« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

サンフレッチェ優勝!!奮闘20年

001_3苦節20年!!
やっとJリーグを制した。
前身の東洋工業が
強かったのですぐ
優勝すると思っていたが
前期優勝1回だけで優勝と縁がなかった。

孫の“心虹”ちゃんが誕生した年に優勝して良い記念になった。こころちゃんが虹の夢を本当に運んできてくれた。

009_24-1の快勝である。
ここ数試合生みの苦しみでモタモタしたが、優勝は地元でビシッーと決めた。
嬉しい限りである。

010当日は知人の案内役で
TVで2-0迄見て外出し
優勝の瞬間は味わえなかったが、
嬉しい限りである。
サッカー観戦は目が離せないし
観戦場所によって盛り上がりが味わえないので、もっぱらTVで応援している。

016左側がシーズン初采配の時   012_2

右側が優勝を決めて

始めも終りもいい顔していますね。カープの監督さんとは

だいぶ違います。

広島県人は皆思っています。待っています。

 

サンフレッチェの優勝も嬉しいけど、カープの優勝を・・・!!

014_3015_2

011_2

  

来年は兎に角カープの優勝が見たい。!!

| | コメント (0)

久し振りの枝広邸は紅葉がきれい。!!

001月一回の里山ウォーキング仲間が
講師の紹介でジュエリー作家さん
だった。
山歩きしながら話していたら、

我が町の応接間“枝広邸”でも
絵画・書・茶会・菊花展・陶器展・
人形展・等いろんな催し物をやっていますよ
いちど利用されてみては・・・
TELをくだされば案内しますよ。

002_2 004_4

こんなに身近で

紅葉が楽しめるとは・・・

北九州まで何しに

行ったのという感じ!!

015
ウォーキング仲間橘高さんが
先月、広島福屋で開催された

“橘高かほるジュエリー展”
案内状

003_2012

丁度行ったら、大楽華雪さんのお弟子さんのグループ展

を開催中だった。

撮影もブログ掲載もOK!!だったので目に留まったのだけ写す。

006

008

007_2

009011

 

橘高さん会場は気に入られたようだけど開催されるかどうか。?

どんな作品か一度は見てみたい。!!

| | コメント (0)

あと1ハロンまで夢をみたジャパンC

013部屋から見える景色!!
昨日は一般紙を読んだ後
スポーツ新聞で一生懸命
予想しました
ジャパンカップ・・・
高額賞金なので各国から参戦の
良血馬と騎手達・・・
予想も難しい。
うそようそよの予想記事を読んで

電話投票した連勝単式馬券は

      1 - 4・8・10・13・15・17

 

      15 - 1・4・8・10・13・17

      17 - 1・4・8・10・13・15

顔を見せに来た5歳の孫と遊んでいたら発走時間になる。

無事スタートしてレースが落ち着いた所で、穴狙いで勝った

1号馬ビートブラックが順調に逃げている。

長距離の逃げ馬と云うけれど2400メートルは長い。もつか?

最終コーナーをまわっても逃げている。

ヒョツトしてもつかと“ガンバレ頑張れ”と画面に大声で声援を送る。

家族は何事かとビックリである。!!

久し振りで興奮したが、1ハロン棒が見えた所で失速・・・

本命で決着した。   残念!! 

結果は15-17で1580円

一応当ってもチョイマイナス・・・

一瞬の間とはいえ万馬券を夢見たレースだった。

 

 

| | コメント (0)

「国の名勝」九年庵と九州秋の庭園めぐりへ!!終り

155旧道から筑前の小京都
城下町 秋月
武家屋敷や土塀・苔むした石垣・
格子窓は今も古に逢え往時を偲ぶ。

131_2130150147

132


135


140

141

148133

152

168169_2172

171

私の買った御土産品!!
焼酎
「菱娘」はここにしかないそうで・・・

左側の袋と木片はショウノウ全国でこれを売っているのは
おそらく私だけでここにしかありません。
そうだろうなぁ~と思って、虫よけに買う。

174
小さい頃想い出のある
あまり好きでない
「小城羊羹」

156
九州の玄関小倉駅に無事到着し帰路へ!!
最後の最後まで添乗員さんに頼れない
疲れる旅だったが
シニアが旅をよくするので
人手不足ということか。?
今までTV放送されていたのは安心して参加していたが今後は考えなくては・・・
最近のスケジュールは時間記載がない。
遅延が多いいという事だろうが、
行く先々で歩く距離とか時間の案内はなしだ。
“トイレを済まして時間に集合してください。”だけ、年寄り連れの私は
着いたら直ぐ地元の人や帰ってくる観光客に聞いて、
行くか休憩するか判断した。
乗客は全員乗車して時間になっても
添乗員さんがいないので運転手さんが捜しに行ったり
落語の様なお粗末さは枚挙にいとまがなかった。

バスの車中は不満の声と無能ぶりに諦めの心境・・・
帰って旅行会社と放送局に実情と苦情の電話をしたが、
予想通りシニアのお客さんの単なる愚痴・ワガママと
受け取られた感じだった。
旅行会社の応対はまぁ~まぁ~で放送局は高慢で気分が悪かった。
番組HPがあったので意見を書いて返事を求めたがまだ来ない。
今の世相かと残念な思い。!!

今回は三人で行ったので、行きと帰り同じ様に三人組の奥さんと
相席になったが、子供の結婚問題・家庭や家族の悩みは
似た様なもので、私の人生訓と反するが、ソロソロ考えを変えるかと
話させてもらった。
お父さんと娘さんが参加しておられて大変仲よく旅をされていて、
そういう経験のない私は羨ましかったが
、相席の奥さんは
ご機嫌ななめだった。
30過ぎで未婚らしいが、美人で仕事もしっかりしていて
性格・愛きょうもよく妻と二人でなんでこの子が未婚と思ってしまった。

“理想が高いのでは・・・? あなただったら絶対見つかる。

もっと出会いの場とかお見合いをしたら”と激励する。

父親同士は意見が合った。

“男がつまらん。見る目がない。情けない”

帰ったら我家の周りの方が山々は紅葉を楽しめる雰囲気ですが、

人生終りに入ってくるシニアの同じ様な

苦労をしてきたよその奥さんと語り合うのも

気分転換になって楽しかった旅だった。!!

| | コメント (1)

「国の名勝」九年庵と九州秋の庭園めぐりへ!!②

026_3ホテルに入る前に
焼酎を一杯やりながら
呼子のイカ活き造り定食
を頂く。
これはまぁ~イケた。
ほろ酔い気分でホテルへ向かう。

165_3今回は添乗員さんが話にならない程

ダメでここまでもくたびれたが、

ホテルに着いても手違いで

部屋を移動・・・
21時前に着いて遅くなって、風呂に行くと大風呂は垢が浮いている。
サウナで暖まり、ホテルで指圧のあんまをして部屋に帰ったら

24時過ぎ・・・
エアコン不調で私はウトウト寝…寒い。

162085088_2

096_2097_2099_2


五百羅漢

016_2015_2

武雄温泉での昼食は、佐賀牛で、少食の母親のおこぼれも食べて腹一杯!!

124次は1500本のモミジが美しい

古刹 大興善寺契園 !!

107

108

111

112116117

118123

 

                 紅葉に映える池の鯉

125

次は筑前の小京都と云われる紅葉の名所「秋月」へ・・・③へ

 

| | コメント (0)

「国の名勝」九年庵と九州秋の庭園めぐりへ!!①

034072

TVを見ていたら北九州秋の庭園巡りをやっていた。
泊りがけの旅は行けないと思っていたが、TVの紅葉を見ていたら
心が動く。奥さんに云うと行きたそうある。翌日名案が浮かんだ。

00687歳の元気な母親も連れて行き
猫のミィチャンの餌は娘にたのもう。
録画した番組を二回見て大丈夫と
思って申し込む。
6時30分に自宅を出て、広島駅で
新幹線車中で合流し、博多からバスで
一路、
紅葉の名所「清水寺本坊庭園
(室町時代に雪舟が造ったとされる。)」

003012_2TVでは紅葉も美しかったが
風で少し散ったか・・・?

6ヵ所の庭園と柳川水郷散策をする。
次は柳川で舟で散策だ。

018うなぎのセイロ蒸しの昼食は養殖物で
味が濃くてノーグッド・・・

乗船場から川船で散策
023

033027 
 

030_5026_2

034_3

036_6021_13なまこ壁も美しい

次はメインの庭園「九年庵」

 

秋は9日間だけの公開とか

023_2042 

044

044_3052055

059_2060

064065           

 

西洋医学の父 伊東 玄朴 の像    文政4年(1821)玄朴20歳の時

建立の古民家

070

猿まわしのサルに見送られて、次はライトアップ

された

紅葉の名所御船山楽園へ!!

072_2074082

077_2

御船山や池周りの紅葉の木々が湖面に映えて綺麗だった。

 

一日目の予定は終わり

一路虹の松原にある唐津のホテルへ・・・・・②へ

030_4


036_2



030_3



026

| | コメント (0)

トライアスロンの島佐木島ハイキングへ!!

008_2今月の里山ハイキングは
「里山と里海の島佐木島を訪ねて」
キャッチフレーズの
三原の佐木島だ。
去年5月にも行っている。
島内一周約12kmの小さな島だけど
歴史と伝統がある。
最近は
トライアスロンの島
知られている。
ボランティアの人達で“島おこし”の
活動をされているのは新聞で
たまに知る。
折角の里山・里海で多島美の景色が
見れると思ったら、
今日(17日)も最悪の雨天の天候だ。
そのうえ2日前に左足裏の筋を痛めたのか平地を歩く度に鈍痛が走る。どうなることやら・・・?

012今回は尾道港~須の上港へ上陸し
001

観音さん を目指して
スタートする。


002
大平山(267.5m)
登る分岐点

大雨にもならないが雨の中を山登り!!

心配していた左足裏痛も登りの
山道なので
痛みもなく
リハビリ感覚でハイキング!

005大平山に登っても雨天で景色は

ノーグッドhappy02

次の狗山へ向かうが、
崖崩れで登山禁止

予定を変更して下山する。

011クチナシの実
正月料理のクワイの色付けに
使うそうだ。

006_2幸神社(サイノカミ)
古くは、
安芸国(向田)と
備後国(佐木)の
国境に祀られていた

「塞の神」

009_2今日は講師の知り合いが
ボランティァで活躍されていて、
ガイドさんからコミュニティーセンター
で温かいおもてなしを受ける。
暖かい部屋で昼食と講座を
受ける事が出来た。 
感謝!感謝!

010_3磨崖和霊石地蔵(県の重要文化財)
鎌倉時代(1300年)正安2年に平茂盛が
願主で、
仏師念心により高さ2.7m
幅4.7mの座像が花崗岩に造立された。

前回は干潮でお地蔵さんも良く見えたが、
今回は満潮で上の方だけ微かに見える。

他に類をみない珍しい海の中のお地蔵さんだ。!!

拝むのを忘れて帰ってしまった。!!悩みはあるのに・・・

前回はあっちこっち2H34分15.606歩も歩いて疲れたが
今回は予定変更で足痛の私は助かった。
19日からの家族で行く九州の庭園めぐりに行って歩けそうである。
乗船前にミカン中袋一杯200円の安さとヒジキもミカン入りお餅も
安く珍しいので御土産に買う。次回は晴れて欲しい山行きだった。

今日の歩数     15869歩   歩いた距離   9.8km
消費カロリー     335kcal   脂肪燃焼量    23g
いきいき歩数     7555歩  いきいき歩行時間 1H10M

  

| | コメント (0)

第5回秋の夢吊橋lウォーク2012へ!!

009今日は楽しみにしていた
秋の夢吊橋ウォーク2012の日
紅葉が楽しめると思っていたのに
あいにくの雨天である。
8時22分我家を出発し、山陽道から
尾道道経由で1時間で
芦田湖オートキャンプ場に到着する。
私は今回のウォークを
来年2月2日~3日にかけて
福山~上下迄夜間に50km歩く
練習の一環と思って参加している。

私は小さい時から牛歩の歩みで
歩くペースが遅いので
今日の目標はもう少し早いペースで
持続した歩きをする事である。


010_200110時に
開会式
10時30分に
エントリーしている




ダム湖1周コース15kmがスタートした。

004005007

八田原大橋
眺めながら

009_2013


観光スポット

夢吊橋

初めて歩く。

揺れていた!




014


夢吊橋遠景

第一チエックポイントで振る舞われた

諸毛のごんぼうがいっぱい入った
ごんぼう汁は空っ腹に大変美味しかった。


015018_3020_2021_5




019_2


ダムの心臓部をエレベーターで降りて

下から見上げたり、上から見下ろしたり

して見学する。

ダムでエレベ-ターに乗るとは思わなかった。

階数表示が1階からB3というのは

 珍しいのではと思ってついパチリ!!

 ダムの底を見学する。

 楽しい経験だった。

諸毛のごんぼう汁をすすっていたら
追いつこうと目標にしていたおばあさんが・・・
“健脚ですね。毎日どれ位歩いているんですか。?”
応答なし。君子危ゆきに近寄らずか。!!

“50km夜間歩行を歩かれた事はありますか。?”
“60歳の頃5~6回参加したけど今は歳なので・・・
8時30分頃にはゴールしてました。”
70歳前後のシニアがさらりとおっしゃる。
私は思わず驚嘆・すごいスーパーおばちゃんだ。!!

025トップグループを歩いていて
今日の目標を果たそうと必死で追いつこうと思っても
差が詰まらないはずだ。
私は夢吊橋とダムで少し寄り道したが、スーパーシニアは2時間30分位で楽々ゴールされているだろう。
我々夫婦は少しシンドさを感じながらゴールを目指す。

022_2024_2027_2残り2kmが

 

長かったけど

 

無事ゴール!!

026
たくさんの参加賞・完歩賞・くじ引きの

 御土産を頂いた。

 悪天候で今が盛りの紅葉を充分
観賞できず残念だった。
来年も参加するぞ!!

今日の歩数     27420歩    歩いた距離       19.3km

 

消費カロリー     709kcal    脂肪燃焼量        50g

 

いきいき歩数     23590歩   いきいき歩行時間   3H16M

                      疲れた―!!     



| | コメント (0)

輝いている 土田 和歌子さん!!

00711月14日は世界糖尿病デー
昨日福山地区イベントがあり
行ってみた。
食事に気をつけ量を減らし
ウォーキングに毎日励む様にして
血圧の薬は止めたが、糖尿の
薬は飲んでいる。
かなり指数は下がったが
イマイチである。
いろんな催しがあったが、
体脂肪測定・頸動脈エコー・血糖、血圧測定は良かった。血圧は毎日測定しているが、他は普段なかなか機会がない。

大体良かったが頸動脈エコーは数値が高く
中度のプラーク持ちらしい。残念!!要注意

一緒に行った奥さんも自信があったらしいが、私の予想どうり少し高めで自信喪失の様子・・・写真付きなので一目瞭然である。
023019今回の特別講演は

パラリンピック夏冬金メダリスト
土田 和歌子 さんの講演
である。
「今を受け入れ、今を超える 
~出会い、そして挑戦~」
という演題で明るく生き生きと目標に向かって歩く姿を話された。美人で挑戦する姿は輝いて見えた。


020021022024025




027028029030




031                            高校2年の時、交通事故で第一腰椎を損傷し車椅子生活になったが、
現在は幸せな結婚もし
自然分娩で子供も授かり目標を
目指しているそうである。

輝いている人の話は楽しく聞けた。!!
今日の総合司会の黒瀬先生が、今年の50km夜間歩行に参加されたというのを聞いていたので、

確認がてら少し話をしたら、何となく連帯感がわき思わず握手をした。
患者さんに聞いて参加されたそうであるが、

お互い来年も心地良い苦しみを味わいましょうと参加する事に・・・
お互い2回目である。

ボチボチそれ様のトレーニング開始だ。!!

| | コメント (0)

自然の味勉強会へ行く。!!

007自然の味勉強会
テーマ 
「砂糖」 食の安全について
講師  
冨永 昌良 さん
   こだわりの味協同組合 代表理事
前回(7月)日本の食品事情の
デタラメさと恐怖・不安で驚愕した。
今回も何おさておき参加した。
今回は砂糖である。今日まで日常利用している砂糖は自然で
安全な物と思っていた。18種類もの添加物が入っているとはビックリである。
砂糖の製造工程

        黒い液                 結晶→氷砂糖
サトウキビ→黒糖→粗製糖→グラニュー糖→ ヨーロッパ・米国が消費
         ↓ 18種の添加物   ↓
        黒蜜           上白糖(日本だけ)            
        (ゴミ)            ↓         ↓
        
         ↓            三温糖(日本だけ)
        味の素に       (カラメル色素
                      色をつける。)
日本はグラニュー糖から上白糖・三温糖にする工程で添加物を混ぜる。
食品業界は本当の事を云わないで、安いと見せかけてひたすら
利益を追求しているそうだ。
日本国民はひたすら身体に悪い物をどれくらい食べさして良いか
実験されている様なもので、たまに問題になったら
添加物を禁止する状態だそうだ。

先生は行く先短くなった我々はもう仕方ないが、
産まれ来る子供や
幼児には未来があるので、お母さん達が気おつけて欲しいので
こういう場で食品原材料・食品添加物・製法・飼育の仕方などを
消費者に講義されているそうだ。


002





左から

粗製糖・三温糖・黒糖・黒糖粉末です。
世界で一番美味しい砂糖も賞味する。
徳島県産で竹そうという
サトウキビから作られた“和三盆糖”だ。!!

一口舐めただけで、これが本当の砂糖かと思った。
添加物のない砂糖は今まで砂糖と思っていた概念を
打ち消す美味しさだった。!!
含有物に砂糖とあったら偽物だそうだ。少し高いけど
500円少しなので近くのスーパーで買い求めよう。
たしか、東和フーズ(株)だった。
先生が、 
“国はメーカーの為に規制・法律を作っている。
決して国民の為に作っていない” 
と云われた言葉が
心に残った。私も日頃からうすうすいろんな事で政治は
国民の方に目を向けていないと思っている。
だんだん住みにくいギクシャクした国になる!!
         

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »