« 東広島、「白鳥山(525m)」から“美酒鍋”へ!! | トップページ | 「50㎞夜間歩行」に挑戦。!! »

「びしょ鍋」から「美酒鍋」の作り方

016 美酒鍋の材料から作成までの

写真です。

材料は、豚肉・鶏肉・砂ずり・ニンニク・

厚揚げ・白菜・ネギ・ニンジン・ピーマン・

長ネギ・玉ねぎ・他・・・・・

味付けは、塩・コショウ・ニンニク・日本酒です。

牛肉を入れても、もちろんいいそうです。

野菜も冷蔵庫の残り物なら何でもOK

018 調理のポイントは、

豚肉と鶏肉はしっかり

ニンニクで炒めること!!

019 野菜はしんなりするまで

動かさないことと

酒は

“純米酒”を使うこと。

お酒の量は

100~150cc位です。

020_2

好みでニラや小松菜・

キノコ・モヤシを入れても

グゥ~

021

美酒鍋と

粕汁

本当に大変美味しかった。

例によって禁酒の身、

もう少し純米吟醸生酒を飲みたかったバイ。・・・

美酒鍋とレザート付きで2000円です。

025

お酒に未練を残しつつ

美酒鍋と粕汁で満足した

お腹と気分で

安芸西条駅を後にする。

午前8時自宅出発帰宅は午後6時30分でした。

|

« 東広島、「白鳥山(525m)」から“美酒鍋”へ!! | トップページ | 「50㎞夜間歩行」に挑戦。!! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ときどき出てくる「美酒鍋」
作り方がすっごく気になっていたんですhappy01
もっとお酒の量が多いかと思っていましたが、案外少なめですね。
写真から見る限りではすき焼き用の鍋に見えるのですが気のせいかな?
私も粕汁大好きですheart04
ダイコンと豚バラで作りますが、家では私一人で、旦那もチビも食べてはくれませんweep
寒い時期には温まるので持って来いなのにねsad

投稿: seo | 2012年1月23日 (月) 08時38分

普通の家庭用の大きさの鍋でした。
各蔵元によって材料・お酒の量は独自のようです。
この前、野上屋で食べた美酒鍋はお酒がもっと
多かった気がしました。(2合位・中瓶)
純米酒を使うのがポイントでした。
私が食べた、賀茂泉酒造の元祖「美酒鍋」は、京都育ちの
料理自慢の奥さんが作り、酒祭りで振る舞ったのがはじまりだそうです。
あぁ~食べてみたいなayuさんの美酒鍋!!
写真の材料は二鍋分です。鶏肉と砂ずりも美味しかったです。水は入れない事野菜の煮汁で充分で良い味です。

投稿: seo様~横さん | 2012年1月24日 (火) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東広島、「白鳥山(525m)」から“美酒鍋”へ!! | トップページ | 「50㎞夜間歩行」に挑戦。!! »