« “ひげの殿下”癌で逝去から思う・・・ | トップページ | 旧火山の夫婦山「男鹿山」・「女鹿山」を歩く。!! »

赤ちゃんの病気、RI検査の恐さ!!

002去年12月~今年3月迄
病気の疑いがあった時レントゲン写真
とCT検査をよくするので少し気になって
いつも行く先生に聞いた。

003_2“レントゲン写真は月に何枚位まで撮ってもよいんですか。?”“100枚撮っても大丈夫です。”とぞんざいに答えられた。あぁ~そうかと安心した。
先日TV番組を見て驚愕の事実を知った。




00500612年間にわたり過剰投与を続け84人が被ばくした。








007008009責任者だった検査技師が自殺したので真実は藪の中になってしまったが放射線医療の現場のずさんさが明らかになった。


010011赤ちゃんは動くので一瞬に写す為に基準値以上に投与したそうである。





012013ある技師は云う。
よく放射線は天秤にかけるという。被ばくをさせてまでより有益なものが果して得られるかどうか。?というのが一番だと・・・


014015016






017018






019020






ウォーキング仲間の税理士さんがお歳なので
“何と何の薬を服用されて
いますか。?”と聞いたらめったな事でないと病院へは行きません。
“病院へ行ったら病気を作られる。”
と言われた。
使途も明確でないのに税金だけ上げる消費税問題・福島原発問題も片付いてなく安全対策も出来ていないのに原発を性急に再開する愚かな政治屋本当にいいかげんな国になってしまった。
時の権力者の都合のよい専門家ばかり集めて説得力の無い専門家や組織ばかりで政治屋は保身の為の責任逃ればかり・・・
どこまで日本は落ち込むのだろう。・・・
まだ底が見えない。!!







|

« “ひげの殿下”癌で逝去から思う・・・ | トップページ | 旧火山の夫婦山「男鹿山」・「女鹿山」を歩く。!! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “ひげの殿下”癌で逝去から思う・・・ | トップページ | 旧火山の夫婦山「男鹿山」・「女鹿山」を歩く。!! »