« 今月は福山「竜王山」を歩く。!! | トップページ | 株式と為替はどうなる。?世界経済は・・・ »

RAILWAYSを観賞する。!

001愛を伝えられない大人たちへ

と副題の付いた

RAILWAYS[レイルウェイズ]

見に行った。

いちばん近くにいるのに、一番わからないあなた。

我が身にもふりかかってきそうなフレーズである。

42年間実直真面目に

働いて来て、あと1ヵ月で定年という時に長年連れ添った妻が

自分とは別の生き方を模索し家を出て行く。

妻との価値観の違いに悩みながら人と人の絆を再認識し

ハッピーエンドで終わる映画であった。

我が身に置き換えても良い様な何処にでもあるような物語である。

立山連峰など雄大な景色をバックにバラエティーに富んだ電車が

走るたくさんのシーンは素晴らしかった。

撮り鉄とか鉄道マニアはたまらないだろう。

主人公が定年の最期の日に乗務するシーンは自分の最期の勤務の

日の事を想い出して感慨深かった。

職場での最後は映画のように心に沁みる事もなく

 “老兵は去るのみ” であったが・・・

ヤッパリ家族の “御苦労さまでした。” と 子供達が会席を持って

くれた事と姉から花が届いた事が嬉しかったなぁ~

|

« 今月は福山「竜王山」を歩く。!! | トップページ | 株式と為替はどうなる。?世界経済は・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月は福山「竜王山」を歩く。!! | トップページ | 株式と為替はどうなる。?世界経済は・・・ »