« 忘年登山会は“倉橋火山”~“古鷹山・クマン岳”へ!! | トップページ | 明王院 書院~護摩堂~庫裡の景色!! »

福山にある国宝“明王院”は素晴らしい。!!

P1000116先日、国宝“明王院”
一般公開を観に行った。
市民であっても自分の家と宗派も
違うし古刹で五重塔が美しいお寺と
云う位の感覚であった。
古刹好きの横さん五重塔の中が
観れるというので病院へ行く前に
30分もあれば観れると思っていた。

午後2時過ぎにノンビリと駐車場に
着くと満車である。
やっとこさで駐車して登院し入場券を
買い長蛇の列に並び入場を待つ。

すでに1.000人位登院したとか。
22年振りの公開だという。

市民でも観た事のない人のほうが多いいのでわと思う。

P1000117これは当日買った明王院のCDである。
当日許可をもらって写した素晴らしい
景色はパソコンの不調でデジカメから
取り込めない。
CDからの写真でもと思ったら
厳禁である。

内から観た明王院の素晴らしさと
美しさを載せられないのが残念である。

現知事が来られた時、広島県には
7つの国宝があるが、明王院には素晴らしい国宝が二つもあると驚嘆されたという。

 私も感嘆し興奮して古刹の P1000114_3
素晴らしさを味わった。

観光客がたくさん訪れる鞆の浦
以上である。県東部の備後地方には
たくさんの観光資源がある。

この素晴らしい国宝の  Img_1800_2
古刹を世の中の人に
気軽に観賞してもらえる
体制が出来ていないのが残念である。

私は今回の一般公開を
観賞して明王院に対する認識が一変した。

毎月第3土曜日には

“明王院を愛する会”
ボランティアで活動し
ガイドもされている。
四季折々の護摩堂からの
景色は絶景だという。
   Img_1801

折りにふれて再訪したい。

“「水野勝成と」
福山城・神辺城
絵で記録する歴史変遷”の
著者 東 誠山 
さんと
巴瓦を観察に来たが
今回はガイドさんから

書院から護摩堂へ通じる登り廊下は神辺城の物を福山城の一部と同じ様に
移築したと聞いて再確認した。
当時の材料そのままの美しい登り廊下は日本の木造建築の
技術の高さと美しさを教えてくれた。

国宝の本堂と五重塔を筆頭に、県重文・市重文がたくさんあり
文化財の宝庫である。
書院に飾ってある江戸初期の
“三十六歌仙額”は一見の価値あり。!!
護摩堂からの明王院の景色を見ずして
福山を語るべからずである。!!

明王院の名前は知っていても、書院から庫裡・護摩堂に
入った事がない人は、
毎月第3土曜日10時~16時迄
入れるので是非参拝して欲しい。
真言宗大覚寺派中道山明王院の参拝案内を読むだけで

備後福山の歴史の重みを感じるだろう。!!
名所旧跡が一杯の福山は一日では廻れないし
知る事が出来ない魅力ある歴史のある街である。!!


|

« 忘年登山会は“倉橋火山”~“古鷹山・クマン岳”へ!! | トップページ | 明王院 書院~護摩堂~庫裡の景色!! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘年登山会は“倉橋火山”~“古鷹山・クマン岳”へ!! | トップページ | 明王院 書院~護摩堂~庫裡の景色!! »