« RAILWAYSを観賞する。! | トップページ | 孫 虹心(こころ)ちゃんのプリント作り。!! »

株式と為替はどうなる。?世界経済は・・・

004今の世界経済と

為替・ユーロ問題・株式

はどうなるんじゃろ・・・?

案内が来ていたので

聞きに行ってみた。

“予想はうそよ”といっても最近のユーロ問題と

またまたの株式の値下がりぶりに専門家の考えも参考にしたい。

ギリシャ問題は再選挙になってどうやら専門家も見通しがたたないようである。

今お金はドイツ・米国・日本・スイスの国債へ流れているそうである。商品相場も下がり金も原油も値下がりしている。

南欧諸国の問題国は失業率も高く大変らしい。

002_2為替相場も野村の予想では円高トレンドは変わった可能性があり、貿易収支の赤字と日銀の政策により介入目安は1$78円近辺らしい。

海外要因と東京株式市場の出来高70%を占める外国人の動向に左右される株式も、米国大統領選挙の年は株が上がるという過去の経験則からいうと

今の値下がりは絶好の買場で6月~9月にかけて上がるという御託宣であった。

6月初旬から中旬にかけてあるギリシャ再選挙とFMC(6月19~20日)の結果によって左右するらしい。それまで株式は冴えないという。

ややこしい世界経済になって本当に儲からない。

今の日本の状況を眺めて見ると、どうしても悲観的になる。

じぃ~としているのが賢明のようだ。!!

 

|

« RAILWAYSを観賞する。! | トップページ | 孫 虹心(こころ)ちゃんのプリント作り。!! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RAILWAYSを観賞する。! | トップページ | 孫 虹心(こころ)ちゃんのプリント作り。!! »