« 琴古流 尺八演奏会へ!!  | トップページ | 試写会「ペコロスの母に会いに行く」へ!! »

福山城は姫路城より広かった。!!

Img_1449今年も“神辺宿歴史まつり”
東 誠山 さんが
20日(日) 神辺城・福山城
    福山藩干拓の変遷パネル展
       廉塾中庭土掘に於いて
21日(月) 神辺城の歴史変遷
         神辺本陣に於いて

展示や講演をされると聞いて参加した。
いつもの事ながら東さんの博識ぶりに
驚嘆する。もともと歴史好きだったので
あろうが、
シニア生活に入って
5~6年でコツコツ調べられて
古文書や証拠・史実に基ずいて
本まで出版されている。

お陰さんで私も我が郷土備後が

Img_1437Img_1438古代から素晴らしい歴史を
持った地域である事を知った。

20日には空模様が悪かったので、
まずは

“菅 茶山 記念館”で開催されている
収蔵作品展「秋」で、
菅茶山の書。猪原大華・
金島桂華
の作品を鑑賞する。

Img_1444  Img_1443
  Img_1442_3



 

    廉塾に着いたのは午後2時頃もううずみ御膳は売り切れ
だろうと思っていたらまだあった。
数年前からマスコミで福山には
“うずみ御膳”があると
紹介していたので福山城下で発祥と思っていたら、
福山でもここ
神辺が発祥地で元祖らしい。
Img_1439パネルの説明をされている
先生への挨拶は後回しで
まずは“うずみ御膳”へ・・・
  食事代 500円也

今日は“マッタケ”も入っているとか
残り物の福か?私のには
4~5切れも入っていて
妻と味あう何年振りかの日本の
まったけの香りと元祖うずみの
味を美味しく頂いた。lovely

Img_1440 Img_1446

  Img_1441_2
パネルを鑑賞し先生の説明を聞いた後、先日の墨絵展で見て欲しくなりお願いしていた、先生が40年位前に描かれた福山城の遠景の墨絵のコピーを頂いて帰る。  Img_1447

  Img_1450

今日(21日)は“神辺本陣”の座敷で「神辺城の歴史変遷」
講演を聴講に行く。
私が着いた時には会場は満杯で
 Img_1457


諦めて通り過ぎる人もいた。Img_1455

プロジェクターの調子が悪く間が空いても皆さん郷土の歴史を興味深く聞いておられた。月曜日なのに人出が多かった。

Img_1459 帰りにImg_1458本陣を見渡したらアッチコッチ土壁が落ちたり瓦が落ちかけていた。昨日や今日なったものではない。貴重な建物なのに福山市の文化・観光行政の貧困さが残念である。!!

福山城の歴代城主は干拓事業との闘いであった。
東 誠山 さんはその昔の自然の海岸線やそこからの干拓の
歴史を調べ詳細な地図を作っている。
芦田川の流れも氾濫や水資源の活用から水路も
人工的に変わっている。

時節柄、福山市も防災計画を練っているが、古来からの
自然な地形・環境を考慮しているのだろうか・・・?
どんな立派な計画立案もこの事を考慮する事が
1丁目1番地だと思う。巨大な東南海地震が起こったら
干拓地域はほとんど水没するのではと背筋が寒くなる。
データーによると、刻一刻その時は迫っている。!!

東さんに歴史を教えてもらっているといろんな事が見えたり
考えさせられる事がある。
次の活動が楽しみである。!!


|

« 琴古流 尺八演奏会へ!!  | トップページ | 試写会「ペコロスの母に会いに行く」へ!! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 琴古流 尺八演奏会へ!!  | トップページ | 試写会「ペコロスの母に会いに行く」へ!! »