« 放射能汚染詳しいブログは・・・ | トップページ | 先人の教訓を無視した現代生活は・・・ »

待ってた昔のふるさと写真集。!

002楽しみに待っていた

写真集を受け取りに

本屋へ行った。

ふるさと福山・沼隈の

往時の写真集である。

我家の写真集やビデオはまだゆっくり見た事はない。

それでも知らぬ間に年を重ねたと云う事か、昔日のふるさとの山河や

景色・建物・生活風景はなつかしい。

昨日の事のように当時が脳裏に浮かぶ。

011

昭和36年頃の

福山駅前とバス発着場

ボンネットバスとバタンコが懐かしい。

この周りをよく歩いた

なぁ~

012

新幹線開通するまでは

福山城もよく見えました。

昭和43年頃

015

本当に“瀬戸の花嫁”の歌詞の

雰囲気のなか、

こんな巡航船で島々を巡って尾道へ

遊びに行きました。

桟橋や到着した巡航船の船尾から

ダイビングして泳ぎました。

017

室町時代にはもう織られていたという

「備後表」ですが、

家屋の洋風化に

ともない風前の灯です。

たくさんあった「イ草畑」も二~三あるだけです。

子供の頃、足踏式織機で畳表を織る

家がたくさんあったなぁ~

藺刈り休みがあったのが、

懐かしい。

018 わが母校(高校)の

先輩達

私も自転車で通いました。

今は生徒が集まらず

毎年、廃校候補です。

総頁=232頁400点以上の写真でつづる「ふるさと福山」の写真集です。

自動車や電化製品で生活は便利になったけど、

生活はいつも大変です。

(温故知新)精神文化は昔の方が充実していた。

昔は “ こころ ” “ 愛 ” があった。

|

« 放射能汚染詳しいブログは・・・ | トップページ | 先人の教訓を無視した現代生活は・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 放射能汚染詳しいブログは・・・ | トップページ | 先人の教訓を無視した現代生活は・・・ »