燃焼量 22g
いきいき歩数 9173歩 
いきいき歩行時間1H31M

一番暑いこの時期に山に登るシンドさと無事下山した
健康を喜んだ一日だった。!!

ケニアに行った人は超健脚だから楽しんでいるだろうが、
穂高に登った人達はどうだったろうか。?
登山話を聞くのが楽しみである。

| | コメント (1)

“魚 夢(ウォーム)”で飲み食べ祝い酒!!

031知り合いが眼の手術をして
無事成功し一段落したというので

2011年11月27日のブログに書いた
“魚夢”で21日に快気祝いをした。

“人生の楽園”というTV番組で知った
お店だが20日にもBS朝日の番組で、
ひらめとおこぜ料理の美味しい
お店として

032紹介され食通の本でも
紹介されたという。

一日一組限定の予約をして行く
お店なのでリラックスして飲める。
嬉しい事に私の舌にあった
麦焼酎もある。
下手に調味料などで味付けをしてないので
食材の自然の味を美味しく


033
食べさせてもらえる。
一杯飲みながら、ひらめとおこぜの
コース料理を3時間位かけて
頂くとお腹も一杯になる。
料理が美味しいので焼酎もついつい
すすみボトル一本が開くのも早い。


014015018019



020034

22:00までは自由に部屋で過ごせるが、知り合いの
奥さんが水彩画を描いておられるので、知り合いの画家
 
小川 憲一 さんの画廊絵とお茶の“テレレ”へ行く。
絵を鑑賞しながらウガンダコーヒーをいただく。

035 037_2

案内は貰っていても何かと多忙で失礼していたが、古民家再生の素晴らしい喫茶と画廊だった。

021今年の干支の  038
馬の色紙の手頃なのが
無かったので
買って帰り
さっそく玄関へ飾る。

我が家は半年遅れで
午年を迎えた雰囲気
・・・・・

美味しい料理と焼酎を
頂き絵を鑑賞して、楽しい一日だった。

 

嬉しい事、慶事があったらまた行きたい。!!







| | コメント (0)

旧石州街道(駅家~新市)ウォークへ

00920日は井原線ウォークの日
今回は
旧石州街道(駅家~新市)
のウォーク
である。
20日は高校野球の見たいカード
もありどちらにするか迷ったが
野球は呉なのでウォーキングにした。
9時に自宅を出発し9時38分
福山駅発の電車で集合場所の
福塩線万能倉駅へ・・・

行程説明とストレッチの後
10時20分頃スタートする。
今日はロ~カル線のロ~カル駅に
立ち寄って歩くのでトイレの心配は
要らないので助かる。
その昔はたくさんの乗客で賑った
福塩線も駅舎を見れば判る通り
寂れて往時の賑いは今は昔である。
約10kmのウォーキングで
6駅に立ち寄った。

002003004005



  007010


011_2  006_2


















ここで休憩・昼食になり境内を散策するが沢山の屋台・露店が並んでいた。小さい時の祭りの夜の神社を想い出す。だんじりを引いて練り歩いたのが昨日の事の様に脳裏に・・・
それにしてもここの屋台の多さにはビックリである。

夜になったら各地区を練り歩いて帰って来たみこしがぶつかり合う勇壮な祭りで賑うらしい。



013_2翌日の中国新聞に

掲載された

前日の夜の

祭りの様子

012この後予定より1時間早く新市駅まで歩き解散する。
自宅に帰ったのは14時30分頃で手軽に
ウォーキングが楽しめて良かった。



歩いた歩数   22.976歩  歩いた距離  15.3km
消費カロリー  576Kcal    脂肪燃焼量  41g
いきいき歩数  14.923歩  いきいき歩行時間 2H13M





| | コメント (3)

まさかの初戦敗退!!盈進高校

016_2最近は山に登ったり
農作業や草刈りと
予定が多くて好きな
高校野球が見れない。

今日は福山で期待している盈進高校が初戦
を戦うので

  
015
応援に行った。
デイリースポーツの記事によると
本格派の左腕
谷 投手がよいらしい。

いつもの指定席に行くと
TANさんとTAKさんがいる。久し振りに再開の
挨拶
もそこそこに、谷投手の出来具合と試合予想を聞くと苦戦必至とか・・・
盈進のスタンドも選手も打ち勝って楽勝と思っているらしい。
私もそう思って期待したが、
眼力鋭いお二人は苦戦を予想された。

011試合が始まってビックリである。
国泰寺の先発、二年生投手の藤枝君が素晴らしい。お尻も大きく立派な体格から重い球質の速球が素晴らしい。
立ち上がり二段モーションを指摘されペースを
崩すかと思ったがうまく
修正していた。

盈進はシード校に残ったチームだからもう少し
実力があるかと期待したが、何となく慢心があり気合と一生懸命さが感じられなかった。
両Tさんも指摘されていたが、捕手の選手は座ったまま返球したり、サインを出す時ポンポンとミットを叩いていた。
野球を知っているバッターなら音でコースが判っただろう。
三塁手の選手は捕球する前にグラブを叩いて捕球する癖が
あるのだろう一呼吸遅れて
ゲッツーが捕れなかった。
盈進の守備を見ていて日頃の練習や監督の指示でそうしているのかもしれないが意味の無い無駄なはずすボールが多く投手がのっていけないのではと思った。もう少し微妙なコースではずして欲しかった。投げた時からボールとわかるはずす球では・・・?多かったなぁ~ 012
捕手の塩崎君は主力打者だが
ライトへ守備変更になって打球を
追う守備は練習が足りない。
こういう起用をされる事があったのなら
もう少し真剣に練習をしていて
欲しかった。

期待する盈進高校だけに辛口に
なったが普段よく打っていても
今日の様に良い投手だと
なかなか打てるものではない。
今日は回を追うごとに盈進ナインの
初戦の硬さと気力不足・慢心が
あった様に私には見えた。
捲土重来!!ミラクル盈進で
甲子園を目指して欲しい。

  013_2
今日は横さんが期待する尾道高校も
敗れた。
残る神辺旭・尾道商・新庄に
期待している。広島勢に
負けるな球児達・・・

 私の目には国泰寺の藤枝投手は
将来性のある素晴らしい投手に
見えたので、驕ることなく故障に
注意して精進して欲しい。

今日のピッチングが出来れば
今年の組み合わせだとベスト4には
行ける。敵ながらアッパレ!!

19日の対西条農戦・しまなみ球場でも
見て応援したくなった。!!

 

 

| | コメント (0)

今、日本で一番のギャンブラーは・・・

023今、日本で国民と世界を相手に
一世一代の大ギャンブルを
している人が判りますか。・・・
そうですあの人です。
この記事を書く前に彼の系図を
調べた。
私も含めた庶民とは住む世界が
違う方だった。
庶民の気持など判らないし
必要のない人です。子供もいません。
系図の中に首相経験者の多いい事・・・
初めてリーダーになった時は、
あっという間にサジを投げ
世間の失笑とブーイングを受け
次は無いものと思っていたら、
財力と人脈で復活した。

国民とかTV受けの良い様に話法とか
スピーチを充分勉強された様に感じます。政策とか日本の将来を
熟考されれば
良かったのですが、野党が自滅して
“棚から牡丹餅”で再登板しブレーンの政策を取り入れ
自分の考えを実行する時は先輩リーダーの怨念を晴らしているようです。

1回目が無様な降板で今回勤めたら

025恐らく次は無いので国民・庶民の事は
二の次で自分の思う事を次々と実行
しています。良い様に成果があがれば
良いですが庶民は苦しくなるばかりで
不安は増すばかりです。

デフレ脱却政策で円安政策をし、
一部輸出産業は潤いましたがその分
国の借金は増え、庶民は輸入品
(特にガソリンの高止まり)の高騰で物価高に悲鳴です。

040世間が期待したアベノミクスも期待した
内容ではなく株価もパッとしません。
筋の通らぬ理屈を並べて憲法を
守らぬ人は教育問題など
話す資格はなしだと思う。
常に人気と国民受けを意識して
決める政治とかっこよさを演出して
長期政権を目指しておられますが
野望通り行くかどうか・・・?

世界は紛争だらけで戦争ばかり
しています。子供や孫達が戦争に
巻き込まれる可能性が増した今

042戦争の悲惨さを経験した先人達が
守ってきた平和を祈るばかりです。

庶民から消費税や相続税その他の
増税をし年金を下げもろもろ
(国民年金・国民健康保険・介護保険等)の
掛金を上げ借金を返さないで
外遊したらお金をばらまいて帰る。
てら銭だけ巻き上げて庶民の
心を無視する政治で良いのだろうか・・

私は途方もなく増え続ける借金で
遅かれ早かれ財政破綻すると
思っている。
証券マンはこの位の
借金は手品の様にどおって事ないと
セールスするがもうまともには
返せる金額ではない。

こういう政治をしていても
50%(?だが)近い支持があり
国民が怒らない世相が不思議でならない横さんです。
  
ボヤキの一日です。

 若い人達が可哀そうです。  怒れ!!

「一つの国が滅びたのは戦争ではない。
天変地異、経済の行き詰まりでもない。
国民の道徳心が失われたときにその国は滅びる。」

              イギリスの歴史家   トインビー

国家が崩壊する要因
「哲学なき政治、感性なき知性、労働なき富」の三つ

                 インドの哲人   タゴール



| | コメント (0)

比婆山連峰を歩く。!!

00212日(土)比婆山連峰を歩いた。
6時30分第一集合場所から
第二集合場所の尾道道
世羅IC出口のコンビニに7時10分に
到着し集合する。
一路、
県民の森公園センターPを目指す。
無事到着し
9時30分頃登山を開始する。

004今日は牛曳山→伊良谷山→毛無山→出雲峠→
烏帽子山→比婆山→越原越→県民の森Pのコース
である。歩行距離12km歩行時間は5.5時間の
予定である。

さすが県が開発した県民の森である。
設備や登山道・環境が整備されている。
広葉樹林とブナの原生林を気持ちよく
歩き始めるが多忙で当分ウォーキングを

005休んでいるので身体が鈍っていて
少しシンドイ登り始めである。
そのうち
牛曳山(1144m)へ到着し
伊良谷山(1148.9m)山頂からの
山並みの景色を楽しむ。


006 008
 007_2




  009_3


眼下に出発地点の

県民の森公園センターが見えた。

(写真の左側下部辺り)

景色を眺望した後

 
 

 毛無山(1143.7m)を目指す。 010

011012_2

毛無山で昼食を摂り、

山頂案内板で書いてある方向の山を確認する。すぐ山の向こうは島根県である。

013

烏帽子岩から吾妻山を展望する。
016

014  015_2

018  

  019_2

出雲峠~烏帽子山(1225.1m)~比婆山(1264m)~越原越と登ったり下ったりしながら無事15時20分頃県民の森Pへ帰る。急いで公園センターで入浴(400円)し汗を流し帰途に着く。18時30分帰宅する。
今日は楽しみにしていた
「帝釈峡ウォーク」に参加の準備を
5時起きでしていたけど、雨天中止・・・

残念である。1ヵ月程前TVで、刑務所で受刑者生活を送ったら
麦ご飯を食べるので初期の糖尿病の人も薬が必要なく
なったり改善する(参考者~ホリエモン)というのを見て
麦ご飯を食べているけど、少しやせ過ぎで体重が増えず
身体に異常でもと不安になった横さんである。

たまに外で食べるお米の御飯の美味しい事・・・

今日の歩数  32.223歩   歩いた距離  20.7km
消費カロリー   800Kcal   脂肪燃焼量  57g
いきいき歩数  26.095歩 いきいき歩行時間 4H5M

| | コメント (0)

“岳 山(738.6m)”へ登る。!!

0086月28日に天気予報が悪い中
府中市の岳山を歩いた。
今回は山の景色は
期待出来そうにない。
今回は我が愛車で6時50分に
自宅を出発し途中でUさんを乗せ
福塩線下川辺駅を目指す。
8時に全員集合して、一路斗升町の
岳山登山口Pへ・・・

009霧雨の中カッパのズボンだけ穿いて
9時山歩き開始・・・
低い山だけど適当に勾配はあり
奇岩・巨岩が見える。

最近、農作業や雑用で忙しいので
ウォーキングをやってない。
調子が出るのに3~40分かかる。
少しシンドイ・・・身体は正直だ。!!

003   006_2

 

 

 はさん箱岩と

ぬすっと岩(蝙蝠が驚いて飛び出した。)

 

  010_3
         012_2

  013_4

到着した時はガスで視界は悪かったのに5分程で何とか
斗升町の集落が眼下に見えた。

007何とかカッパの上着を着る事無く
無事下山する。
今日は帰りに“矢野温泉”へ入る予定で
一路矢野温泉へ・・・

016

  014_2

 50km夜間歩行の時、矢野温泉が見えたら
温泉に入りたいと思う。!!
この辺りに来ると疲労困憊で身体は
悲鳴をあげてこの前のお堂で一服し
最後の難関後5km程をあえぎながら歩く。
後6ヵ月後またここを歩くんだ。!!

矢野温泉に入るのは初めてである。
側を通ってもなかなか入る機会が無かったので、
今日はゆっくり温泉を楽しむ。

岳山はチョツト山歩きをして温泉も楽しめる山だった。!!

今日の歩数    16334歩  歩いた距離   9.9km
消費カロリー     349kcal 脂肪燃焼量   24g
いきいき歩数   10195歩  いきいき歩行時間  1H39M

 

| | コメント (0)

自然の味勉強会今回は「お茶」について

043毎回受講するたびに
日本の食品行政の恐さを感じる

冨永 昌良 先生
の講義である。
冨永さんは、食品原材料・食品添加物・製法・
飼育の仕方などに精通されていて
食品の見えない部分や
隠された部分をよく知っておられる。

私はもうそこそこ元気に
生きて来たのでよいが、
先生は講義の際よく言われる。

“若い女性・子供を産む予定の女性・子供達には食べさせないでください。”と・・・
農薬や肥料・添加物・増量剤として使われた有害物質は
食物を通して子宮に蓄積する。

私が子供の頃は大量生産される冷凍食品や加工食品は
そんなに無かったので、その食べ物の持つ自然の味が
美味しかった。現代の人達は添加物等で味付けされた味覚に
慣らされて美味しさの感覚が違っている。

便利さと作られた味や安さを求めた代償は明らかに
食生活からくる昔はあまり無かった病気となって苦しんでいる。

私は今でも子供の頃食べていたお米・卵・野菜・果物の自然の味・
が美味しかったし食べたいと思う。
私は荒れた田の草刈りが大変なので
3年前からニンニクを
栽培している。親兄弟が癌で亡くなっているので免疫力
強化に良いというニンニクを無農薬・無肥料で栽培し
一つ位は自然の味の食べ物を食べようと頑張っている。
無農薬・無肥料なのでお店で見る様に大きくないし出来は
悪いが小さくても安全で美味しいと思っている。

                
長い休憩
こんなに長く休憩するつもりはなかったのにまたまた
パソコンが不調になり悪戦苦闘していました。
やっと続きが書ける。
今回のテーマは「お茶」であったが、種類も多く
安いのから高価なものまであるのを知った。
ペットボトルのお茶の製造原価は3本で1円だそうで
容器と輸送代が高くつく様だがボロイ儲けですね。
時々安売りで「栄養ドリンク」が売られていて安いと
感じるけど製造原価は安く充分儲かる。

日本の「べにほまれ」と中国系の「ダージリン」を交配して
作られた紅茶用の茶葉で緑茶風に仕上げられた
「紅富貴(べにふうき)」は“花粉症”に良いそうなので
来春は飲もうと思う。

聴講者のイチゴに対する質問で、
イチゴは出荷までに
54~100回農薬・肥料をやるそうで子供や娘さん
将来子供を産む予定の人は食べない方が良いと云われた。
2月までのイチゴは農薬は大丈夫だそうである。

我家の子供や孫も好物だが知っているだろうか・・・
お茶は出荷までに12回農薬をやるそうである。
今日は講義の途中で先生がポツリ云われた

“今の日本はだまさないとやっていけない。儲からない。”
と話された言葉で日本の国の行く末を憂いた日だった。!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »