« で国民宿舎 “仙酔島”の潮風呂はグゥ~!! | トップページ | サバイバルの時代にも生き抜ける I さん!! »

“鞆の浦再生グッドアイデア”関係者の目にとまれ!!

002先日は鞆の浦の♨え行き
12日にはAさんのアッシーで

「福山城東長屋門遺構」を移設した
店構えも素晴らしく、店内には
中村家より譲り受けた
「龍の看板」が鎮座している
保命酒屋へ行った。

車で行く途中鞆の町中に入る手前に
鉄鋼団地がある。
昔は活況でにぎわっていたが、
時代は変わり今は廃業して空家に
なった中小の工場が多いい。

Aさんが“ここを買収して整理し
駐車場にして鞆の町へ入る車両を制限し早くインフラを整備して
住民が住み易くし観光地として整備されれば良いのに”と云われた。
又、“橋を架けたり山側にトンネルを掘るより安くて早く
出来る。”とも云われた。
以前私も架橋問題をこのブログで
書いた事がある。架橋か山側トンネルか二者択一の考えて
書いていたが、
目から鱗でAさんのこの案が最適だと思った。
今の鉄鋼団地の三分の一の敷地があれば、観光バスと
観光客や一般車両が駐車し希望があれば鞆の住民は
優先的に安く利用出来る様にして鞆の町へは住民と
公共交通機関・業務用車両・鞆を通過する車両にするだけで
緩和出来る。インフラ整備と同時に町中の道路で少しでも
拡張出来る所は拡張したらよい。
選挙になるとしがらみと利害でなかなか自分の心に素直に
投票行動しない日本の国民性である。
私の鞆の知り合いはもうどっちでも良いから早く
インフラ整備をして住環境を住み易くして欲しいと
思う人ばかりだ。  
今、県と福山市の関係は民間でいうと
部長(福山市)が社長(県)に抵抗し鞆の住民は長い事
インフラ整備もされない生活で政治の犠牲に成っている
状態である。一日も早く住環境の整備と観光資源の
整備・保存が進む事を願うばかりである。

001
創業時頃より使用していた

備前焼の壺

時価1~2億円ともと

書かれていた。

また別の保命酒屋さんには
ペリーが下田に来航した時
日本に入った“掛け時計”

飾ってあった。
恥ずかしながら準地元にいて
知りませんでした。

 
 003_2
“御船入池跡の石碑”を確認して
Aさんの“福山城の歴史変遷”
講演を拝聴する。
いつもながら証拠にもとずいて
良く調べられていて郷土の歴史を
教えてくださる。

楽しい一日だった。!!


003

 

 

|

« で国民宿舎 “仙酔島”の潮風呂はグゥ~!! | トップページ | サバイバルの時代にも生き抜ける I さん!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« で国民宿舎 “仙酔島”の潮風呂はグゥ~!! | トップページ | サバイバルの時代にも生き抜ける I さん!! »