« “そのとき、あなたの家は大丈夫ですか。” | トップページ | 「衣替え」に思う。 »

~民主党政権の行方~

007 9月3日に開催予定が台風で延期になった

中国新聞備後政経講演会へ行った。

1ヵ月遅れで、政界展望には丁度良いかも・・・

演題は、「日本の政治は良くなるか」

   ~民主党政権の行方~

講師は時事通信社解説委員

004      田 崎  史 郎 氏

1950年生まれで、政治記者歴32年とある。

民主党総裁選の結果が出た後、野田首相は

“もうノーサイドにしましょう。” と言ったが、

権力闘争にノーサイドはなく、政治は正しいかどうかで

動く訳でなく,“ 情 ” と “ 李 ” で動き人間関係で成り立っている。

鳩山さん菅さんで、政治をグシャグシャにしたが、野田首相はお二人より

経済には詳しく、まぁ~まぁ~人を見る目があるそうである。

しかし、組閣の人事で二つの失敗をしているそうである。

思った事をすぐ口にしタメがなく、献金問題等で脇があまく、

前しか見ないという前原リスクを抱え、平野国対委員長が

正確な話をせず動かないのでスムーズな国会運営に?だそうだ。

今は平穏な様な政界も、野田首相は来年3月末までに消費税増税を

提出したり、米国に最後通告された沖縄の基地問題等で

ざわつき出し、小沢さんはおそらく無罪になり、来年9月の代表選に

出馬するのではと予想された。

再来年の7~8月には、都議会議員選挙・総選挙を控えなかなか

一筋縄ではいかない様である。

総選挙では民主党の敗北を予想されていた。当然であるが、

自民党の政権を握っていた時の自民党ではダメだという事を

どこまで自覚するかにかかっているとも話された。

先日、自民党も人事を発表したが、相も変わらず派閥人事で

中間層の人材不足の様である。 何人かの将来のリーダーを

挙げられたが、自分が歳をとったせいか大丈夫かと思ってしまう。

“ 政治の世界では、人柄が良い人で真面目な人は役に立たない。”

“ 政治は川の流れ ” 明日になれば流れが変わる事がある。

で終わりましたが、まだまだ日本は沈下しそうです。

早く東北大震災の復興の槌音を聞きたい。 もうすぐ7ヵ月も経つ・・・

|

« “そのとき、あなたの家は大丈夫ですか。” | トップページ | 「衣替え」に思う。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “そのとき、あなたの家は大丈夫ですか。” | トップページ | 「衣替え」に思う。 »