« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

初陣飾る。「新庄高校」頑張れ。!!

010高校野球大好きの横さんが、
迫田 守昭 監督が2007年秋に
就任して以来県北から甲子園に
行って欲しいと応援していたら、
今春実現し初勝利を挙げた。
高校球児らしいチームで好感が持てる。

005地元の盛り上がりも手に取るように
分かる
。“成績が上がり強くなるのに
比例する様に学校も活性化し
地域も盛り上がっています。”と
二~三年前の中国地区大会の
倉敷の球場で父兄の方と
談笑したのが懐かしい。

“過疎地の学校には特色が必要。

011その一つが甲子園出場だった。”と
招いた当時校長の日高敬司さんの
決断に拍手である。!!

スポーツの持つ力で、見事に
学校と地域を活性化した。!!

中林主将の淡々とした高校生らしい
「選手宣誓」も素晴らしかった。!!

左肩甲骨が骨折していても、普段通りのプレーで宣誓通りチームを勢いずける活躍をしてくれた。

008次戦の桐生第一戦には応援に行きたいがTV観戦で応援する。ベスト8には甲子園に応援に行きたい。
初戦で2安打13奪三振で完封した
山岡投手の力投も素晴らしかった。
昨年ドラフト3位で巨人に入団した
田口投手の背中を追い続けて学んだ
効果は大きい。
昨年夏の大会決勝で
負けて甲子園に行けなかったが、
あの時の悔しさが今回に生きている。

009次戦以降も山岡投手の好投が
大きなウエイトを占めるが、
初戦の様にノビノビと甲子園を
楽しんで欲しい。
そうすれば
ベテランで老練な
迫田監督が勝利に
導いてくれる。
雪の冬場グランドで白球を追えなかった悔しさを甲子園で元気はつらつプレーする姿で見せて欲しい。

012

甲子園で勝利して聞く校歌は
気持ち良いだろうなぁ~




| | コメント (0)

“操山(169m)”今日は楽しくハイキングと思ったら・・・

001今回は岡山市中区にあり
後楽園の借景になる169mの
低山である
今日はハイキングと
思って、6時40分自宅を出発し
第一集合場所から

033第二集合場所の篠坂PAへ
岡山IC~
操山公園里山センターP
到着しストレッチの後9時10分に
ハイキング開始!!
市街地中心部の近くにオアシスの
様なこんな立派な施設と環境がある事が羨ましい。

005我が家の近くにあれば
絶好の
ウォーキングコースになるのに・・
操山から東に向かって円山・笠井山とあり操山西北一帯は古代祭祀が
行われ古墳時代前後期の古墳も
50余基あり神社・仏閣・遺跡が点在し、
アップダウンが多いい歩きがいのある
コースだった。
コースは良く整備されていて歩きやすかった。

004 里山センターから 003
少し下って、
恩徳寺入口から、
整備された竹林の
中を通って、

操山山頂(169m)を目指す。
後、十数年後にはもう少し小さいのに入りますが・・・

007 009


 008

010 014


 011

 

三勲神社跡で昼食を摂りながら岡山市内を展望する岡山城もかすかに見えた。
016017019





021  020
022護国神社・旗振台・八畳岩古墳・



023双股古墳・円山不動明王・ゴロゴロ大師を通って笠井山を目指す。

025 024


026



小さな笠井山標識

029元禄11年(1698年)
池田綱政によって創建された
岡山藩主池田家の菩提寺で

臨済宗妙心寺派の禅寺「護国山 曹源禅寺」034
外国人の雲水さんが修業されて
いるので有名である。

 

030 現在、ポーランド・ドイツ・アメリカ・・・ 031
他25名の外国人と日本人4名の雲水さんが修業中とか・・
“あなたは何しに日本へ”のTV番組に出ていた女性雲水さんも居られるそうです。

027  028


池泉
回遊式
庭園

  035_2
三重の塔

あっちこっち歩き回って、結構疲れた
ハイキングだった。

 

今日の歩数   24.725歩
歩いた距離    15.0km
消費カロリー    564kcal
脂肪燃焼量      40g
いきいき歩数   16.646歩
いきいき歩行時間  2H50M




















| | コメント (0)

井原線ウォーク“嫁いらず観音春季大祭ウォーク”へ!!

03421日井原線ほのぼのウォーク
“嫁いらず観音春季大祭ウォーク”

へ参加した。井原線開業日に
第一回が開催されて、
今日から16年目である。
毎回参加者が表彰されていた。

015自宅を7時30分に車で出発し8時30分頃
井原駅に到着する。
井原駅は広い
無料駐車場があるので助かる。

受付を済ませ予定表と今日の目的である
井原線ウォーク2014上期予定表をもらう。

9時45分頃少し遅れて井原駅からウォークを開始する。ほどなく野球場・B&G海洋センター・体育館・026
陸上競技場・テニスコート・と立派な施設が
整っている。

政治家の力なのか 035_2
井原市はお金持だったんだ。?羨ましい。
満開になったら綺麗であろう桜の並木を
眺めながら一路

“嫁いらず観音院”を目指す。
横さんもシニア世代である。退職するまでは
考えもしなかったが、・・・

「無病息災で一生を幸福に過ごすことができ、
年老いても妻(嫁)の手をわずらわすことなく、
極楽往生できる。」
と御利益にある場所に
行ってみたくなった。
今日は春季大祭日で老若男女の
お参りも多そうである。
  
018
一文ロウソクと線香のセットで
50円を買い求め、さっそく
線香を立て
、“ピンピンコロッと
逝きますように”
とお願いする。
宗派も違うし、この場だけでの
信心では効き目は・・・?ではと脳裏に

 三十三観音めぐりもする。 022_2

  021
ツバキも満開だった。!!

  023
  024_2
 
025 

 026_2


  



 029


 028
 
 
 

031

 
 

 033
 031_2

030帰り道多くの屋台が並ぶなか、小腹が空いたので
200円の
“イカ焼き”を食べながら入り口集合場所へ

 立派な“リフレッシュ公園”まで 036
歩き昼食を摂る。
よい天気と思ってサングラスを用意
して来たのに、ここで小雨と
春嵐の強風で寒くなる。
同行の人が
“観音さんの大祭の日は
昔からおしめりがあるんじゃ”

のご託宣!!

 039




  038_2
帰り道で“岩屋観音”
へもお参りする予定
だったけど雨も
降ったので通り道から
拝観する事に・・・

ゴールの“いずえ駅”
到着・解散となったけど
車を駐車している

“井原駅”まで歩き
駅売店で、好物の

“そばカリント”と安い農産物があったので
お土産に買って帰途につく。14時頃~

今日の歩数    18625歩

歩いた距離     12.4km

消費カロリー   429Kcal    脂肪燃焼量    30g

いきいき歩数  12.990歩  いきいき歩行時間 1H53M

| | コメント (0)

三菱自動車水島製作所株主見学会へ。

006先日(18日)三菱自動車水島製作所
の工場見学会
に行った。
自分も二十歳の頃、当時
世界で最先端のオートメ化された
JFE福山製鉄所でラインの
一部として働いていた。

あれから45年、現代の工場は
ロボットが大活躍し大きな工場で
僅かな人が働いていた。
新型eKワゴン、カスタムが次々と
生産されていた。

現在はフル生産で多忙らしい。
無配が長かったが、
6月には
やっと一株25円の配当を

007くれるという。
減資されたりさんざんだったが、
まだマイナスである。
今の好調が続けば良いが・・・

1943年発足時は航空機を
制作していたので当時生産

009していた模型飛行機

お土産のミニeKワゴン
ヘッドランプの点くすぐれ物
孫へのよいお土産になった。smile

010お土産のこの帽子で
ヘルメットを被って
燃料電池工場とプレス工程・
溶接組立工程等を見学する。
ラインの流れ作業の中で機械の
一部の様に働く人を見て
トイレに行きたくなったら
どうするんですか。?と聞いたら
交代要員が居るとの事だった。
ロボットも時々ストライキを

 

 011_2
起こすそうでその時は
大変らしい。

幸運にも抽選で当選した
株主参加者と工場幹部で
記念写真に収まる。

燃料電池工場を見学出来たのは
興味を持っていたので大変良かった。

久し振りで最先端の現場で働く人を見て
昔日を想い出す一日だった。





| | コメント (0)

こNHKの受信料を払いたくない。方法を教えて・・・

001最近は国会中継を
見ても腹が立つので見てない。
今日は、ごちそうさんとあさイチを
見た流れでそのまま国会中継に・・・
少ししてNHK会長が答弁を始めた。

何気なく見ていても、こんな人が
NHKの会長かと知識と品格の無さを感じる。
NHKの会長として業務知識の無さもヒドイ。
就任して理事さん達から日付を未記入の辞職願を提出させた
行為は完全にパワーハラスメントでは思う。
こんな事が国会で論議され問題にもならない程度の低さ・・・
自民党にもこれではいけないと思う人はいないのだろうか。?
自浄能力を自民党に期待したが情けない。

中継を見ていて何十年も受信料を払ってきたが
受信料を払いたくなくなった。!!
この人が会長の間は公共放送の中立が保たれず
時の政府の言いなりになる気がする。
そういう人物だから任命したのだろうが・・・

この人が会長の間は受信料を払いたくない。
良い方法があったら誰か教えてください。
国民は受信料不払いで辞任要求をするしかない。!!

| | コメント (0)

「春の備讃瀬戸ウォーク」鷲羽山コースへ。!!

002瀬戸内海国立公園指定80周年記念
「春の備讃瀬戸ウォーク」鷲羽山コース

へ参加した。7時30分自宅出発・・・

027_2JR児島駅前で当日受付9時30分集合で9時50分に出発した。

006コースは、JR児島駅→風の道→鷲羽山展望台→祇園神社→風の道→JR児島駅(14km)である。
天候は晴れで初春の暖かさである。
絶好のウォーキング日和である。

瀬戸大橋が開通した頃写真で見た事は
あるが実際見るのは初めてである。

素晴らしい。!!絶景である。!!

 


013
010_2 008_3
道中いろんな場所・
角度から写した
瀬戸大橋と景色

016_2
004
後で知ったが、風の道とは平成2年に廃線となった下津井電鉄の
軌道敷跡地を歩行者・
自転車専用道として全長約6kmを
整備した。
今日は約4.5kmを歩くらしい。

015_4鉄柱の残りや雰囲気から

往時を偲ばせる。

梅の花も満開である。!!

旧鷲羽山駅跡で休憩し、

018鷲羽山頂上からの360度
パノラマの景色を楽しんで、
鷲羽山第二展望台へ・・・

途中、ギャンブル会で旅打ちに

022よく行った
“児島ボート場”が見えた。最近遠のいて
いるがまた来たくなる。
レースをしていれば
急いで下山して行くのに・・・残念

021メンバーの一人はもう墓の中・・・

025今日は昼食時に

“海鮮鍋”のおもてなしが
あり美味しく頂く。
我々メンバーは406人
だが、他のハイカー・
観光客もいて、用意した1500食も
023あっという間に売り切れ、
絶景のおかずも最高です。
昼食の後、下津井緑地公園で休憩し“祇園神社”
“旧下津井駅跡を見学し風の道を歩いてゴールへ!

030祇園神社 031_2
江戸時代後半頃に長浜宮と祇園宮を
合祀したとあるが、下津井港が
栄えた往時が偲ばれた。

 032_2
  034_2
  033_4
古い車両と
旧下津井駅

035_2  036_4

下津井の
町から見た
瀬戸大橋

今日の主催は岡山県の自然環境課
だった。景色もコースも大変良かった。
でも次回は自分には合わないので
参加しない。

運用面でペースが遅いし、先頭と
最後尾に係りの人がおられ、あくまでも
団体で歩くので、途中後続待ちの待機が
あってストレスが溜まった。
珍しいあまり経験した事のないウォーキングイベントだった。

今日はそこそこの距離を歩いているのに疲れはないし、
心地よい疲れと達成感を得られないウォーキングだった。

歩いた歩数   31.440歩   歩いた距離   22.0km

消費カロリー    841kcal   脂肪燃焼量    60g

いきいき歩数   24.001歩 いきいき歩行時間 3H17M

| | コメント (0)

自然の味勉強会(添加物の表示について)へ。!!

0073ヵ月に一回のペースで開催される
(株)ニチエーさん主催の

「自然の味勉強会」へ行った。
講師は静岡県にある

“こだわりの味協同組合”
代表理事の 冨永 昌良
 さんである。
食品の見えない部分や隠された部分に
ついて分かり易く話してくださる。

もう何回か参加する私の顔も
覚えてもらった。

今回は、テーマが
「添加物の表示について」
である。
国民の健康より企業の側に立って
献金してもらうお金の事を優先する
日本の政治家に現実を知ってもらいたいテーマなので大変興味がある。
いつもながら勉強会で話を聞くと毎日の生活のなかで食の安全が

008脅かされている現実に
憂鬱になる。!!

当日、配布された資料であるが
判読しにくいが、絵入りの方が自然の味で、その右側の字数が多いい欄が
一般品である。
食品に表示してあるラベルの名称・
原材料名を転記・比較したものである。

 今回は、飲むヨーグルト・こんにゃく・ 009
たくあん・ちくわ・やきそば・うどん・
餃子・納豆の説明があった。

一般品には添加物・調味料で
何々等と等で消費者に知らせたくない
表示の多いい事・・・
今の日本でスーパーやコンビニで
安心して食べれる食品を
見つけるのは難しい。

どこで妥協して被害を少なくして食生活をするか。・・・?
恐ろしくなる。TPPに参加したらどうなるか・・・?
私の栽培しているニンニクは小さい。
肥料をやらない無農薬である。でも安心して食べれる。
無農薬のニンニクを食べて免疫力がUPすれば良いが・・・

私も長年食べて来た現実の食品事情を知らなかったので
添加物の味に慣らされた。自然の味を求めたいが、
有害な添加物を入れない自然の味は高い。

私は歳だからもうそんなに心配しなくて良いのだが、
添加物や調味料で作られた味や色しか知らない
子供たちや孫達の将来は心配である。

まるで日本の食事情は食品の大実験場である。!!
子供たちは60~70歳であの世行きではと思う。・・・

今日、私がファミリーレストランに行って、ハンバーグを
食べたら材料が、外国の大きなネズミ・ワニ・イグワナ・
カンガルーが多いいという事を知っているだろうか。・・?
メニューに表示の義務もないし害もない。

今日聞いて驚いた。!!
安くて美味しければよい。

こういう事だらけの日本の食事情の現実です。!!

 

| | コメント (0)

行者山から傘山へ登る。!!

001_2今回は大竹市にある
行者山(313・5m)から、
傘山(649・9m)への縦走で、
北の山々の眺めと
瀬戸内の多島美が味わえた。

6時30分第一集合場所から第二集合場所の山陽道小谷SAへ・・・
大竹ICから広島岩国道路の高架下にある

路側帯駐車場へ駐車し準備運動の後  004
8時30分頃歩きはじめる。

行者山は古くから行者の修験場で
四国の石鎚山からご心霊を迎えた
霊山である

006                     
005_2008010011

007
012003009

ほどなく、石鎚山神田山教会へ到着しお参りする。

313・5mの頂上までには、水場(禊場)や行者堂・尾根に出ると
右手に四国の石鎚神社の鎖場を模した岩場の鎖も見えた。

途中や頂上の頂上社から眺める近郊の山々や
遠く残雪の残る島根の山々も眺めた。
眼下の大竹や岩国の工業地帯。瀬戸内海に浮かぶ
島々も一望出来て良かった。

下山してアンテナと反射板が遠くに見えた
傘山を目指す。
冬場は雨天で中止になったり、低い山のハイキングが
多かったので今日の少し山登り感のある登りもシンドイ・・・
015 018
  017





02012時頃反射板に到着し昼食を摂る。
Nさん差し入れの“たくあん”が自分の舌に

  014ピッタリで美味しかった。!!
今日は産地因島のメンバーの柑橘の
差し入れもありお土産にする。

後一息、岩場が多く北の山々の眺めを楽しみながら
瀬戸内の眺めを楽しめる頂上で休憩し帰途に着く。

これから暖かくなると、だんだん高い山になる。
鍛えなくては・・・

今日の歩数  24.607歩  歩いた距離  14.7km

消費カロリー   555kcal  脂肪燃焼量   39g

いきいき歩数  17.458歩 いきいき歩行時間 3H4M













| | コメント (0)

大学生が好きな事に打ち込む姿に感動する。!!

022古賀政男さんを師と仰ぎ
教えを引き継ぐ、
「 明大マンクラ 」
の演奏会を
聴きに行った。
巷にその名が知れわたって
いるだけあって素晴らしい
演奏であった。
音楽音痴の私でも
よく練習されていて指の動きが
洗練されているのが判った。
一年に70回位演奏会をされるそうだ。
4年に1回の米国公演や海外公演も
されている。
演奏が素晴らしいのは言うまでもないが、私が羨ましく一番感動したのは

027_2青年の大学生が、4年間
好きな事に一生懸命打ち込んで
その成果が素晴らしい結果を
見せてくれている事である。

 028_2羨ましい。!!拍手である。
私の青春時代はこうではなかった。
気が多く努力もしないというか
これをやりたいと打ち込む事が
見つけられなかった。
よって悩み多き暗い青春だった。!!

地元の暁の星 女子中学・高等学校 029_4
ギター・マンドリンクラブも入って
合同演奏をする。

一生懸命一心不乱に打ち込む高校野球を見るのも
好きだが、今日みたいに好きな事を若い人が打ち込んで
いる姿は素晴らしい。

自分の青春時代が情けなかったので感動してしまう。

羨ましい。!!楽に一途の人生を歩みたかった。!!



| | コメント (0)

諦めない一歩づつ~オンリー・ワンを目指せ~

025 三浦雄一郎さんの講演会
聞きに行った。
彼の講演を聞くのは二回目である。
2013年80歳にて3度目の
エベレスト登頂をされた。
2008年に75歳で2度目の
登頂をされてもう登る事はないと
思っていたが再度挑戦する気になり

5年計画でなまった身体を鍛えて
準備された事を話された。
メタボで糖尿病・高血圧・狭心症の
なかから80歳の高齢で
よく登れたものだ。
聞けば5年間の訓練中に心臓の手術や

数回の骨折もされている。
いくら目標を目指してといっても強い精神力である。
講演のなかで、
シニア世代になって体力を維持する日々の
運動と身体を鍛えるトレーニングがあると話された時、
ハタと頭に響いた。今の私は体力維持のウォーキングである。
これでは老化する。
夜間歩行と年に3~4回の20km~30kmの
ウォーキング大会参加と、1.000m以上の山登りである。
これでは筋肉・身体は退化する。
もう少し身体を鍛える事をして機能を活性化しないと
いけないと思った。加齢をしても身体を動かして運動していたら
免疫力も増し機能も維持できるそうだ。
三浦さんは足首に1kgの重りからだんだん重くして
日常生活で鍛えられたそうである。
3kgの重りを付けて歩いていたら、一歩一歩歩く時
重りが振り子のように引っ張ったからか“ひざ痛”が
直ったそうである。

15分位のCD鑑賞と1時間位の講演であったが、
もう少し鍛える運動とひざ痛(今はないが・・・)を
直す方法を知ったのは収穫だった。!!


| | コメント (0)

写真 「早朝の囀り」 頂けました。!!

0272月20日の中国新聞の
第537回読者の写真欄
を見開いた途端に
この写真が目に
飛び込んだ。

“阿伏兎の観音さんだ。!!”
“何処から写したん
だろう。?
“素晴らしい。!!”

撮影者を見ると知り合いである。
欲しいと思った。子供同士が友達で写真をやっているとは
聞いていたがいい写真を撮られた。

子供を通して欲しいとお願いしたら良いですよのTEL
翌日ウォーキングのついでにお礼に伺ったら出来あがっていた。
私の顔も記憶にあるそうで、しばし撮影時の談話を聞く。

撮影場所は対岸の内海町の田島の海岸からで、
太陽が昇る時間と軌道を把握した上で待ち構えたそうである。
鳥が飛んで来て止まっていた時間は10秒位だったとか・・・

私は素人でバカチョンカメラで写した写真をブログに
載せているが、
用意周到大変な努力をされている事を知る。
選者の総評で“望遠で強調したオレンジ色の朝日を背に、
シルエットで浮きあがる観音堂とのコントラストが絶妙です。

心象風景を具現化した見事な作品です。”と評価された
事を大変喜んでおられた。
福山市の観光ポスターに採用された作品や全国的写真展に
入選された作品も見せてもらった。よく撮っておられる。

ブログ「鞆の浦ロマン紀行」を開設されているので
気が向いた方はどぉ~ぞ・・・素晴らしい写真が見れます。
029
明王院の護摩堂から五重塔を
春夏秋冬に何とか許可を
もらって撮影した写真を
くださいとお願いする。
(許可をもらうアドバイスをして)
何たって国宝の素晴らしい
場所です。

帰ってさっそく我が家の玄関に
飾らしてもらいました。

親戚縁者が来られた時説明するのが楽しみです。!!

イイですよ~lovely

| | コメント (0)

映画 「春との旅」 へ

002仲代 達矢 さんが出演と
あったので観に行った。

“ 春との旅 ”という題にも惹かれた。
2010年5月22日封切で
134分の上映時間である。
元漁師で足を痛めている
忠男(仲代達矢)は、ひとり娘が
死んでからは春(徳永えり)に
面倒を見てもらいながら暮らしてきた。
春が失職し忠男は18歳の孫・春が
東京へ出た後自分を養ってもらう為に
春と兄弟の家を訪ね歩く旅に出た
姿を描いたヒューマンドラマだった。
我が家の周りでも、
夫婦のどちらかが欠けて一人暮らしという
世帯がボチボチみえ始めた。場合によっては自分もそうなる。
身につまされる映画だった。
家が絶える家や子供がいても老老介護の世帯も多くなった。
子供の姿が少なくなった田舎は寂しいものである。
最近は田舎の良さを見直して転居・転校してくる人もいる。
自然に恵まれたなかでノンビリ送る生活は良いのになぁ~
今日の映画は淡島千景さんが出演した最後の映画だった。
終わり頃のシーンで忠男が電車の中で死んでいた。
このシーンをどこかで見た気がした。
ヒョットしてもう見ていたかな・・・・。?

| | コメント (0)

ほっとシネマ “ くちづけ ” を観て・・・

004先日2月のほっとシネマ
“くちづけ”を観た。
観に行く前は題名からして
甘い恋愛物の作品かなと
思っていた・・・

2013年5月25日に公開された
上映時間123分の作品である。

観始めたら私の予想と全然違う
作品であった。
実在の事件をモチーフに
知的障害のある娘と父との父娘愛を
描いたヒューマン・ドラマで
知的障害者たちのグループホームを
舞台に繰り広げられる物語だった。

  003シニアになってこういうジャンルの
映画で涙を出したくないが
映画に感動すると同時に
日本の政治の限界と理念の
低さを感じた。

相も変わらずの竹中直人さんの
渋い演技と、貫地谷しほり・田畑智子
さんの好演で良い作品になった。

終わりの場面になって、余命僅かに
なった病気の父親が知的障害の
娘を涙ながらに殺す場面を見て
私の脳裏を駆け巡った思い・・・

50数年前私の父親は福祉に関る仕事をしていた。
中学生だった私は父親の姿・言動から
福祉の遅れと、
障害者とその家族の大変さと苦しみを少しは知っていた。
あれから50年設備も整い立派になったけれど、まだ映画の様に
父親が娘を殺して逝かねばならない現実の社会・・・

4月から消費税といろんな物が値上がりする。
消費税が30~40%になっても良い、
“オギャンと産まれて亡くなるまで”
社会人になるまで学費と医療費は国が支払い、
病気になったり人生の終場を迎える様になったら国が
医療費を支払い国が充実した施設を提供する
社会になって欲しい。

政治は国民の幸福追求の為にあると思うが、
最近は国民の思いより、リーダーの自己の思い
追求がいき過ぎている様な気がしてならない。

経済は一流、政治は二流と揶揄されて長いが、
今、その弊害が表れて政治は三流である。!!
泥舟に乗った国民はまだ~国力が低迷する事が
予想出来るなかで生活は大変である。

最近は新聞の政治面は読む気にもならない。!!
政治家はいいなぁ~責任を取らなくてよいんだから・・・

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »