« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

“すーちゃん まいちゃん さわ子さん”試写会へ!!

001_226日 “すーちゃん まいちゃん 
さわ子さん”
 試写会へ行った。
美人三姉妹の物語かと思ったら、
10年来の友人である34歳が二人と
39歳の独身美人達の日常物語で
あった。
キャッチフレーズが、
ライフ・イズ・ちょこっとビューティフル
傷つくものに、幸あり。

末娘と“すーちゃん”という愛称が
同じなので何となく興味があった。
上映時間106分間、明るく爽やかに
サッパリとした映画で良かった。
柴咲コウ・真木よう子・寺島しのぶさん達
三者三様の好演も気持良かった。
爺さんが、現代の世相を生きている
独身美女達の気持・心を考えを知る参考になる映画だった。

末娘の“すーちゃん”(真木よう子)と同じ愛称の物語での
役柄・性格に好感が持てたし、真木さんの役にはまった
美人振りも親しみがあった。

あまりないジャンルの現代映画であったが、明るく・サラッと
肩肘張らずに見れて良かった。!!

こういう映画も良い。!!

| | コメント (0)

大火にならなくて良かった。!!

001今日は歯医者さんに行く日なので、
ついでの用事がたくさんあった。
歯医者を済ませて次の用事へ向かって
いたら、二三年前まで、イワシ釣りに
来ていた所で、左側の山から煙が
上がっている。

002発見時はまだ小さい煙だった。
だれか人がいないかと捜しても
こんな時はいない。
消防署へ☎と思うが
番号が浮かばない。
その内歩行者が見つかり、あれは山火事ではと窓越しに
聞いたら、把握済みとの事で一安心する。
場所は阿伏兎~鞆の浦へ抜ける
トンネルの上のほうである。

この辺りはよく山火事があるなぁ~
帰りに写真を写したが、燃え広がっていた。
消防ヘリも消化していたので、次の用事へ向かう。
チョット自宅でTVを見ると、関東は日光あたりで地震発生とか・・・
今日は災害日か・・・〒局の用事を済ませ、
閉店セールで安いと思うチラシを持って、
ロッツの家具の小田億へ行く。
今日が最終日なので、売れていたら仕方ない。
まだあったら私に買って欲しいという事だろう。
ダイニング7点セット一つは売約済みだったが、肘付回転チェアのが
残っていた。142.170円が59.700円である。

安い気はするが、それでも業者は損してまで売らない。
まぁ~納得して買ったのだから良いか。
帰りに給油して灯油を買い7時頃お菓子やさんに行くと
もう閉店している。
もう一軒☎を入れて昼間山火事の辺りへ行ったら鎮火していた。
アッチコッチめずらしく慌ただしい日だった。

サイフも軽くなったなぁ~
どこかで印刷しなくては・・・×○△!!?

| | コメント (0)

“大麻山”(616m)を歩く。!!

007健康の為に始めたウオーキングから
ハイキングに少しずつハマって来た。

自分に合っているのか、
ここまで続くとは・・・約5年が来る。

歩く事で知り合ったNさんから、
山でいい汗かこう「山楽会」
教えてもらった。
00123日(土)に香川の
“大麻山(616m)”を歩くというので
同行させてもらった。
自宅を6時30分に出発して
集合場所へ走る。
山陽道篠坂Pで全体集合し、12名が
三台に分乗し7時30分一路金毘羅さんを目す。
・・・久し振りで瀬戸大橋を走る。

002この道標が見える駐車場から、
象頭山・琴平山と共に
「象頭山」として、瀬戸内海国立公園・名勝・
天然記念物に指定されている
“大麻山”ハイキングの始まり・・・

里山ハイキングで顔見知りの方もいて肩肘張る事もなく溶け込ましてもらう。
003歩き始めたら直ぐ
758段の石段
少しシンドイ
途中の境内で一服がてら、セーターと
ネックウォーマーを脱ぐ。
今日は天候も良さそう。
004この辺りで
歩き始めからの
階段登りに疲れ気味になる。
5時45分起きで寝不足か・・・?
早起き苦手

005

晴れの天候なので、
途中の景色も気持よい。!!

“讃岐富士”
久し振りで見る。

006船の神様・海の守護神「金毘羅宮」で、
記念撮影の後、この奥から
更に583段の
石段
を登って、白峰神社・巌魂神社・
奥社下の登山道から葵の滝を通り
頂上を目指す。
登山道に入ったら、アッチコッチ
この辺りも“イノシシ君”が
暴れまくっている。

014010_2四国で晴れの日で暖かかったけど、
3~4日前降った雪の残雪が頂上近くや
西讃岐中継局の辺りにも残雪が残っていた。

“フキノトウ”の芽を見て春の訪れを
感じる。てんぷらが美味しいなぁ~!!

頂上の景色を楽しみ昼食の後下山へ
ぬかるんだ山道に最新の注意を払う。

何となく遠慮することもなく気軽に歩けて
雰囲気も気に入ったので、
仲間に入れてもらう。好きな事なので

018早起きをして頑張ろう。
帰途、折角香川にいるのだから、
うどんを食べに行く。

釜あげうどん“長田In香の香”有名店か
午後3時すぎというのにお客さんが
次から次へと多いい。
駐車場は県外ナンバーばかり・・・
釜あげうどんだけという事で

016017私は小(250円)を注文する。
食べ方を聞いて
一口食べたところ、、
“ウム何と美味しい。
歯ごたえがあり、麺に腰がある。美味いもんだ。”

食わず嫌いも、美味しいものは美味しい。!!

桶を注文すれば良かった。!!
ちなみに私はめったに
うどんは食べない。

6時頃帰宅したが、釜あげうどんが美味しいと思った

楽しい山行きだった。

今日の歩数    20777歩    歩いた距離   12.4km

 いきいき歩数   15190歩   いきいき歩行時間  2H35M

 消費カロリー    461Kcal  脂肪燃焼量       32g

| | コメント (0)

「草原の椅子」試写会へ。!!

008昨日「草原の椅子」
試写会へ行った。
非日常的なストーリーで、
イマイチのめり込めなかった。
佐藤浩市・西村雅彦・吉瀬美智子
さんらの演技陣は好演で良かった。

吉瀬さんの和服姿は日本の
着物美人の美しさがあった。!!

とっつきにくいストーリーで
上映時間2H19分は少し長いかなと
思ったが、ロケ地が普段あまり
目にしないパキスタンだったし、
私の感覚ではパキスタンにも
こんなに素晴らしい所が
あるのかとこの映画を観て知った。

ヒマラヤ山脈の7000m級の山々の美しさ・・・
そこで古来から延々と牧歌的な営みを送って来た人々の姿・・・
パキスタンの桃源郷“フンザ”の景色は素晴らしかった。!!

スクリーンを通しても綺麗だったが、
あの7000m級の山々の麓をトレッキングできたら
良いのにと思った。
このブログを書いていたら、59歳の若さで孫の顔も見ず亡くなった
兄の死への旅路が始まった頃、ヒマラヤやアルプスを
よく知っていてトレッキングをした事があるSさんが、
7000m級の山々の美しさとこの世の花園の美しさを話して
ビハーラ・心・精神の平穏を施してくださった事を想い出した。

月日が経つのは本当に早い。あっという間だ。!!
3月17日で13回忌である。!!

| | コメント (0)

瀬戸内海が箱庭に見えた!!黒滝山・白滝山へ!!

004今月の里山ハイキングは、16日(日)に
黒滝山(266m)竹原市忠海町
白滝山(340m)三原市小泉町
を歩く。
10:00忠海駅集合で出発し
さくら堂を目指す。

031今日のメンバーに“夜間歩行”に参加した
Mさんがいて、話が盛りあがっていたら、
声掛けしていた方も
“私も参加しました。”との事・・・感想を聞きながらゴール時間を聞いたら

002“6時30分でした。”・・・ビックリである。!!
私の様に普段練習する事も無く、
ぶっつけ本番でこのタイムは
素晴らしい。!!


←乃木将軍腰掛岩

昨年度も歩いているので、想い出しながら歩く。快晴ではないが、晴れの天候なので
久し振りで気持よく歩く。
ここは景色も良く整備されトイレも充分あるので
チョット登るのには最高である。

005006_2012

011015

ここにも石鎚神社があった。
本山と同じ様にミニ鎖もある。
自分は熱心な信者ではないが、
先達符を所持している。
亡き両親のアッシーとして、
何回か本山にも参り
石鎚山にも登り、眼下に雲が流れる景色の素晴らしさを
味わったことがある。

003014箱庭の様に見えた
今日の
瀬戸内海!!

016025_2

024_3

020_3021
岩肌に
彫られた
観音像!!




024_4
遠くには「広島空港」も見えた。

026

030027_4

029028_3

今日は瀬戸内海の箱庭の様な景色を眺められて
楽しい里山ハイキングだった。!!

今日の歩数   18611歩   歩いた距離   11.0km

消費カロリー   384kcal  脂肪燃焼量   27g

いきいき歩数  10840歩   いきいき歩行時間 1H51M

楽しく帰ってTVを見ていたら、ロシアに重さ約1万トン、
直径約17メートルの隕石が落下して大変らしい。
天変地異の大自然の災害は何時来るか判らない。
7時30分からNHKで、日本のエネルギー問題を考えるとか
いう様な番組をやっていた。
広島で被爆国にビキニ環礁で被爆したのに
3.11で福島は大変な事になったのに・・・
相も変わらず、経済・経済と云って電力危機を煽り
原子力発電を再開したい人が安全第一で安全を確認すると
言っている。・・・この世で安全な物など無いのに・・・
古代からの歴史が証明している。

すでに世界中には沢山の原子力発電所が存在する。
天変地異・自然災害にあった時、原子力発電所に福島並みの
事故があったら地球・人類はもたないと思う。
自然エネルギー(太陽光・風力・地熱・水力・波力・バイオ・・・)を
総動員して日本人の英知を結集したら克服出来る筈である。

20年~30年前日本は世界一の自然エネルギー開発技術を
もっていて株式市場を賑わしていたが、原子力発電推進派と
政治の力で開発を閉ざされてしまった。
たまに停電したり、多少の不便さがあっても電気はある。
事故があっても原子力より良い。
可愛い孫や次世代に住める地球環境を残してやりたい。
TVで、人の命が第一なのに電力・経済と私からみたら
不毛の議論をしているのが腹立たしい。!!

鎖国をして電気も無かったが、すべて良いとは思わないァが
江戸300年は芸術・文化が優雅に華ひらき、庶民の生活も
精神的には幸福だったと思う。
多少の電力不足でも生きて行ける。
安全な方が良い。原子力はイヤだ。!!

024_2


024

| | コメント (0)

100回忌はお祝いだ。!!

001大正3年2月16日に亡くなった
御先祖様の100回忌法要
今日、お寺に参ってした。
2年前に100回忌法要をした仏の
連れ添いである。

まぁ~血の繋がりがあるといえる
孫が一人おられて一緒に参った。
69歳で亡くなったが、血縁とか
昔の事を聞けて良かった。
孫といっても故人の顔は知らない。

002_3私は元気なうちに100回忌法要を
2回も出来て喜びである。
自分が元気でないとこの世で
出来ない。
ここまでくるとお祝の宴席を設けて賑やかに法要を
行いたいところだが、年金生活者なので

形だけかも知れないが、日頃御無沙汰している
お寺さんで先祖供養を取り計らった次第である。
今日は御院さんについて、心を込めて
“佛説阿弥陀経”を読誦した。南無阿弥陀佛の心だった。

子孫は私の100回忌法要を
してくれるだろうか。・・・?
地球は日本国は平和な世の中だろうか。・・・?

| | コメント (0)

故郷の小山にある“山南石鎚神社”へ!!

007たまに歩くウォーキング
コースから少し登った所に

“山南石鎚神社”がある。
思い立って登る事にした。
近くの高校の一年生の時
クラブ活動の軟式庭球(ソフトテニス)
で練習始めにここまでランニングと
カラス飛び(ウサギ飛び)で登り

006広場で、ラケットの素振りを
100回位していた。

麓の竹藪まで走ってきて、
そこから始まる登り坂を
カラス飛びで広場まで登った。
これはシンドかった。
頂上に着いたら、汗ビッショリで
胃液を吐いていた。

今は細くなった足を見てガックリだが、

014012011010008





当時はラッパズボンの学生ズボンが
はち切れんばかりだった。
あの頃はお参りしたり、山仕事に入る人もいて
綺麗だったが、
最近掃除をされていた様だったが荒れていた。
50年振りに息せき切って登った頂上は
雰囲気も景色も変わっていたが、
“光陰矢のごとし”で想い出に浸り温かく迎えてくれた。
家並の風景は変わっても、山の景色は昔を想いだたせてくれる。
7~8ヵ所あるこの坂道を本当に“カラス飛び”でよく登ったものだ。
元気だったなぁ~・・・
小さな山登りだったが、また登りたい。!!

| | コメント (0)

「東京家族」と「さなえ会新春演奏会」へ!!

0048日に「東京家族」を観た.。
TVの映画案内で、
監督が山田洋次さんで
監督が日本の原風景と感じた
ロケ地が“大崎上島”と知って
観たいと思った。
映画全編に人の心を温かく包む
山田洋次ワールドが感じられた。
丁度私の世代が直面している
家族物語で世の中に溢れている。
身につまされる内容であった。

笑いと泣きでハンカチがいった。coldsweats01
セリフを忘れたが、周吉(橋爪功)が
“どこで間違えたんじゃろ”と“このままじゃいけん。”と
いう様なセリフを呟いたのが心を打った。
ニッポン全国家族崩壊で親子の縁は子供の成長で疎遠になる。
親は親、子供は子供というのが良いという人が多いいが、
それで本当に幸せだろうか。?親は子育てが済んだら用済みの
社会風潮が目指した社会とは情けない。

俳優陣も適材適所の好演で素晴らしかった。
妻夫木 聡 さんも好感が持てたし、
何より大ベテラン吉行 和子さんを相手に
輝く演技を見せてくれた蒼井 優さんが良かった。!!
017今日10日は、さなえ会
「新春演奏会」
へ行った。
年明けに演奏会に行った時、
現役の時一緒に働いていた
親しい仲間に会ったら
今日出演するという。
おとなしい人だったし、
民謡とか三味線をやるタイプでは
なかったので、ビックリである。
必ず行くからと約束した。
中国地区各地から参加された
師範代の合同演奏や、
鳴り物・お囃し入りの
民謡も良いなと思った。

今日も、演奏者も観客も第二の人生を
送っている人ばかりだった。

006019

010

用事があって、友人のを鑑賞して帰ったが、
もう少し楽しみたい「新春演奏会」だった。!!

| | コメント (0)

「第39回50km夜間歩行」後6kmで左足故障・・・№3

014全国から参加した646名
(ここまででおそらく100人以上はリタイヤ・キャンセルしているであろう。{昨年は参加者627名リタイヤ79名キャンセル56名完歩者492名完歩率86%})
015
ここから先の6kmの何ヶ所かある
登り下りの坂道は最後の
あがき場である。

自分はマメの痛みで普通と違うフォームになり右足ふくらはぎの筋肉痛を我慢していたら左足付け根のそけいぶにこの辺りから

痛みを感じ始める。一歩歩く度にズキンとくる。

016_5この辺りに来たら歩を進めるのが
やっとの状態で追い越されるばかり・・
中年の女性が元気良く追い越して行く。

“何回目ですか。?”“3回目です。”
“何時頃ゴールされてますか。?”

017_3
“8時台です”“ここからだと何時頃ゴールでしょうか。?”“9時頃にはゴール出来るのでは・・・”
去年よりはかなり早く少し元気が出る。
続いて追い越して行く70代の男性・・・

“何回目ですか。?”“9回目です。今年は病気をしたのでダメかと思いましたが

018_2
参加出来ました。速い時は7時台大体8時台にはゴールしています。雨天で苦しかった時もあります。”いやぁ~スゴイ
たいしたものだ。
今直ぐにでも、矢野温泉に入りたい
気持を抑えて痛みに耐えながらカニ歩きで
エッチラオッチラ歩く。
前を行く同じくカニ歩きの若い女の子に追いついたけど足が痛くて悲鳴を上げている。


019_2
“少し休んで行こうよ”“休みたいんですが、休んだら立ち上がれなくなるんでこのままチョロチョロ行きます。”
いつもなら4km位どうという事ないのに
4~5回休みながら必死でもがく。
やっと見えたゴールまで500mも昨年同様1km位に感じるシンドイ距離だった。!!
022スタッフの頑張れコールと
わっくんの待つ

ゴールへやっと到着!!
9時23分着!!目標の10時をクリアして
大満足!!去年より2時間早い。
順位はあまり気にしてないが、
368位(去年は477位)だった。
倒れず無事ゴールしたので
今年も元気だ。lovely

10回まで元気で歩きたい。最低でも5回は歩きたい。

来年の目標タイムは8時30分だ。

025帰りの電車で普段なら、変なおじさんと
敬遠されるところだが、
若い美人のOLさんと
「夜間歩行」談議に花が咲く。
苦しかったけれど、ゴールの感動を
味わえた喜びを嬉々として
話してくれた。
彼女もはまるかなぁ~

妙に連帯感が湧くのも「夜間歩行」の
良いところである。

今年誘ったTさんMさんわっくんは
はまるだろうか。・・・・
来年は誰に声掛けしようか。・・・wobbly

こんな素晴らしい「夜間歩行」は
多くのボランティアの皆様のお陰で
運営実行されている。感謝・感謝である。
御世話様になりありがとうございました。!!


私の見た範囲では、信号を順守し右側一列で常識ある行動を
とられていたと思う。

 二日間の歩数

2月2日
  歩数       27933歩    歩いた距離   19.6km
  消費カロリー  738kcal   脂肪燃焼量    52g
  いきいき歩数  26034歩   いきいき歩行時間 3h38M
  3日
  歩数       55573歩    歩いた距離    37.8km
  消費カロリー  1433kcal  脂肪燃焼量    102g
  いきいき歩数  51914歩   いきいき歩行時間  7H34M


この記事読んで
来年参加する気になった方がいたら嬉しいなぁ~

中学生から80歳代までの完歩者は、それぞれの思いを持って

感動のゴールをしただろう。!!

私は去年初出場で疲労困憊・悪戦苦闘してゴールし

大きな感動を得てハマッテしまった。!!

少々の苦しさでゴールした人には、それなりの・・・

悪戦苦闘してゴールした人にはより多くの感動が

味わえる「50km夜間歩行」である。

必死で歩いて自己挑戦出来、大きな感動がもらえる

「50km夜間歩行」・・・挑戦の価値あり。!!

笑って読んだ、あなたも歩いてみませんか。・・・!!

 


017_2


017



016_4



016_3



016_2

| | コメント (2)

「第39回50km夜間歩行」後6kmで左足故障・・・№2

029大渡橋を過ぎた頃から
右足裏にマメが出来て
歩を進める度に痛い。!

おかしい・・・?

今までよく歩いて来たが
足裏にマメなど出来る事は無かったのに・・・
はたと思いついた、出掛けに慌てていて、奥さんにカイロをハイキング靴に

006装着するのを頼んだ。靴を履くとき
つま先でなくかかとの所に貼ってあるので、つま先の方が良いのにと
思いながらも急いでいたのでそのまま履いて来た。

わずか3~4ミリの厚さの、いつもと違う
履き心地でマメが出来たらしい。
この不注意が、マメばかりでなく、とんでもない筋肉痛と左股関節の故障を起こしてしまった。

何とかマメの痛さに耐えながら29km地点の河佐駅に到着し、身体が暖まる豚汁を啜りながら軽食を食べる。
急いで靴からカイロを取り除いて、八田原ダム・三川駅を目指す。

007カイロを取り除いたらマメの痛さも軽くなりペースも快調になる。
里山ハイキング仲間のNさんに、
来月は「50km夜間歩行」を
歩きますと話したら、
八田原ダムから少し行って
最初に見えるのが
我家だから是非寄って
お茶を飲んで行けとのお言葉・・・
冗談半分本気半分でその節は“ヨロシク”と
云ってはいたものの、あまりに非常識な

010時間帯になりそうなので、昼間丁重に
お邪魔しないと☎を入れた。
それでも出発前に再度、遠慮するなの
☎あり・・・どうしたものかと快調に
歩いていたらダムも過ぎ、時計を
見ると5時40分である。

折角の御厚意に甘える事にする。

 

009芦田川の源流近くのお宅で、手厚い
接待を受け、
10~15分の遅れと
先に行った“わっくん”に追いつく為に
急ぎ快調に歩く。!!
足は少しおかしいが、今年は去年より
スタミナもあり楽だなぁ~と
思っていたら、
三川駅の手前35km辺りから
マメの痛みと右足の筋肉痛が
出始める。もがきの始まりだ。!!

011三川駅を過ぎて前を行く疲れきった
中学生二人を追い越したら、

“おじさん僕達ゴール出来るじゃろうか。?”と問いかけてくる。
“大丈夫、おじさんもマメは痛いし足も痛いけれど頑張っている。苦しみが大きければ大きいほど、ゴールした時は素晴らしい感動と達成感を味わえる。頑張れ!!””うん・・・わかった。”

013少し行くとまた疲れた表情の中学生二人
“頑張れ~”“ハイ”本気で頑張っているので
素直である。

ゴールまで6kmの上下分かれの手前位から
左足付け根の祖警部辺りが痛くなり始め
痛みにもがきながらの歩きになってしまった。
去年よりは楽に来た歩きも、ここから何か所かある登り下りの
坂道にペースダウンで一歩一歩痛みに耐える歩きになった。

不注意で靴のかかとにカイロを貼ったミスで
大きな痛手を被ってしまった。

 

| | コメント (1)

「第39回50km夜間歩行」後6kmで左足故障・・・№1

002去年一年の、日々のウォーキング成果と

001去年の反省から準備を整えて会場へ・・・
去年はゴールをして、上下駅で列車待ちを
している時5分間(?)程意識がなくなって
ぶっ倒れて多くの方に迷惑・心配を
お掛けした
ので、友人一人に半分冗談で
この世で見納めかもと顔だしし、
妻には、もしも歩いていて亡くなったり
病気になっても
“好きな事をしていて

023なるんだったら幸福だから。!!”と話す。
(子供もかたずいて親の責任を果たしたから言える。)
なんとビックリ会場トイレに行ったら、
この一年
何人かの方に“参加しませんか。?”と声掛けを
したけど色よい返事を貰えなかったのに
TさんとMさんから“こんにちわ”の声・・・
ビックリ・嬉しいまさかである。

仕事や用事で皆さん大変だけど健康の事も

033_2興味や注意をされているんだ。!!
こんな立派なイベントなのに


031_3南 裕二 実行委員長は
苦労されているらしい。
交通マナーと常識と節度ある行動を
027_2とる事を確認しあって、

20時に県民文化センターをスタートする。
今回はブログ仲間“わっくん”と同行である。

彼は仕事帰りで睡眠不足と云う・・・
疲れるだろう。!!

スタートはかなり後方から・・まずは8km先の
幸千中学を目指すが、今日は気温が高いのですぐ汗を掻く。

028去年はこれで失敗したので、
幸千中学で、セーターと毛糸の目だし帽を脱ぐ。
すると丁度良い肌心地で爽快になる。

次は19km地点の
つるや駐車場でのお茶のサービスと軽食を
目指して歩を進める。
14~15km地点で、
前を行く5~6人の中学生グループのリーダーらしき子が、

026_3“空腹で頑張ったらバテるし時々水分補給が大事”
話しているのが
聞こえる。
昼食を抜いて17時30分頃少し多めの食事を
摂って来たけれど、
22時頃で空腹感を感じると同時に疲れを感じていたので
予定よりお菓子や飴を余分に食べる。

004トイレの順番待ちでロスタイムをくったが同行“わっくん”と
喋りながら24km地点の大渡橋を目指す。

同行者がいると何となく
疲れを感じない。

最後のコンビニでトイレと菓子パンとお菓子を買って29km地点の

003河佐駅での豚汁と食事を
楽しみに夜道を歩く。

今年は暖かいし同行者もいる。
昨年の経験もあって、まだまだ
スタミナも元気さも大丈夫である。

初めから39km地点の
三川駅~がシンドさとモガキの始まりと
思っているので何のこれしきである。

早めにセーターを脱いで体温調整をしたのが大正解だった。
これだと、第一目標の午前10時までには
ゴール出来そうな予感がする。

今年は昨年よりず~ット元気である。!!
     

         続きは№2で・・・予期せぬ異常が・・・!!

| | コメント (2)

さあっ今年も頑張るぞ!!もがくぞ!!

012今日は「50km夜間歩行」の日だ。
天気は晴れで雨も雪もなさそう。
気温も寒い日が続いたのに
3~4月頃の暖かさ・・・助かった。!!
残念ながらいつもより早く目覚めて
睡眠不足ではないが不足気味である。
二三日前に又バイ菌に犯されて
左眼が充血し薬を点滴しているが
昨日の夜から真っ赤かで痛い。
九州旅行をした時、ここでしか
買えませんと云われて買い求めた
焼酎“菱娘”が美味しくて
呑み過ぎたか・・・?

芋でも麦でも米でもない上品な
やわらかい味である。

夜間歩行から帰ったら、
通信販売で送ってもらえないか
問い合わせをしよう。

015唐津で買った焼酎は
普通だったが、
本当にこの焼酎

“菱娘”は
私の舌にあう
美味しい
焼酎だ。
もっと呑みたい。!!

013

さあ~4時間後は
スタートだ。

気合いを入れて
頑張るぞ!!
もがくぞ!!


| | コメント (1)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »