« 細川護熙“戦国を生き抜いた知恵”講演会へ。!! | トップページ | “泉 山”を交差縦走登山をする。・・・② »

“泉 山”を交差縦走登山をする。・・・①

0043~6ヵ月もしたらヤ―メタと云うかも
知れないと思って始めた
ハイキング・山歩きも
2年3ヵ月経った。

息子のお古で間にあわせていたザックも
容量が小さいしファスナァーが不調に
なりだしたので新調し今日が初使用だ。
容量:38リットル(サイドポケット5リットル)で
使い勝手も良さそう。登山以外の
旅行にも使えそう。・・・\14.700

007_2今日は岡山の“泉 山(1.150m)”
交差縦走登山だ。3日続いた雨天の翌日である。
頂上に登った頃晴れ間が覗く事を期待して
5時55分自宅を出発し一時集合場所へ・・・
二次集合場所の篠坂PAから一路院庄IC経由で
登山口を目指す。9時40分頃

笠菅コースと百乢コースの二組に分かれて
登山開始・・・どこで出会うやら・・・?

雨は降ってないが曇り空である。
山には雨跡も残っていて
山登りには涼しくて良い。

今回は歩幅を小さくして登る事を
意識して登山する。

008009

012


013014

015

花を楽しみながら歩いていたら、

山肌に“泉 山”と刈り込んだ字が読めた。

016017018

019021022


泉山山頂(1.209m)の標識のある広場で昼食を摂る。
イマイチ青空の見えない曇り気味の天候で景色はweep・・残念
昼食を済ませ出発と思っていたら、百乢コースが到着し
恒例の記念写真を写す。
車のキーを交換しさぁ~出発!!
我々の方が先は長いらしい。・・・②へ

|

« 細川護熙“戦国を生き抜いた知恵”講演会へ。!! | トップページ | “泉 山”を交差縦走登山をする。・・・② »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 細川護熙“戦国を生き抜いた知恵”講演会へ。!! | トップページ | “泉 山”を交差縦走登山をする。・・・② »