« 危機感不足!!台風12号に思う。 | トップページ | 広陵敗れる。選抜アウト »

「石鎚山」の想い出!!

008 両親が健在で元気だった頃

よく石鎚神社に

参拝していた。

6月30日に家を出て

7月1日の「お山市(お山開き)」

に奉仕をして帰るのが

年中行事であった。

私もアッシーで何回か

お供した事がある。

20数年前の子供達が夏休みの時、思い立って石鎚山(1982m)に

登る事にした。初日はロープウェイーで成就社(標高1300m)迄行き

玉屋旅館に泊まり翌日登山の予定だった。

翌朝みんな元気良く目お覚まし、外を見ると台風の襲来で

天気は大荒れ!!

登山はアウト・・・結局二日間お山の旅館の一室で、親子共々退屈でした。

004 3日目の朝、台風一過成就社より

出発です。

「オノボリサンデ」「オクダリサンデ」と

下山者と登山者が、声を掛け合いながらの登山です。

小さかった子供を励ましながら

そのうち、岩場三ヵ所にある

三の鎖です。

ガンバレ、ガンバレと励まし無事通過です。

006 石鎚神社頂上社で一服しながら見た

眼下に流れる雲の景色は

今でも脳裏に残っている。

今は亡き当時の武智宮司と父のお供で

お会いした時、 “ お山は良いですよ。”

言われた事を実感しました。

009

父は60才の頃、おじいさんが夢枕に

あらわれて“石鎚山へ来い。”と

言ったそうで、それから

石鎚神社参りをする様になった。

私は不信心だからからか

まだお呼びの夢枕は無い。

それでも当時の懐かしい想い出を

002 両親と素晴らしい石鎚山の景色と

共に想い出す。

小さかった子供達は、まだ覚えて

いるだろうか。?

また、聞いてみよう。・・・

あの頃は、家庭にも勢いがあったなぁ~

 あっという間だ。!・・・

|

« 危機感不足!!台風12号に思う。 | トップページ | 広陵敗れる。選抜アウト »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 危機感不足!!台風12号に思う。 | トップページ | 広陵敗れる。選抜アウト »