« 今年は7枚お年玉切手シート | トップページ | 第38回50Km夜間歩行奮闘記・・・その1 »

抜歯して爽快!!8020は正しいか。?

007 今日、左側下奥歯を抜いた。

気分爽快である。lovely

抜いた瞬間から、抜いた歯根痕の

痛みはあっても、ズーンと何時もあった

イヤな痛みから解放された。

抜いて直ぐ不自由な口から

先生に言った一言!!

“先生、抜いた歯の痛みよりズーンとあった痛みが取れました。ありがとう。”

多分皆さんもいっしょだと思うけど、私も歯医者は

ここと決めたらず~っとでした。前の先生が、

いつまでも自分の歯で

8020が良いと云うので、腫れたり痛くなっても

治療して薬で抑えていた。

はぶの腫れや化膿を抑える薬(ケフポリン250)と

痛み止めの(ボルタレン25mg)が常備薬だった。意地悪なもので

妙に金曜日の夜とか土曜日に痛くなる。

今回もそんな感じで痛くなり、痛み止めで抑えながら、やっとの思いで

月曜日にいつもの歯医者へ行った。“歯を抜いて入れ歯にしてください。”

例によって、コチョコチョとつついて来週月曜日に来てください。

様子を見てその時決めましょう。

長い事お世話になったが、ついにこの歯医者を見切った。

どこにするか少し考えて町内の一番新しい歯医者にした。

今日で3回目だが、先生の腕もよく感じが良い。

衛生技士さんの腕も良い。

歯槽膿漏持ちで、2~3年前から痛くて抜いてくださいと云っても

8020を目指して自分の歯でと言われた。

食事を良く噛んで食べる事が出来ないのに80歳まで生きれる

訳がない。今日抜いた歯もガタガタで歯根は化膿していた。

そりゃ~そうだ。ズーンと重く痛かった。

まだ二三本ぐらぐらしているが、鈍痛もなくなり口の中もサッパリ・・・

長年のストレスが晴れた。

入れ歯で不自由さを感じても鈍痛がなく、食べ物を噛める方がよい。

もっと早く変わっていれば良かった。

浮気したくても、なかなかしなかった

自分にレッドカードです。

|

« 今年は7枚お年玉切手シート | トップページ | 第38回50Km夜間歩行奮闘記・・・その1 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年は7枚お年玉切手シート | トップページ | 第38回50Km夜間歩行奮闘記・・・その1 »