« 「エネルギーと原発のウソをすべて話そう」武田邦彦!! | トップページ | 琴古流尺八演奏会へ!! »

“南無阿弥陀佛”をアルゼンチンリズムで歌う。!!

006こんな楽譜があります。
光林寺の本堂で歌った。
なもああみだああんぶ
なもあみだああんぶ
なもあみいだあんぶ
なもあみだあんぶ
日系二世のアルゼンチン人
青木グスタボ布教使
ブラジルで奮闘中の
住寄開教使
ラビナというアルゼンチン楽器の演奏者アルゼンチン人のレオンさん
福岡から応援の
小太鼓奏者の副住職さん
国際色豊かな法話だった。歌って踊って肩の凝らない法話の御縁の場だった。

私は普段お寺に参る事はあまりないが、一緒に参った祖母と妻は
いつもと違った雰囲気で楽しかったらしい。
青木グスタボ布教使はアルゼンチンで“風来坊”という
食堂を経営しながらその二階に念仏道場を開設して
布教に勤めておられる。
彼の地で布教する為にはこういう方法も必要らしい。
そりゃ~そうだろう、アルゼンチンタンゴで踊って歌う
お国柄の民族だ。!!

005_2

インドのシタールよりもっと古い
アルゼンチンの
「ラビナ」という楽器!!




002

本堂に一杯の聴聞者は
僧侶でシンガーソングライターの
住寄 真道 さん(在ブラジル)の
ナムアミダンスの曲と歌で
歌いながら踊った。


いつもと違う雰囲気に、
仏様も微笑まれたのでは・・・
                 

                 
 楽しい一日だった。!!smile

|

« 「エネルギーと原発のウソをすべて話そう」武田邦彦!! | トップページ | 琴古流尺八演奏会へ!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「エネルギーと原発のウソをすべて話そう」武田邦彦!! | トップページ | 琴古流尺八演奏会へ!! »