« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

「2014年のマーケットを読む!」珍しく参考になった。!!

Img_1681_2私がホームトレードをしている
証券会社から講演会参加の
☎があった。
人気のファイナンシャルプランナー
らしい。

“よそう”は“うそよ”の横さんなので、
気乗りしなかったが、
予定がない日だし
ホテルのコーヒーでも飲むかと出掛けた。

始まって直ぐ、日頃私が危惧しながら奥さんに話していても

Img_1682_2経済オンチと興味の
無さで又主人が何か
云っていると舟を漕ぎだすが、

私が将来を危惧している事と同じ事を
確かな資料の数字を素に話だした。

講師は

“洞口 勝人 氏”である。
ほそぼそと年金に合った生活をしていこうと思っていたが、
2025年(12年後)には、75歳以上(今63歳以上の人)の半分の人はお金が0になる。
また、年金は2020年前後に2割~3割減額される事が予想されるという。

Img_1683日本の人口は今2013年に1億2700万人
(100歳以上が5.4万人)だが、
2020年には、1億2250万人▼450万人
(四国と鳥取県の人口)
2050年には、9000万人(▼30%
100歳以上が70万人「女性が87%」)
2020年に15~64歳は▼700万人、
65歳以上は△60万人

Img_1684世界の人口は
今72億人2020年には78億人
2050年には100億人が予想されている。
私が中学か高校位には予想し
人口減問題が云われていたが
政治は有効な対策をうたなかった。

人口減や若者の人口減は

Img_1685致命的な国力衰退の素である。
日本の債務残高は
2013年6月末に1050兆円
2014年3月末には1107兆円になる。
日本の国家予算93兆円
日本の税収43兆円
50兆円の借金地獄の日々である。

財政赤字に苦しんだ米国は

Img_1686①シェールガス&オイル
②エコカー政策
③製造業の米国回帰
で経常収支は2020年には黒字になり
2020年には世界のエネルギー
供給の中心になるという。

ドル/円は年明け3~4月には105円台
2年後の2015年末には125円台

 

Img_16877年後の2020年には200円の方向
12年後の2025年には400円と
予想されていた。

借金は膨らみ経常収支が黒字になった
ドルは高くなる。円は価値が下がり
食料も自給率が低く、
資源(石油・鉄&銅鉱石)・エネルギーも
輸入に頼る日本はインフレと物価高
価値の下がった円は国債の利払いで

Img_1688大変である。
今こそ、ポートフォリオを見直して
人口がふえて平均年齢が若い国で
食料自給率も100%以上の
先進4ヵ国(アメリカ・豪州・フランス・
カナダ)関連の、外貨建て資産・
インフレに強い資産で運用しないと
いけないと思った。

貯金は愚の骨頂で、座して価値が下がる
ヒドイ事になると思う。

ポートフォリオを見直す良いきっかけになった講演会だった。
最後に質問をしてアドバイスをもらった商品を

2日の月曜日に銀行に行って、
なけなしの貯金を解約して買い
ポートフォリオの
組み換えをしよう。!!


| | コメント (0)

試写会“あさ・ひる・ばん”へ!!

Img_168029日封切りの
“あさ・ひる・ばん”
の試写会に
当選したので
見に行った。
変わったタイトルなので
どんな映画だろうと
思った。

始まってすぐこの映画は
楽しく笑って帰ろうと思った。

青春時代に
高校野球に没頭し
それぞれの人生を歩み
中年になった時、
女子マネージャーだった
主人公の為に
昔を想い出し
一致協力して解決する
ストリーである。

笑って見ていた娯楽映画だが、
終りの頃のシーンで
大病のマネージャーが
シングルマザーで育てた娘が
結婚式を挙げている時、
身ごもって家を出てから
再会する事のなかった父親が現われ
無言のなかで涙の再会のシーンには
涙が滲み出て仕方なかった。!!

どんな映画でも原作者・映画監督・スタッフの情熱・想いがある。

西田 敏行 さんの重厚な演技と、

父と娘の再会シーンが、

深く心に残った映画だった。!!

| | コメント (0)

映画「舟を編む」を観賞!!

Img_1674“舟を編む”を観に行った。
めずらしく会場はほぼ満席である。
見終わって解った。

“良い映画だった。!!”
何の予備知識もない私は他の用事を
しようかと思ったが、前売り券を
買っていたので観に行った。
ほっとシネマは人気の良い映画を
選んでくれる。
どんな映画だろうと思う題名

“舟を編む”は辞書{舟}を編集する
[編む}事を云うらしい。
こんな仕事もあるんだ。!!
2012年本屋大賞第1位!
ベストセラーになった本の映画化である。

Img_1675_2辞書を作る事を一生をかける仕事と
“今を生きる辞書を作る。”為に
没頭する映画だった。

映画とはいえ、好きな事を、やりたい事を
一生の仕事と世間の片隅の
陽の当らぬ所でコツコツ仕事する。
それで食べて行くんだから羨ましい限りである。

主演の、馬締 光也(松田 龍平)

かぐや(宮崎 あおい)が良かった。松田龍平さんが演じる

まじめミツヤ さんの役名どうり、ふき出したくなるほどの

真面目人間振りを好演していた。

加藤 剛 さんの渋いキラリと光る演技も映画を引き締めた。

「用例採取(言葉集めのカードで巷の言葉を集める。)」と

いう言葉も採取している人がいる事も初めて知った。

今の時代に真面目に途方もなくこつこつ仕事をする。

心に残る映画だった。!!


| | コメント (2)

24日は“秋の夢吊橋ウォーク2013”へ!!

Img_1653二日続きの歩きの今日は
“秋の夢吊橋ウォーク2013”へ!!
妻も参加の予定で申し込んでいたのに
町内会の行事で不参加に・・・

自分の趣味と世界を持っている者には
生活しにくい田舎生活です。

私の友人宅もこういう事が理由で
若い世代はアパート生活です。

Img_1663若者や子供の声が聞こえなくなる
地方の現実です。
今日は参加出来る子供達に、
こういう休日の過ごし方を
経験させたくて

“声掛け”をしたら6人での参加
なった。

1歳と6歳の孫は母親と5・5kmの
ファミリーコースへ
私と息子は15kmのダム湖1周コースへ
参加である。

Img_16628時50分に我家に集合し
新車の息子の車で
目指す“八田原ダム”へ
無事、到着し受付を
済ませ、開会式の後

15kmは10時30分
5.5kmは11時に
スタート
する。
後続の方でスタート
してもそのうち追い越すと
思っていたら
皆さん健脚で、なかなか
追いつかない。3km位で先頭は遥か彼方・・・

Img_1651Img_1652Img_1655競歩なみのスピードで
歩いている様子・・・
マイペースマイペースを心掛ける。

Img_1656Img_1654Img_1657重心を土踏まずに置き
お腹を前に出す様に
歩幅を狭く速足で歩く
事を心掛ける。
まずは昨年食べて美味しかった第1チェックポイントで振る舞われる
“諸毛のごんぼう汁”を楽しみに歩く。
“先に行ってもいいぞ・・・!!”と息子に云ったが、私のペースも
そこそこなので並んで歩く。
今年もリクエストして、
大盛りの諸毛のごんぼう汁を美味しく頂く。丁度ここで落ち合った
孫も元気に美味しそうに食べていた。heart04
孫達の見送りを受けながら先を急ぐ。

Img_1658Img_1659
“夢の山水”が地下から湧き出ている
美味しいと評判の
天然水が
飲める所の庭園

Img_1661Img_1664先にゴールしている孫達が
退屈していたら困っているだろうと思って頑張って歩いたので
そこそこのタイムでゴールする。

Img_1660


ゴールして引いた
くじ引きは
6人もいたのにほぼハズレ

“最後にみんなそれなりに幸せな顔で記念写真”にパチリ

みんな腹ペコで帰りに

当てにしていたお店は

お昼の休憩中・・・残念

孫のリクエストで

“かっぱ寿司”で腹一杯食べる。滅多に食べない“うどん”だが

娘が食べるうどんが妙に食べたくなり食べる。

空きっ腹に本当に美味しかった。

うどんを自ら欲して

食べたの何十年振りだろう。・・・・・

今日の歩数    23.377歩    歩いた距離     17.4km

消費カロリー    684kcal   脂肪燃焼量      48g

いきいき歩数   19.595歩    いきいき歩行時間  2H33M























| | コメント (0)

23日は“龍頭山(北広島町928.4m)”へ!!

Img_1605Img_1666_2

Img_1665_3

今回の山行きは北広島町の“龍頭山(928.4m)”である。
前回は都合で中止になった。今日は天候に恵まれて楽しみである。
いつも通り6時30分集合場所へ・・・いつも相乗りさせてもらっているが、
今日は我が愛車も出動である。同乗者には気の毒だが仕方ない。
7時30分小谷SAで合流集合し、一路、
北広島町の“豊平どんぐり村”を目指す。

Img_1606Img_1607無事、連休で観光客が一杯のどんぐり村に到着する。
今日も滝見コースと掛札コースからの縦走登山で登る事になり自分は滝見コースの別荘入口のPへ駐車し、9時20分頃登山開始・・・

Img_1608Img_1609Img_1610  Img_1616_3
 Img_1612


  Img_1611_2



Img_1615


  Img_1613_2

駒ヶ滝入口からほどなく杉林の奥に
落差36メートルの駒ヶ滝
が見えた。
小さい山なのに滝の流量の多さに感心する。滝の下ではしぶきの虹も見え綺麗である。滝の上までも廻って滝を楽しむ。

駒ヶ滝は、観音像もあって(?なかった。)、観音滝ともいわれ、
芸藩通志に「目洗水として眼病に効あり」と記され、古くより多くの人が
訪れていたらしい。
目洗滝もあったのに良く拝むんだった。
最近の視力の衰えは・・・
Img_1617Img_1621今年もアッチコッチ行ったが、やっと、

もみじの紅葉と権現坂で山の秋を
楽しめた。滝ヶ馬場Pの案内板に、
岡 岷山 が描いた駒ヶ滝の山水画

もあった。
 Img_1618_2
Img_1624 Img_1625
 Img_1626
  Img_1623_2




  Img_1627_2




反対コースのメンバーが頂上に居るのに
“オーイ”の声で
確認
し下山するのを待って、
中龍頭で掛札コースと合流し11時過ぎに昼食を摂る。
Img_1629最期の上り坂を登って頂上へ  Img_1630_2
山頂はさえぎるもののない
すばらしい大パノラマだった。

初冠雪の残雪が残るなか、

Img_1639
南に瀬戸内海や宮島
西に深入山・恐羅漢山・吉和冠山
南東に白木山・等が見えた。
山で快晴の天気は最高だ。!!lovely

Img_1634Img_1635Img_1636Img_1637  Img_1633_3

  Img_1638_2
頂上からの景色を楽しんだ後、
どんぐり村での
“そば”を楽しみに下山する。

Img_1642  Img_1643Img_1644  Img_1641_2

 Img_1648
  Img_1647
連休で観光客は一杯だし、人気なのか
最近TV放送があったからか、
“そば道場”は大入り満員の長蛇の列
1H30Mの時間待ち・・・
それでは先に 
いつも通り“龍頭温泉”へ
龍頭山へ登った人は450円が250円になり、グッドサービスと喜んだけどそれなりのお風呂だった。

お風呂から上がってそば道場へ行ったら、売り切れ閉店だった。
帰路のソバ屋で食べようと思ったらこれまた売り切れ・・・
又の機会を楽しみに帰途に着く・・・
私は広島辺りから睡魔に襲われ眠かった事・・・!!
後続車は揺れる車体に不安だったとか・・・私もヒヤリ
小谷SAでコーヒーブレークし運転手交替で無事帰る。

今日の歩数    23。377歩   歩いた距離    17.4km

消費カロリー     684kcal   脂肪燃焼量    48g

いきいき歩数    19.595歩    いきいき歩行時間  2H33M











| | コメント (0)

銀山街道ウォーク・フォーラムへ!!

Img_1587毎年この時期紅葉を楽しみながら
ドライブがてら、石見銀山近くの
姉宅で義兄が丹精込めて作った
お米を仕入れ仏さんを拝んで帰る。

今年もと予定していたら、
銀山ガイドをしている義兄が
御調町にある 
“尾道ふれあいの里” で
開催される 
“銀山街道フォーラム”
   大久保長安  没後400年

~ミステリアスな生涯と光跡を辿る~
参加するのでそこで落ち合う事に・・・
こちらの新聞にも載ったので
翌日申し込んだら、フォーラムは○だけど
宇根の古道は定員オーバーで×最初が銀山街道ウォークなので



Img_1589Img_1602温泉でも入って待とう
と思っていたら欠席者が出て
歩ける事に・・・

最近はどこを歩くのも楽しいし
参加したくなる。
だんだんハマっている。
銀山街道の一部でも歩くのは
初めてである。
今では残り少なくなった古道は味わいがある。

地元のガイドさんの案内で、約1.2キロの
「宇根の古道」を歩く。
Img_1592Img_1595         Img_1596





Img_1594

Img_1600Img_1597

Img_1598_2

Img_1599

お堂の真ん中辺りの
敷居の上に
近くで見ても
良く解らない


“猫の置物”が鎮座していた。・・・微かに見える白い点
ここで受けたお接待の“柿の葉茶”と“かしわ餅”は
昔を想い出して美味しかった。
柿の葉茶は買って帰る。

この後、“尾道ふれあいの里”まで帰り、
そうそうたるメンバーとコーディネーターによる
パネルディスカッションで、大久保長安の初めて
明かされる真実や銀山街道・佐渡銀山・宇根の古道や西国街道
等の古道の話で17時頃まで盛りあがった。

今年10月に、“銀山街道・陰陽結ぶ銀の道”が
日本風景街道に登録されたそうだ。

30年以上前に研修でふれあいの里に一泊した記憶があるが、
今度はゆっくり天然温泉に入りに来たい。!!

| | コメント (0)

最近よくパソコンが不調になる。・・・?

Img_1464最近よくパソコンが不調になる。!!
二三日前また不調になった。
ブログの記事を途中迄書いて,
株価を確認し、そのままにして
用事とウォーキングに出掛けた。
1時間半ほどして帰宅し
ブログの続きを書こうとしても動かない。

さぁ~困った。パソコンメカ音痴である。
一応、シャットダウンして電源を入れたり
切ったりしてみる。解らぬままつついていて、どうやら

オフラインになっていて、サーバーと繋がっていない事が解った。
この不調は初めてである。夜7時頃になって、馴染みの
エディオン(デオデオ)へSOSのTELをした。

メカ音痴の私に電話でコーチするのは大変であろうが
サーバーに☎しないといけない事態らしい。

たまにあるらしい。長年つけている株価のグラフがつけれない。

翌朝10時になるのを待って、サーバーのplalaへ☎する。
1時間少々懇切丁寧にコーチしてもらったら繋がった。

☎の後、ブログや株価を見ようと思っても上手くいかない。
サーバーとは繋がっている様なのでいろいろやってみるが
うまくいかない。もう一日以上悪戦苦闘している。

最後にもう一回やってもダメなら町内のパソコン屋へ頼もうと
思いながらやったら正常になった。!!lovely

バンザイであるが疲れたぁ~!!
直ると同時に孫の“虹心ちゃん”と“宗祐くん”が顔lを見せに来た。
お嫁さんに“丸一日掛かってパソコンを今直した。”と
云ったら“お父さんが直したんですか?・・・!!”のビックリ顔
孫の可愛さにいかめしい顔も柔和になった午後だった。!!

| | コメント (0)

冬柿を収穫する。!!

Img_1581_2世の中、相も変わらず
不幸や悲しい事が
起きているけど、
我家は平穏だ。
今日、孫が来た。

“柿を食べるかぁ~?”
“食べます。欲しいです。!!”

と言うので爺さんは柿の木へ
今年はニンニクの作業に追われ今は剪定中である。

Img_1583今年は栗拾いもしなかった。
柿も手を付けなかったが

日曜日、今日と孫が来たので
採る気になった。
ここの所の冷え込みで
今週中に収穫しないと
熟して鳥の餌になりそうである。

スーパーや果物店にある様に
綺麗で大きくないが

無農薬で自然に出来た物なので
安全で自然の美味しさがある。

写真の6倍位いっぱい収穫した。

近日中に友人に食べてもらおう。喜ぶだろう。!!
飽食の時代なので、若い人は食べなくなってしまった。
我家以外の近所の柿の木は実もたわわに生ったままである。
北朝鮮やアフリカの人々にあげれないものか・・・

| | コメント (1)

横さんの「ニンニク農園」奮闘記

Img_1435ニンニクの植え付けが
やっと一息ついた。
栽培三年目である。
1年目
~年に数回草刈りをするのが
イヤだったし、近所の牛飼いさんが
機械が入らないので牧草も
植えられないと断られた。
草刈りをするのなら猪の被害にも
あわないというニンニクを植えた。
知識もヤル気も無いので
手入れは何もせず。

収穫時は雑草をかき分ける有様で
当然小さく出来は悪かった。

2年目~出来の悪さに少しは

Img_1534_2手入れをする気になった。
友人・知り合いに尋ねて教えてもらう。
ニンニクは植えていりゃ成長すると
いっても手入れをしている。

田んぼだった所なので、まずは鍬でエッチラ・オッチラ耕し石灰と牛糞を混ぜ畑を作る。(肩が痛かった事・・・昔の人の苦労が解る。)
マルチを使って植え付け以後草取りに精出す。
イノシシはニンニクを嫌うと聞いていたが、芽が出て少し大きくなるまでに
3~4回マルチごと掘り起こされる。食べはしない。
コンチクショウ・・・農家の人の腹立つ気持が解った。

5月頃ニンニクの芽は早く切り取る方が良く食べれる事を知る。
豚肉と炒めたら美味しい事~喜び発見

3年目の今年~耕運はシンドイし肩痛はイヤなので
中古の耕運機を買う。まずは土作りと思って、まさ土を
トラック一杯分(4t車?)を9月中旬頃から一輪車で運び撒く。

もう皆さん植え終わっている9月23日から耕運開始・・・
皆さん肥料をやった方が良い(特に寒肥え)とおっしゃるが、

私はなるべく自然でやりたい。
肥料でやるんだったら作らない。!!小さくても自然が良い。!!
本当はやりたくないが
今年も石灰と牛糞だけばら撒いて
畑床を作り10月1日から植え付け開始・・・
夜は今年収穫したニンニクをばらして大きい植え付けする種を選び
昼間植え付けをする。用事の合い間にするのでなかなか進まず。

途中で免疫力アップにはニンニクが一番というTV番組を見て
元気な間は栽培に励む事にする。

ご近所さんや知り合いはよくぞまぁ~頑張っているので
何をしているのか気になる様子・・・ニンニクと聞いて
そんなに沢山植えてどうするの?ニンニク農家でもするの・・・

自分でも収穫したらどうしようかと呆れながら植える。
無農薬のニンニクお安く売ります。誰か買ってくれないかなぁ~
11月4日に最期の植え付け完了する。

今年は植え付ける前の晩に水に浸けておくと良いと聞いたので
実践したし、隣の畑の恩師が稲刈りの後電柵の電源を
使えとおっしゃるので
電柵も完備した。
イノシシは二三回畑周りに現われた足跡があったが
被害にはあってない。
少し失敗は
牛糞で根腐りして芽が出ないのがある事である。
今は草枯らし(除草剤)など絶対やらないので草取りと
根腐りした所の植えかえをしている。
農業は美味しくて安全で良いものを作ろうと思ったら
手間暇かかるものだ。!!
Img_1537今年初めて栽培した生姜

イノシシに何回か掘り起こされ
水はけが悪い田んぼなので
“水やりに励んだ生姜”が
収穫出来た。

無農薬は良いが来年は
作らない。  毎日の
ウォーキングに支障がでる。

“横さんニンニク農園”精出すぞ!!

今年の植え付け
      西洋ニンニク   68個
      普通のニンニク(2種類)   1424個
      無臭ニンニク   538個

          計    2030個  うへぇ~

| | コメント (0)

カープ栗原選手FA宣言して頑張れ。!!

Img_1519カープの栗原健太選手がFA宣言
するかどうか塾考しているらしい。

クライマックスシリーズの前位には
故障も癒えて元気な姿を
見れると思っていた。
だけど一軍に呼ばれる事はなかった。
本人は辛く苦しく残念だろうと
思っていた。

まだまだプロ野球で燃え尽きてなく
腕に自信があるならFA宣言して
元気に大活躍してカープに倍返しをして欲しい。

私は技術的な事は判らない素人だが

栗原選手がバッターボックスでボールを見逃したり
バットを振った後首を傾げたり考える姿が気に入らなかった。
若い頃はあんな姿はあまり見せなかった。

性格的なものだろうが君はHRバッターである。
HRか空振りかバッターボックスで振ると決めたら思いっきり振って
敵に考える姿を見せない努力をして復活して欲しい。
私もまだまだバリバリでやれると思っている。
新聞報道によると来シーズンは外国人選手が故障した時の
補充要員とか・・・・このままカープにいても年棒もさがり
数年の間に結果を出せねば消えゆくしかない。

悩んでいるなら進めである。!!多分腕に自信はおありだと
思うので、もうそろそろスパッとFA宣言して新天地を求めて欲しい。
私はカープファンだが、栗原選手のファンでもある。

Img_1545大竹投手も今シーズン
よく頑張ってくれました。

貧乏球団ではなかなか年棒は
上がらないでしょう。
今が売り時です。!!

強力新人も入って来ます。
まだやれる自信があるなら
年棒が良い所で稼いでください。

長い事FA宣言出来る迄
打てないカープで頑張って
くれたんだから私はどういう選択を
されても応援してます。

あの巨人の谷選手中日の井端選手もチームを去る。

“花の命は短い。”厳しい世界ですね。どこの世界も・・・
今年も喜怒愛楽を感じる
ストーブリーグだ。!!

| | コメント (0)

秋の帝釈峡ウォーキングⅰn神石高原へ。!!

Img_1533楽しみにしていた今日のウォーキング!!
あいにくの雨模様・・・
雨天中止の決定は午前7時頃に

Img_1521☎連絡ありとある。7時15分に☎がないので
集合場所の
「帝釈峡スコラ高原神石コスモドーム」
目指して出発した。すでに雨の中雨具を着て
1時間30分のドライブである。
以前参加して楽しかったので抽選で当たる事を
祈っていた。歩く距離は約6.2kmだけど

Img_1523途中で新鮮野菜の収穫があるし
ゴールのコスモドームでは

“ふれあい神石まつり”が開催されて
いてグルメを楽しめる。
8時50分に到着し受付を済ます。
9時15分バスで帝釈天永明寺へ移動し
帝釈峡ウォーキングの始まり・・・
秋の紅葉には1週間~10日位早い

Img_1524感じである。
中降りの雨の中晴れていたら
良かっただろうにと想いながら歩く。
何回来ても国定公園だけあって
それなりに良い。

白雲洞~雄橋~断魚渓・・・
途中から野菜畑へ向かい収穫し
残り1.3km野菜で一杯の袋を
抱えてゴールのコスモドームへ。

Img_1525_2Img_1526

雄橋と

水子の石碑

Img_1527総勢50名弱
欠席者もあったらしいが
雄橋の下で一休み~次は私の好きな断魚渓


Img_1530Img_1529

Img_1531

                                                 残り1.3km地点で新鮮有機野菜を収穫

用意された収穫袋はあまりの重さに

すぐヒモも切れ抱きかかえて歩く事に・・・

中には、キャベツ・白菜・大根・ピーマン・生姜・

ブロッコリー・ジャガイモ・カブラ大根

重かったこと・・・孫より重かった。!!

Img_1532ゴールしてコスモドーム内で
ロング巻きずしを作っているのを見学

昼食に“マッタケ御飯”
“豚汁(美味しかった。)”を食べる。

健康診断をやっていたので、
血糖値(○)と肺年齢(×)
血管年齢(×)を測ってもらった。
初めて測ったけど、
測るんじゃ~なかった。!!

帰りに寄った井関の道の駅で
振る舞われていた
“猪汁”
“ソフトクリーム”が大変美味しかった。

猪汁は憎しみを込めていただく。猪豚でなく純粋の猪なので
本当に美味しかった。
雨にたたられたウォーキングだったけど来年も又来たい。!!

もてなしの心溢れるユニークなウォークだ。!!

歩  数      15153歩    歩いた距離   9.2km

消費カロリー    315kcal  脂肪燃焼量    22g

いきいき歩数   9312歩   いきいき歩行時間  1H31M

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »