« 葉田竜王山から筆影山を歩く。!! | トップページ | 今の日本のj地方は似た様なもんです。深刻です。!! »

「福山競馬」見納めは憐れなり。!!

019_22日に「福山競馬場」の最期の様子を
記録と記憶に留める為に行った。

001そばはよく通るけれど入場するのは
25年振り位である。

若い時はよく通った。
中に入ると当時の事を
走馬灯の様に想い出す。

勝った日・負けた日・強かった馬・
往時の賑わい・何よりもここで
知り合いになった人々・・・
甲子園にも出場した事がある

002名監督さん何よりも馬の見方から
馬券道・ギャンブル道を教えてくれた
社長のNさん、何回も高額配当を
的中して大金を持って帰られた。

一緒に並んで座って見ていて
パドックから本場場に入場して

006ハロン棒まで歩く馬の歩様で
出来不出気を見抜く千里眼であった。
それに記憶力の良い人で
その馬のレース振りをよく知っていた。
穴馬をよく教えてもらったが、

私はどうしても
“予想はウソよ”の予想紙の◎○の印を

014捨てきれず万馬券を取り損ねた。
ある時Nさんに、ズバリ買う馬券を
教えてくださいと云ったら、

“お前に教えたら配当が下がる。”と
云われた。私がたくさん買うからではない。
万馬券は僅かの当りでも配当が下がる。Nさんには競馬を通して
世の中の厳しさや人生の送り方を教えて貰った気がする。

私は自分の小遣いでレクレーションとして楽しんだが、長い間には
友人・知人には人生が狂ったり・離婚した輩もいる。

ギャンブルをする人は強い精神力がないと身を滅ぼす。
私の長いギャンブル生活で、福山競馬で家や田地田畑を手放した
という話しは聞いても、家を建てたという話は聞いた事はない。
ギャンブルは負けるものと自覚して遊び心で楽しむ事である。

Nさんだけは私の目の前でよく大金を持って帰った。
仕事も良くされていたが記憶力も良く独特の勝負勘を持っていた。
本当に一握りの特別だろう。

004_3
005_3

007_3
008_3

016_2018_4

017_2


008

  015_2

012_3  

 011_3

003_3

よく買っていたいた予想紙・予想屋さん
よく入ったゴール前特別観覧席も今は廃居だった。
馬の慰霊神社なんかなかったなぁ~

赤字続きだったからか設備はガタガタである。
湯茶のサービスもお茶は出ず。
出場する馬も明らかにダメと思われる馬がいて
レースも面白くなく投票する気にならない。
投票も旧式なので面倒臭くマゴマゴしていたら締切り!!
やっと記念に勝った馬券も思ったほど配当はつかず。

想い出巡りに行った福山競馬だけど、みすぼらしくなって
どれだけ営業努力をしたのかと疑う状態だった。

655人もの失業者は次の仕事に付けた人は僅かである。
廃止に至らしめた市長以下競馬関係の市職員は
よくもぬくぬくボーナスなど貰えたものだ。

廃止した後、市長はどう責任とケジメを
付けるのか見守りたい。!!

|

« 葉田竜王山から筆影山を歩く。!! | トップページ | 今の日本のj地方は似た様なもんです。深刻です。!! »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葉田竜王山から筆影山を歩く。!! | トップページ | 今の日本のj地方は似た様なもんです。深刻です。!! »