« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

小さな事だけど“大きな幸福”を感じる日々!!

009寒さ厳しい毎日のなか、
仕事や勉学に励んでいる方には
ご苦労さんで申し訳ないが、
退職以来用事がある日以外は
毎日、自然に目覚めるまで
朝寝をしている。

この時期至福のベッドタイムで
ある。!!

現職の時二つの職場で約41年間
働いた。
41年間で朝出勤して夜帰る普通の勤務は数年間でほとんど交替勤務であった。
朝5時過ぎに起きて出勤したり、昼過ぎに出勤したり夜中に出たり夜通し働いたりの毎日でお盆も正月もなかった。
005_3


最初の職場では“我々は三交替で
夜中に働いているので、普通の人より10年は寿命が短いなぁ~”と話したものである。
二つ目の職場もお金の為に
自ら希望して働いた交替勤務で
あったが、30通りも勤務の種類があるヒドイものだった。
いつも青白い顔で睡眠不足であった。

54~55歳の頃から、定年退職したら
朝早く起きたりしないで、ゆっくり眠り
夜は自宅の畳の上で、ぐっすり眠る日常を
夢見て楽しみにしていた。
早いもので、退職してもうすぐ5年である。

小さな事だけど、毎日眠くなったら
床につき目覚めたら起きる
001_2時計を気にしない生活で

幸福を感じている。
50歳を過ぎた頃から、同級生や幼なじみ・職場の仲間が墓石に入ってしまった。
退職後も年金満額支給まで働く仲間も多いいが私は辞退した。

親兄弟や自分の過ごした生活から考えると良く生きても75歳位までである。
何とかかんとか生活を質素にしてでも、
残りの人生のんびり好きな事をして終えなくては味気ない人生で
この世に産まれた意味がないと思った。

私は弱い自分を自覚し過ぎて
生きている気がする。!!
本当に自分はチッポケダなぁ~

| | コメント (0)

近世山陽道を歩こう!PART2

00527日(日)に福山市文化財めぐり
近世山陽道を歩こう!PART2
(横尾・鶴ヶ橋から備後赤坂まで)

011参加して歩いた。こういう企画に初めて参加したが、
定員40名に80名程の応募があったそうで驚いた。
一応当選したんだ。でも皆さん参加させてあげれば
良いのにと思ってしまう。

013横尾駅集合出発で歩き始める。小さな横尾町だけど
昔の出雲大社道沿いだけあって、往時を偲ばせる
古い町並み・かっての繁栄ぶりが判る

“こて絵の鶴や亀”の装飾の壁が素晴らしい。!!
小さい時から地元の縁日のお店でよく見た

横尾あめの看板も見えた。独特の味だったなぁ~

残念ながら、今日は沢山写真を写したのに、最近カメラが壊れ
新しいのに換えて初期設定をしてなかったのでブログに入らない。
残念!!素晴らしい景色や文化財・史跡があるのに・・・

江戸時代の昔から“水”を確保する為に先人達が、高屋川や芦田川の
水を有効に使う為に奮闘した歴史を聞く。

鶴ヶ橋から稲荷神社・片山病撲滅功労者の碑・中津原の一里塚・
正善寺(聞いた事があった様な気がする我が町から移ってきた

浄土真宗の寺が中津原の下組にあった。
(ホローコースト記念館の近く)にあった。
大渡しから四ヵ村用水路(葦陽用水)石原隧道・小畠直大(1755~1823)の「活人堂」~山陽道(西国街道)の
一本松・二本松・三本松へ・・・途中、三宝寺の説明を聞きながら
その近くにある小高い山に

“銀山城”がありそこから“神辺城”が杉原氏により築城されたと
聞いて驚いた。!!
山手町の銀山城から神辺城そして今の福山城と
なった歴史に想いを巡らした。

それから津之郷町に入ったが、20代の頃この町に
仕事で通っていたのに、

奈良時代(養老5年721年)創建された“和光寺”があり、
永禄5(1562)年、串山城主の田辺光吉が再興し
真言宗の寺院となった

“田辺寺(でんべんじ)”という古刹がある事を知らなかった。
つづいて歩いた
“本谷弥生遺跡”“ザブ遺跡”では縄文・弥生時代の
土器・石器・土師器・須恵器や中国新時代(8~25年)の貨幣である

「貸泉」も発見され、弥生時代から平安時代にかけて
特に栄えていたらしい。

我家の近くでブドウ園を開懇した時見つかった“弥生時代後期の壺”が
あるが、この頃栄えていた津之郷の里から何かの理由で先祖は
この地に移住し住みついたのではと古代に想いを巡らした。

今日は福山の今迄知らなかった歴史を知った
有意義なウォーキングだった。

好きな言葉「温故知新」である。

歩  数     19517歩      歩いた距離     12,5km

消費カロリー  444kcal    脂肪燃焼量      31g

いきいき歩数  11347歩     いきいき歩行時間  1H45M

| | コメント (0)

浜 矩子さんの経済展望講演会は満席の人気!!

002_2このニュースを知った時、是非聴講したいと
思った。
奥さんにもこれからの世界と日本の
005_2の中と経済の動きを知って欲しくて
こういう展望をされる有識者の講演も聴いて欲しくて
誘った。毎回欠かさず何年も見ている

月曜早朝のTV番組“時事放談”で初めて拝見た時は、
粋なお姉さんが、鋭い対談をされて
新風と頭脳明晰に感嘆した。

以来、時事放談で先生が話される事を聴いていると
私が共感されたのかそうだそうだと思う事が多いい。

~国境なき時代を国々はどう共有するか~というテーマで
★ 浦島太郎型の公共事業の復活
★ 円安の神風による輸出
★ 市場との行き過ぎた対話
★ あいぼうコンビの資産潰しの金融政策
★ 懸念される資産デフレ・商品インフレ
(早口だったので多少メモ違いあり。)

グローバル時代の現代は“人・物・金は世界をめぐる。”そして
地球は一つなのにされど国々は多数で一つになれない。
グローバルな国境なき時代に入って

☆ 二つの恐慌    
① 財政恐慌 日本は問題を隠ぺいしている。
             ② 中央銀行恐慌  中央銀行が破産する。

☆ 二つの戦争    
① 通商戦争 TPPは地域限定貿易協定と
                       考えるべき。
             ② 通貨戦争 為替切り下げ競争
                      安部日本国発為替戦争勃発か。?

先生は今日の私の講演は話せば話すほど将来は憂鬱で
暗い将来になりますと話されたが、最後にこれを回避するには、

☆ 国富論を越えて。!! (国産品愛用運動)

 

         国富論 から 君富諭 へ !!
         (自分)     (あなたの)

の心掛けに成る事を説かれ、世の中はまさかの予期せぬ事が起きる。
まさか諭の対応として、“情けは人の為にあらず。”
               “まさかは必ず起きる。”
と例をあげて
話された。講演内容を詳しく書けないが

○ オバマさんの前までは、強いアメリカを標榜してドル安を嫌ったが
  オバマさんは輸出を増やす為に2015年頃迄ドル安政策をする。

○ 
金利がゼロの時代には国がお金をいくら供給しても
  お金は海外へ出稼ぎに出る。

と話されたのが参考になった。

私も、今の政治家には国民に訴える日本の国が進む方向・
理念・理想を語らないし、危機的状況の世界一の借金大国・
30年以上も前から統計的には判っていたのに対策を講じなかった
人口減少問題・原発問題・汚染問題等で暗い将来論者である。

奥さんはメモを取りながら今日はコックリもせず聴いていたが、
帰りにどんな感想か聞いたら、 
“経済の事は良く解らない。”との事。
幸せだなぁ~・・・
私はなるべく自然の生活でお金の掛からない生活を
模索しているというのに・・・

浜 矩子 さんの講演が聴けて有意義な日だった。!!

 

 

| | コメント (0)

酒都西条“龍王山(575m)”と元祖“美酒鍋”を堪能する。!!

013今月の里山ハイキングは
昨日、
去年7月にも歩いた
東広島市の“龍王山(575m)”
である。
8時に自宅を出発して、車内で最後の
追い込み勉強をしながらセンター試験を受けに行く女子高校生のグループを羨ましく思いながら9時52分に
安芸西条駅に到着する。

006憩いの森で準備運動の
ストレッチをする。

いつもながら身体は堅く
先生の様にいかない。
“イタタッ~”節々が痛い。!!pout
でも気持良い。ストレッチの
大切さを感じる。

さあ~出発だ。!!
美味しい龍王山の名水で一服して頂上を目指す。

012_2009_2

008_4今日は晴天で最近
では暖かいだろうと
思っていたら途中から
残雪が残っていて
寒風で少し寒かった。

019

下山中、“憩いの森”に入った所の
石像とさい銭・・・?
(これでお陰があるの。)

今日も下山中、一部道なき道を難儀する。
怪我人が出なくてホットする。
この後、炭焼き窯~安芸国分寺跡を歩いて
今回も楽しみにしていた

蔵元賀茂泉酒造の元祖“美酒鍋”を食べに行く。

021029022030

027026

テーブルに並んだ

“搾りたて生酒純米吟醸”
「賀茂泉」は美味かった。!!lovely

何年も酒・ビールは飲まず、蒸留酒の焼酎・ウィスキーで
我慢していたが、付き合いで一杯飲んだらもういけない。
実に美味い。!!帰りの運転は奥さんに任して頂く。

今日は血糖値も関係なしで珍しく顔は赤ら顔になり疲れた山歩きの
五臓六腑に沁み入る。酒が美味ければ美味しい美酒鍋も
一段と美味しく頂き糟汁も美味しかった。

腹一杯もう晩御飯はいらない。
024_2023

賀茂泉酒造
酒泉館入り口にある

名水“次郎丸井戸”

うまい酒を頂いたので、明日から一段とウォーキングに励まねば
ならなくなった山行きだった。

 歩数      21023歩     歩いた距離     13.4km

消費カロリー    475kca   脂肪燃焼量      33g

いきいき歩数   14266歩    いきいき歩行時間  2H12M

2月2日~3日の50km夜間歩行に参加しましょうと
誘ったけど、皆さん“ノーサンキュウ”だった。残念!!

後二週間後である。

今日、参加申込に行く。!!

 

024

| | コメント (0)

昨年の経験を活かすぞ「50km夜間歩行」!!

014初出場の昨年は
何とか無事ゴールして300%の達成感を味わった。
しかし帰りの電車を待つ
上下駅でダウンしてしまった。
今年も明日が受付日で
本番まで2週間である。
普段のウォーキングで
速足で歩く様に心掛け
12月頃から去年の経験を今年に活かす様に考えた。

自己との闘いで順位は
気にしないが目標ゴール時間は10時である。
去年はペースもコースもロケーションも判らずで休息も摂らずただただ前の人に付いて歩いて
ペースを崩してしまった。
今年は2H30M~3Hで5~10Mの休息を摂る。
寒いと思って厚着をしたが、汗をかいてかえって疲れたので
今年は少し薄着にする。
40kmを過ぎた頃からザックの重さが肩にくいこんだので
必要最小限にする。

昨年旧式のヘッドランプは私一人だった(夜釣り用)と思うが、
今年はコンパクトで軽いのを買った。ストックは最初から使用する。
昨年は20km位でバテたがストックを持参していたので、
かなり楽になりゴール出来た。

今年はコースも判るので自分のペースで歩く。
靴はスポーツシューズにするかハイキングシューズにするか
迷うがカイロが入るハイキングシューズにする。
寒さで手足がかじかんで感覚と動きが出来ず困ったので
ポケットにカイロを偲ばせて手を温める。

ひとつ心配は、昨年は初出場で絶対リタイヤしないで完歩すると
強い精神力でいたが、二回目でテンションが少し
下がっている事である。
距離も長いが、ヤッパリ精神力の問題だと思う。
どっちにしてもシンドイが当日雨天・大雪にならないのを
祈るばかりである。!!

今年も頑張って歩くぞ!!
無事完歩したら私は今年も元気だ。!!

| | コメント (1)

“邦楽アンサンブル演奏会”に感動!!

002_2自分は音楽の素養はない。
それでも昨年近所の恩師が
尺八の演奏をされていると
聞いて演奏会へ行った。
丁度、邦楽の音色を
聴きたいと思っていた頃
なので行ける演奏会は
楽しみに聴いた。
何と今回の演奏会は
素晴らしかった。!!
皆さんプロではないけれど
日頃の鍛錬と経験が感じられる息のあった指さばきと指さばきが奏でる音色に聴き入ってしまった。!!
日本一のお琴の生産地である
福山の邦楽のレベルの

高さを感じた。
今日のプログラムは7番まで
あったが、すべて良かった。
頭がスッキリして精神的に
満腹になった。
今日も会場は年配者が多かったが、
何故日本人は邦楽の素晴らしさに

011気が付かないのだろう。・・・?

~尺八と二十絃筝のための~
夕月夜

二十絃  松浦 歌朋
尺 八   中川 淳山

010黒田節による幻想曲
演奏は
筝独奏
Ⅰ筝 3人   Ⅱ筝 4人
十七絃 1人  尺八 1人
で聴き入った。

012リーデンローズ<筝>アンサンブル
筝と十七弦による三重奏曲
Ⅰ筝  7人
Ⅱ筝  6人
十七絃 4人
の息の合った上手な演奏だった。

撮影禁止だったので写真がないが、私はプログラム最後で
上手な人ばかりが合同演奏された“華紋”の曲を
   Ⅰ筝
    7人

    Ⅱ筝    7人

    十七絃  4人

    尺 八   5人

 の総計23人の演奏は荘厳で迫力があり酔いしれた。

柳田 邦男 さんの“いのちを見つめて”の講演を聴いて間がないので

将来自分が病に倒れ死を迎える準備期間がある場合は

この演奏のCDを低音で聴きながら昏睡状態から

黄泉の世界へ旅立ちたいと思った。
残念ながら今日の演奏はCDにはならない。
今度レコード店で求めたいがあるだろうか。・・・?

至福の時を過ごした2時間30分来年も

必ず聴きたい。!!
    




| | コメント (0)

木工の“お雛さま”と神辺城・福山城!!

031先日市内に出かけた便で、
NHK福山放送局ロビーで
開催されている

“木工展”をチラット見に行った。
どんなものかと思って行ったら

032_2“何とまぁ~可愛いお雛さまで、
素晴らしい作品だった。”

正統なお雛さまも良いけれど、
こんな作品も今風で洒落ていて
想い出に残ると思った。

030

027028


色紙や短冊飾りの素晴らしい木工作品も良かった。!!

欲しいなぁ~!!

何となく気になって、ちょっと

覗いた小さな作品展にも、

キラリと光る物があった。!!

新年から、毎月第二日曜日の9時~15時迄神辺駅の周辺で、開催される“十日市まつり”の市が立つ事になった。
市が立つきっかけにもなった東 誠山さんが、
神辺城・福山城の写真展と解説をされるというので駆けつけた。
003

神辺の事を記した
一級の古文書が見つかり
神辺城が14の郭から
築城されていた事が
判った。
かねて東さんが想像
されていた事が証明された。
古文書の写真と解説を
興味深く見聞した。

005006

すでに見た写真だけど・・・
東さんと話していたら、市の賑わいを写すのを忘れてしまった。

30位あったテントを一回りしていたら、サイフの口を堅く
閉じておくつもりだったのに、翌日孫が来ると云うので孫が好きな
から揚げ・豚の角煮・ポテトチップ・芋フライ・私の好物ラッキョ漬け・
寄島牡蠣・肉の中山の駐車場に駐車していたもので牛肉の安いのと
散財してしまった。

孫が来ると私のサイフは緩みます。

年金支給日まで後1ヵ月
“孫の為ならエ~ンヤコ~ラ”だ。!!

| | コメント (0)

柳田邦男さん~心の危機と再生の道~講演会

001_2いつも日本社会で起こる不条理・問題を
マスコミで語られ私の心を惹きつける
“柳田邦男”さんの講演が聴けた。
今日も何はさておき聴講に行くつもり
だったが、やっぱり良かった。
14年連続で続いた3万人以上の自殺者も
昨年はやっときったらしい。
毎日約90人が自死している。
世相に伴ってであるが、

002_2何と不幸な国だろう。!!
14年間で我福山市程の中核都市が消えた事になる。
福山市は昨年100人程自死者が出たという。

成果主義・競争主義・格差社会で社会は
ギクシャクし人間関係も稀薄になり
日本の良かった所は遠いい昔である。
一生懸命お金を掛けて壊してしまった。
熟年層は人員整理・倒産・経済状況・成果主義で
パワーハラスメントは蔓延し・二重ローンなどで
高齢者は過疎地で孤独死や病死をしている。
3.11の大震災・原発事故で助かった生命も
災害関連死で2千人(福島で千人)も亡くなったそうだ。
子供や青年は“いじめ”や最近自死した大阪の
高校生の様に行政・教育委員会が機能しない
今の行政組織で殺された。
行政組織の改革の必要性を強く感じる。
もう亡くなられたそうだが、総合病院に勤務していて、

009病院で最期を迎える医療より在宅で終末期医療を
選択され宮城で開院された岡部医師の話が
心に残った。
先生はあの大震災の後、自分も病気のなか
医療活動に従事されていて、被災者の心の平安を
取り戻すためには、日本にふさわしい宗教者
“坊さん”の活躍が必要で医療と宗教を結ぶ必要性を

 

020_2話されたそうだ。

今、年間119万人(約120万人)が亡くなっているが、

016_325~30年後には170万人になるそうである。

産婦人科も不足しているが、

終末期の施設・病院も不足していて

死ぬのが難しい時代に

入って行くそうである。

柳田さんは予定を35分もオーバーするほど熱心に講演をされて

私には有意義だった。

今日もたくさんのパンフレットやチラシを貰ったが、

“日頃から死のう。”と考えだした人が行政や社会に

助けを求められる日本の社会だろうか。・・・!!

小学生~高校生の自殺のニュースが流れる日本!!

こんな国ではなかった。!!

“国破れて山河あり”に

ならないのを祈るばかりである。!!


| | コメント (0)

春には巣箱の中も賑やかだろう。!!

002去年3月25日の
帝釈峡森のウォーキングに参加して
作った
“小鳥の巣箱”
正月明けに庭のツバキの木に
設置した。
長い事自分の部屋に置いていたが、

孫が来るようになって
鳥の生態を見せてやりたくなって
設置する気になった。

入り口のとまり台にお米を置いて
近くに半切りみかんを2個置く細工もした。

003_2翌日から寝起きに二階の自室で
様子を窺っているが
寒いからかあまり寄ってこない。
一羽だけ近くの電線に
長いこと止まっている。

“あれは何じゃろ・・・?*”と
警戒しながら興味を示して
いるのだろうか。・・・?

 

暖かくなる春頃には小鳥も居ついて
孫が喜ぶ顔が見たいなぁ~lovely

| | コメント (0)

“筑紫華朋会”弾き初め会へ!!

037初春のお琴の調べを鑑賞した。
良かった。!!堪能した。!!

歳をとって邦楽が聴きたくなった。

007ヤッパリ日本人のDNAか・・・
保育所年長児のかわいい演奏から

008011師範の先生の弾きまで楽しませて
もらった。

私は音楽の素養も教養も無いけれど

021聴いていて何故か心に響く。!!
演歌・艶歌・フォークも好きだけど
超音痴なので残念ながら
厚かましく堂々と歌えない。
(近所・他人迷惑で公害である。)
じっくり邦楽を聴くのが良い。

033034035036038

041045

003
若葉園保育所では保育で“お琴”を教えてもらえるそうだ。

037_2

      可愛い演奏を聴きながら孫の

“虹心”ちゃんも習えば良いのにと想う。

我が子にも習わせておけば良かった。

今日も休憩の時バッタリ知り合いと会った。

彼は尺八や民謡を唄って、老人ホーム等ボランティアで
慰問しているという。将棋も強くたまに中国新聞に小さく
名前が載るという。多趣味である。

2月10日と4月14日の“さなえ会”の発表会へ行く約束をする。

次は1月13日のリーデンローズである
“邦楽アンサンブル演奏会”で師範の先生方の演奏会だ。
楽しみである。

また会場の片隅でそ~っと聴こう。!!




























| | コメント (0)

“ぬまくまふれあい健康ウォーク”へ!!

01350km夜間歩行迄一か月を
きった。
これのトレーニングの一環として今日は

“ぬまくまふれあい健康ウォーク”
健脚コース約8kmに参加した。
8時~0時30分とあったので、6時40分に
起床してゆっくり準備して
集合場所に行った。
まだ人影はまばらである。・・・
知り合いの世話係さんに聞くと
9時出発とか・・・トホホ~

新年初めてのウォーキング会参加である。
いつも夕方歩いているので、9時頃から歩くのもすがすがしい。
歩きながら話していたら、今日は“福山歩こう会”の人達が応援
参加しているとか・・・道理で昨年より多いい。
歩こう会の人と話していたら、
今日先導役で一昨年の
50km夜間歩行で一番でゴールしたベテランウォカ―がおられるとか。

015途中でアドバイスをもらいに
速度をあげた。

ナントゴールタイムは3時30分
だったとか!!
驚き・驚嘆である。

日常のウォーキング速度は7.5km
だそうで、当日は坂道もあるので7km位で休憩・休息・食事も摂らず
一目散だそうである。
014_3私は寒いと思って
たくさん着込んで失敗したが
薄着である。今日も半袖のTシャツと
長袖防寒着である。
よく歩き込んでおられる。

“自分のペースを守って2~3時間で一回休息されたら”
とアドバイスをもらう。
それから他の事も話していたら、

何と私が初めて就職して働いていた会社の同じ職場で
働いていたとか・・・顔に覚えが無いと思っていたら、
私が退職してから京浜から転勤されたらしい。私が旧知の人の
名前を話すと知り合いも多かった。

こういう機会にそういう人と出会うのも面白く楽しい。!!

018
今日の参加お土産!
無事ゴールして11時30分には
家に帰れたが、写真の

内海大橋迄歩いて渡らず手前から
Uターンするコースだったので
あんころ饅頭の皮だけ食べて
餡子を食べない様で残念だった。
新年早々“おもてなしの心”のない
ウォークであった。

今日の歩数      12803歩    
歩いた距離      8.9km

消費カロリー      319kcal   脂肪燃焼量       22g

いきいき歩数     10349歩    いきいき歩行時間   1H26M

| | コメント (1)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »