« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

帝釈峡 森のウォーキングへ。!!

00325日(日)に帝釈峡に行った。

当日の天気予報は芳しくないが、

寝起きの空模様は良さそうなので

軽めの服装で出発した。

0248時30分福山駅北口集合出発で

バスで一路「ふれあいセンターながの村」へ。

参加費3900円でスケジュールは盛りだくさん

後から知ったけど県の主催行事なので

参加者は得した感じだった。!!

さぁ~歩くぞと出発したら距離は1,8Kmで

 

拍子抜けした。

3月も終わり頃というのに歩き始めたら、小雪が降り始めそのうちあられになったりして真冬の寒さに・・・

今日のコースは去年来た“幻の鍾乳洞”より神龍湖よりで、ながの村を出発して

 

中国自然歩道八谷休憩所から神龍湖の太郎岩の辺りを歩く。

あいにくの天気で大雪のなかガイドさんが帝釈峡にしかない山野草珍しい木など名前を教えてもらっても全部023忘れる。

一つだけ雪割草は覚えているけど・・・どの写真か忘れる。

014013_6           009_2


 

 012_4

006_3


 

 

大きくなったら

碁盤になる

高価な木

018_4


ロッククライミング

の練習でにぎあう

太郎岩

017


神龍湖

020この後スコラ高原スパイス館で

楽しみにしていた昼食

「神石牛バーベキュー」を食べる。

会費的にたいした事はないと

021_3
思っていたら良い肉で量もたくさん

美味しく食べ終わって、写真を

忘れたので人様のをパチリ!!

023_2


紅葉の植樹をしたり

026
木工で巣箱を作る。

神石こんにゃくを作ったり竹トンボ

こも編み・しいたけの菌つけの

体験を楽しむ人もいた。

天気にはたたられましたが、楽しい

一日でした。30年振り位で会った人も

いてお互いどこかでお会いしたと

思うんですが何だったでしょうか。?とお互い考え込み

気づかれたのは向こうで、想い出したのは私でした。

昔の事や近況を話して旧交を温めた。

こんな事もあるんだ。!!

| | コメント (0)

“行くも地獄戻るも地獄”驚愕の事実!!①

006私は知らなかった。!!

少し前、NNNドキュメント番組の

“行くも地獄戻るも地獄”という放送で

高レベル放射能汚染廃棄物をガラス固体化して地下深く埋めて

00410万年以上管理しないといけないという事を・・

3月18日の新聞によると

「脱原発」賛成80%である。

国民の意識はこういう意志でも

放送でも世界中そうであったが、

人間はお金の為なら、自然破壊・命の尊さも

無視する様になってしまった。!!

罪深きは人間と思ってしまう。

自然エネルギーで対応出来るのに、巨額の原子力マネーに群がる輩は性懲りもなくまだ続けようとしている。

001巨大な放射性廃棄物の塊となった

福島原発

米国元原子力規制委員会の委員だったレイク・バレット氏は言う。スリーマイル原発事故は30年以上前に起きたが放射能物質を取り出す作業に10年以上010_2
かかった。

福島第一原発はスリーマイルよりずっと処理が難しい。福島第一原発では溶けた核燃料3つで圧力容器の底を突き破った。建物も水素爆発で破壊された。

019米プリンストン大学のフランク・フォンヒッペル教授は世界を震撼させた福島第一4号機は燃料集合体は箱に入っている。非常に間が狭いので中性子吸収材を入れないと臨界に達するのを防げない。

燃料棒が原子炉の炉心のように窮屈に詰めこんである。水がなくなれば空気で冷やすことができなくなる。非常に危険だ。

035日本の国は再処理を続けているが、

 高速増殖炉が商業化できると考える

 電力会社はもう存在しない。

フランスの例だが、再処理は使用済み燃料を直接的に

036_2深地層処分するより10倍も高くつく。

10万年以上も管理しないといけない

日本のプルトニウムの量とか

その他は近日中に②へ・・・

不安と恐怖の日本の原子力政策!!




| | コメント (0)

久し振りで株式買い。“戸田工業”!!

004秋までには金運を呼ぶ

菊の花に願いを込めて・・・

石井表記で意気消沈している

横さんが、少し前から600円を切ったら

買いと思っていた「戸田工業」が004_2
寝起きに見てみると586円である。

毎日チャートをつけているので

最近の感じからいくと“買い”と

思って、10時55分に即指値585円で

買いを入れる。

ネットの画面を変えたら即買えていた。

月末が近ずいて利益確定売りと

年度末の期末配当取りには

003よい場面と思ったがさてどうか。・・・?

目標は650~660円である。

相性のよい戸田工業で石井表記で背負った貧乏運を解消したい。

我家の老猫“ミーチャン”最近視力もおち鼠もムクドリも捕まえなく

なったけど、 “主人がまた株買ったようだけど、上がると良いが・・・

最近景気良い話をしてないなぁ~放射能汚染は私には解らないが

しばらく美味しい魚を食べていないなぁ~儲かったら、

マグロのあらの煮付けを食べさして貰うんじゃ・・・

先が長くないので早く食べたい。上がるの待ってます。”

「まかしとけ。!!」





| | コメント (0)

ノルデイックウォーキングとは?

007このブログを書き始めた動機付けに
なったパソコン教室が

“ノルデイックウォーキング”を開催するというので、OBとして参加させてくださいと先生にお願いして参加した。

ウォーキングなら何でも興味があるので日々のウォーキングのつもりで参加した。

初めて聞いた

“ノルディックウォーキング”とは

何ぞや・・・?

チラシによると、スキーのクロスカントリーの選手が、夏場のトレーニングとして

フィンランドから欧州を中心に普及したらしい。

006美術館前に13時30分に集合し、さっそく

インストラクターの指導が始まった。

ポールの使い方とポールを使った歩き方をみんなで練習です。

009_2


だいぶ練習をしても歩き始める気配なし。

私は福山城の周りを

歩きたくて

うずうずしてきた。

ポールを使って気にしながら歩くなんてどうもかったるい。

そのうちやっとお城まで歩いて、

サァ~歩こうと思ったら、元の場所まで戻って練習とポールを使った

準備運動と整理運動を習って15時終了です。

私はチョットもの足りなかったけど、ポールを使った準備・整理運動は

日頃の里山ウォーキングの時ストックで出来るので

大変参考になり取り入れようと思った。

先生や同窓生の方も参加されていて、ワイワイ・ガヤガヤ話して

その面では楽しい午後の一時でした。

帰りに福山駅で、

3月~6月JRふれあいガイド“ウォーク”の冊子

見ていたら、ノルディック・ウォーキングの企画が結構ある。

自分が時代遅れという事でした。・・・

25日は、帝釈峡 森のウォーキングに参加する。

雨が降らねばよいが・・・

明日の「しまなみ縦走2012」どうしょう。・・・?

二日続きは無理かなぁ~・・・



| | コメント (1)

ツレがうつになりまして。

003「ツレがうつになりまして。」を観賞した。

文明が進んで物質的には人間は便利で快適な生活を手に入れたが、他の動物と違って

脳力とか心があり、

文明が進めば進むほど、複雑な社会と能率や効率を追求するお金万能主義のなかで精神や心を蝕まれてしまった。

仲の良い若い夫婦の

夫がある日うつ病になった。

それ以来、夫は仕事を辞め

夫に甘えっぱなしだった妻が

彼女なりに支えていく姿を

佐々部清監督が、ハートウォ―ミングな笑いも交えて映し出した。

現代社会において、誰もが起きるかも知れない病を通して、

夫婦ならではの絆を浮かび上がらせた作品である。

「篤姫」で名コンビを見せた宮崎あおいと堺 雅人さんの

夫婦役も好演技で好感が持てた。

宮崎あおいさんの若妻役も可愛らしくてキュートで良かった。

映画の中での演技とはいえ、この先私が認知症にでもなったら

こんな感じで介抱してもらいたい。

他人事ではない、うつ病とか認知症

“つらい時苦しい時頑張らないぞ・・・”

頑張ったら自分を追い詰める。苦しくなるんだ。!!

いい映画だった。!!lovely

| | コメント (0)

今月は岡山鴨方「龍王山(289m)」へ。!!

001_3今月はまたまた“龍王山”です。

昔は“雨乞い”をよくしたので

各地に龍王山がある。

鴨方駅を出発してすぐに二号線から

脇道に入った所に写真の立派な

004_2芸術作品の様な石垣がある。

角には立派な亀の細工物が彫ってある。

しばし見とれる。!!

10日程前から今日の天気が気になって

仕方なかった。昨日の予報では今日は

小降りの雨の中を歩くと思っていた。

寝起きは小雨が降っていた。

曇り空のなか・・・一路、明王院(天台宗)へ

005_2006_2山門

立派な庭園

010_7見事な本堂011_4


旧本堂を解体した時の

素晴らしい鬼瓦等

飾ってある。

015次はお堂を通って“真止戸神社”

大きな神社だった。

016

017小さくても見事な瓦が

使われている“社”

014_3


お百度石を昔の人は踏んで

いたんだろうなぁ~

だんだん珍しくなる。

神社を後にして、いよいよ今日のメイン

“龍王山”を目指した。

道中、急勾配で平坦地や下り道より

多少登り道の方が好きな私でもシンドかった。

足の運びが悪いからか、今日は

登り道になると右側尾骶骨の接合部が痛かった。こんな事初めてだ。

汗をかきながら登った頂上にあった018

小さな社・・・もう一つ社があって

あとは何もなし。

023_2頂上より、曇り空のなか眼下に毎年

牡蠣を買いにくる寄島の町と

牡蠣いかだが見える。

味覚障害には牡蠣が最高の良薬で私は大好きだ。!!

今日はずっと雨天を心配したハイキングでしたが、曇り空のなか

何とか予定を終了した。

 歩   数      26137歩    歩いた距離      16,7km

 消費カロリー    616kcal   脂肪燃焼量         44g

 いきいき歩数    18808歩  いきいき歩行時間   2時間58分

026_3


今日頂上で戴いた

皆勤賞

ウォーキング・ハイキングに

まだまだ

はまりそうです。

ただただ地味にコツコツ歩いて

自然に親しむ。至福の時です。















011_3


011















| | コメント (0)

今年は不作か。?竹林の清掃へ行く。!!

008TVで筍掘りの番組や町内にある

“道の駅”にタケノコが出始めたと

聞いて竹林の清掃に行った。

今年は自然災害の影響か、・・・たくさんの

竹が折れた。こんなに折れたのは始めてである。

それに隣で田んぼを耕作している人が私の知らない間に

日当たりが悪くなるのでだいぶ竹を切ったり

小川筋に生えていた孟宗竹を竹細工に使うと云って

バッサリ切っている。知り合いなので仕方ないかと思うが

よくぞたくさん切ってくれたものだ。

種の竹が少なくなったので、今年は不作かな・・・・・

今年はほどよく雨もふり後はこれから暖かくなってくれれば最高だが

ここんとこ寒いので、初物は4月も中旬になりそうである。

そうでなくても我家のタケノコは遅いのに残念だ!!

これから二三回竹を切ったり草や雑木を刈って燃やし

整理して4月~6月初旬に後片付けをするまで私の遊び場です。

去年は初めて肥料をたくさんやったので期待しているけど・・・?

早く旬の竹の子御飯と焼き筍を食べたい。!!

| | コメント (0)

印鑑はどこへ旅立った。・・・?

009去年の5月頃から行方知れずです。

逮捕状を用意して気長にそのうち

見つけたら手錠をかけるつもりでいた。

いつも置く場所とか心当たりを探しても

なかなか姿を現さない。

そのうちそのうちと思っていたけど、

私も生身の人間です。

いつ何時何が起きるか判らないと思い始め

使用している所へ改印届の手続きに行った。

そんなに使用しているつもりはなかったけど、2~3個の印鑑を

使っているので、あっちこっちへ面倒臭い事・・・・・

印鑑証明を持ってこいとか、どの印鑑を使用しているか?ないので

奥さんや子供のを教えてと云っても本人でないとダメとか・・・

面倒臭くて大変です。

最近、財務省が睡眠貯金を東北大震災の復興資金にするとか

云ったりして、腹が立つのでこの際解約したり、利用する事のない

金融機関は解約して整理した。

それにしても、この印鑑何処へいったのだろう・・・・。

私も妻も落としてはいないと思う。

ひょっとして去年、車の中に落としていて、

オカマほられて修理に出した

修理工場の火事の時

車と共に焼けたのではと推理する

今日この頃である。・・・・・

| | コメント (0)

キャンプも終わって、今年のカープは・・・?

013子供が声を掛けてくれたので

倉敷マスカット球場であった

016オープン戦 広島 VS 巨人 戦へ行った。

「破天荒」がスローガンで、新戦力も

補強されキャンプが始まり、スポーツ新聞を読んでいると今年はと期待が膨らむ。

002先発メンバー

期待をしているが、不安もある。

監督とかコーチはほとんど変わって

006いない。今日は白浜捕手が見れるかなと思ったが使われなかった。

12月4日のブログに「広島カープ球団幹部の目にとまれこの記事!!」に書いた不満が改善されたか今日は注視した。

014_2

12月22日の中国新聞紙上で、期待する内田二軍新監督が私の不満に答える様な指導をしていると書いてあったので楽しみにしていた。それがどうだろう。

先発メンバーで、燃えて戦う赤いストッキングを出している選手は、東出・梵・岩本・石原・の選手だった。

まだ若い堂林選手が出来ていないのは残念である。チームリーダーの栗原選手の地面をこすっている姿は見苦しい事この上ない。燃える赤ヘルとストッキングで闘志を感じさせてくれたらバッターボックスで考える様な仕草もなくなるのではと思ってしまう。

008一般社会で制服が気持良く着用されていなかったらどうであろう。まず受け入れられない。

先発の福井投手にも期待しているが、裾が長い。

燃える赤ヘル赤色をアピールして欲しい。

11日の対ヤクルト 18日の中日戦も観戦する予定でいるが、

今年は公式戦が開幕してもマツダスタジアムに大金を払ってまでして

応援に行く事はなさそうである。

秋には私の予想を裏切って、カープの応援に

夢中にさせて欲しいものである。

プロ野球シーズンが始まったら今年も憂鬱な

機嫌の悪い日々になりそうである。










| | コメント (0)

所得税払うほど無いのに確定申告に行く。

S038所得税を払うほど貰ってない

年金ですが、最近の政府・財務省の

発信に腹が立つし、ウォーキングを

していても1円も落ちて無いので

還付請求に行った。

昨年の大納会にわずかな利益で売り

大損をした売却株を売った時の

源泉徴収された所得税を還付請求が

出来るからである。

会場に行くとまだまだ申告者は一杯で持参の新聞がゆっくり読めた。

私は還付だからよいが、納税の人は大変である。

どうしょうかなと思っていた、少し所持している株式の配当金の税金も

えげつなく還付請求する事にする。

あまりこんな少額の還付請求をする人はいないのだろう、

若い担当の税務職員はよく見ていないからだろう、貰えませんと云う。

「去年も申告して貰えましたよ。」と云うと、そのうち理解して

申告書の下書きです。年金額を書いて、奥さんの国民年金保険料・

国民健康保険税・生命保険・とか書いていって・・・・・

つい若い職員に云ってしまった。君のせいでは無いのに・・・

「この年金額で、どうやって生活していると思いますか。?」

「直ぐにあなた達もこうなりますよ。・・・」

いやこれよりもっと深刻だろう。死ぬまで働いているかも・・・

若い人達は気の毒なのにまた失言を言ってしまった。

政治に興味を持って参加し夢が持てる社会に変えて欲しい。

いつの時代も新しい社会・世の中を作るのは若者だから・・・

一服して

今の社会生活で、市役所・税務関係・公共機関を

うまく利用・活用するかで、大きな損得があります。!!

みなさん、面倒くさいのと多忙であまり気にしていませんが、・・・

来年も還付請求出来れば良いが。・・・



| | コメント (0)

新良貴 健三 遺作展へ。

0051日に「新良貴 健三 遺作展」へ行った。

新聞の隅っこに、わずか一週間の開催とあったので

カーナビで、ギャラリーMasanoへ行った。

大作はすでに公共機関とかお寺へ

寄贈されているので小作品である。

知り合いで関係があるので、気に入ったのが

あったら手に入れようと思っていたが

2日までの開催なので、売約済みの印ばかり・・・

ながらく高校教師をされ、NHKの文化教室の講師を

されていたので初日・二日目で多くの人が

偲びに来られ求められたらしい。

004

亡くなられる数ヶ月前に

顔を会わせたのが

永久の別れとなった。・・・

元気だったので

訃報を聞いてビックリ!!

最近、こういうのがよくあるなぁ~

006_6


日展入選作

「午後の砕石場」

002_2
私の所蔵する

小作品

「足摺岬」

冬には玄関に

飾ります。

昼過ぎから行って観賞していたら、ギャラリーも途切れ

奥さんと、あれやこれや話していたら思わぬ事がわかったり

私が今、どうしょうかと思っていた事にアドバイスを

貰えたりして大変助かった。

世間は広いようで狭いという言葉を実感する

有意義な一日であった。!!coldsweats02

| | コメント (0)

本当ですか。?宝くじに当たるより難しい。

001「もしもし、こちら××集配センターですが、郵便物の事でチョツトお邪魔してよろしいでしょうか。?」

めったに受話器を取らない固定電話に出たらどうやら〒局からだ。

「良いですよ。」と答えたものの、何だろうと思う。?最近、誤配達とか問題になるような郵便物を受け取った事はない。

そのうちピンポーン・・・課長さんが直々に写真の詫び状と名刺・粗品・見覚えのある私の年賀状を持ってきた。

「新聞報道をされましたから御存知かと思いますが、

002配達を担当する社員が配達をさぼり、隠匿していた事が2月2日に判明しました。その中に私が差し出した年賀状があり、お詫び方々郵便物の処理について指示を伺いに来ました。」という事だった。

そういえばだいぶ前にまたやったかと記事を見た記憶がる。警察の方に証拠物件として保管されていたので今頃になったらしい。

「事情を説明して配達してください。」と云ったものの

OBとしては、内部事情や課長の顔も見た事があるので同情するだけである。

犯罪があると大変である。小泉改悪の前までは

めったにある事ではなかったが、

無理な合理化とマンパワーの低下は目を覆うばかりである。

OBとしては古き良き時代が懐かしいが、

政治に翻弄され、社員でなく国家公務員である中央官庁の官僚が

机上の上で計算した方針で指示されるのだから凋落も仕方ない。

私の出した年賀状は、山口県の宇部支店配達のものであるが、

近場ならともかく、広島県のど田舎から出した郵便が、

こういう被害にあうのは

宝くじに当るより確率は低いと思うがよくぞ当ったものだ。!!

もっと良い事・明るくなる事で当りたい。

受取人もOBである。季節外れの年賀状を詫び状と共に

受け取って何と思うか。・・・?

被害の通数が多かったので、OBとしては、

入試や入学・経済的損失等

お客さまの人生や生活を左右する様な事が

起きていなければ良いがと祈るばかりである。!!

多くの真面目に頑張っている後輩に同情する

一日でした。!!


| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »