« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

楽しかった一日ですが、カープは・・・

S001_2                             昨日、広島ー中日戦を           5回までラジオで聞いていたが、拙攻ばかりで

バリントンが好投していても流れがイヤな感じで聞くのを止めた。

勝った事は知っていたが、朝デイリーを見てビックリしました。

丸 選手 がまた勝負を決める3号3ランを打っている。

心浮き浮き気分良い朝になりました。

本当に良く打ってくれた。存在感は日増しに高まって、

期待感が高まります。

10時前に招待していたブログ友達が来宅し、私の不得手な事を          いろいろ質問してコーチングをしてもらいました。

今年植えた栗の木の成長ぐあい・・・(一二本枯れそうですが・・・?)

パソコン・デジカメの事等私にとって有用な事ばかりで助かりました。

百姓話しから、世相の事まで楽しく語り合いました。

気分良く15時からの中日戦をインターネット観戦しましたが、

負けてしまいました。

カープで気持良い朝を迎え、楽しかった昼間も                     カープの敗戦で凹んだ一日になりました。

| | コメント (0)

広島カープやるじゃん。!!

S002 大きい顔の

丸 佳浩 選手          高卒4年目

年俸600万円です。

横浜戦の大活躍は目を見張るものがありました。

チームを活性化してくれました。

今日も阪神に勝利して、

8勝4敗2引き分けの          貯金4勝です。

少し出来過ぎです。

お陰さまで機嫌よいです。

ブログに書きたかったけど、

書いたら負けそうで我慢しました。

ヤクルトに負け越して          残念でしたが、

阪神に勝ち越して今年は・・・・・と思わせてくれます。

次の中日戦に勝ち越したら

楽しいシーズンになりそうです。

もうすぐ連休には、応援に行くので勝ち試合を見させてもらいます。

もう心ウキウキしています。貯金生活は良いですね。                何年振りかなぁ~

今シーズンはマツダスタジアムに何回駈けつける事になるか・・・

広瀬・岩本両選手の活躍は予想通りですが、

ファームに行ってる白浜捕手に出番がなかったのが残念です。

彼が一軍で試合に出場しているようだったら夢も                  近ずくと思っています。

早く上がって来い。  白浜 裕太 捕手 待ってるぞぉ~

| | コメント (0)

株主総会で納得。石井表記(株)

S010_2 石井表記(株)の株主総会の帰りに見かけた古民家です。         

今日(26日)は石井表記の株主総会です。

昨年9月2日の工場火災で業績は悪化し、中間配当は無配です。

私は火災の原因と其の後の対策が知りたくて気合いを入れて          行きました。

ひと通り会社側の報告が終わり質問時間になったら、私以上に         気合いが入った人がいて私の聞きたい事を全部質問してくれました。

それまでは、社長が対処していましたが、実質的オーナーの会長が

気合いを入れて詳しく説明してくれて理解できました。

今は会長が指揮を執って軌道にのり始め、目途が立ったと聞いて        安心しました。

期末配当は15円を予定しているらしいので、安いところを少しづつ         仕込みたいと思いましたが、もうあまり下がらない感じです。

美人なのに男運がないというのと一緒で、                       なんせこの会社いい会社なのに、

市場で人気がない。日々の出来高が少なすぎます。

1万株も出来ていたら、おやという位です。数千株の毎日です。

発行株式が少ないので、浮動株が少なく仕方ないですが、            その分動きだしたら大きく跳ね上がります。

今年は、フェローテックで大魚を逃しついてないですが、              今1000円位の株価が800円台になったら、追っかけたいです。

来年は50周年だというし、ワンマンのオーナー社長の               個性に賭けてみたいです。

不安はもうすぐ67歳という事です。元気そうだし・・・まだお若いか~

      夢に年齢は関係ないですねぇ~         

| | コメント (0)

放射線不安ヒロシマからフクシマへ。!

S004地方紙である中国新聞の24日版に、

福島地方と近隣の           放射能不安にさらされて        いる方々にお知らせしたい記事があった。

被爆地広島の新聞なので熱心である。   

ヒロシマからフクシマへという題で、ジュノーの会(広島府中市)代表の甲斐 等氏が、広島・長崎の被爆者が実践した民間療法の体験談を記している。

例えば適度な塩分がよい。梅干しを食べる。カコソウ・ハブソウ・カワラヨモギ・  柿の葉をお茶代わりに。ニンジンなどの野菜をたくさん食べる。

特別の症状が出ていない時はドクダミ(ただし妊娠中、授乳中の方などは注意が

必要である)。みそがよい。黒ごま、ほうじ茶もよい・・・。今こそ、こうした

ヒロシマ、ナガサキの知恵を、放射線への不安を抱える               被災地の人たちに届けたい。

また、チェルノブイリ原発事故から25年という特集記事で、

ウクライナの首都キエフにある国立内分泌代謝研究所のテレシェンコ医師や

トロンコ所長は、放射性ヨウ素も拡散し、子どもを中心に甲状腺がんが     多発した。

このがんは、小さくても転移しやすい性質を持つ。事故後の甲状腺がんは、

多くの場合はヨウ素剤の服用で効果的に防ぐことができる。            しかしソ連政府は数日間、事故を隠したため、子どもたちに            ヨウ素剤を飲ませる事が出来ず、被害が拡大した。

「私たちは事故対応を誤った。だから福島第1原発の   事故が気になる。日本ではすぐにヨウ素剤は        飲ませたのか」。と所長は、記者に何度も質問したと書いている。

安全だ安全だと言って来て、事故が起きた今、東京電力と政府の

安全対策のなさ危機管理能力のなさのなか、                     放射能事故・汚染が続いている

今も不安を抱えて生活している地域の皆さんに       情報提供したくて

ほとんど中国新聞の抜粋ですが書きました。

少しでもお役に立てば良いが・・・。                               

| | コメント (0)

少し不安です。!!

S006 年明けから、               みぞおちの下辺りがしくしく痛い。 最近は5㎝上位まで痛い。

1年位前も痛くなり、           二三日胃薬を飲んだら治った。

今回もそれだろうと思っていたが、胃薬を飲んでも治まらないし、      今回は長い。

今日も、思い出したようにシクシクいやらしい痛みである。

時々受講している「ドクターサロン」が今日あった。

私にとってタイムリーな講座で今日は「食道がん」である。

TVでカープの応援をしたいのをグッとこらえて聞きに行った。

聞いていると食道癌になったら、早期発見したらよいが進行したら         大変なようである。

症状として、早期癌は多くの場合症状なし!胸痛、つかえ感、しみる感じ、異物感などとある。

自分にもある様でない様な、少し違う感じである。

痛くなって長いので、連休明けには、内視鏡検査とピロリ菌退治

やってもらおうと思っているが少し不安である。

最近良い事があった。“好事魔多し”という、              気お付けねば・・・・・

ピンピンころっと逝けたら良いが、苦しむのはイヤだなぁ~

連休明けに胃カメラ検査して、                             結果がでるまで憂鬱な日々です。・・・

| | コメント (0)

期待外れでした。特別講演会!!

S004 竹藪の清掃に疲れた

身体にムチ打って、           興味を持った

緊急!!特別講演会

原子力災害とその対応

ー放射性物質で汚染した物を

 食べても大丈夫だって?-

の講演を聞きに行った。

専門家の大学教授の話だから、

始めは真剣に聞いていたが、

疲れがあったのと、少し期待外れで居眠りをしてしまった。

講師は国の(原子力安全委員会 専門委員)と書いてある。

いろんな地域や作物の汚染状況をグラフや図で説明されたが、

数値は全て国の発表したものであり、作物の汚染具合も1年間食べ続けたらの規制値ですとか、まるで政府の応援団・スポークスマンの様に感じた。

安全ですとまでは言われなかったが、今、現在まだ水をかけて          冷やすのが

精一杯で原子炉が安定するメドも立たず、放射性物質が              漏れているのに

本当に大丈夫と思ってしまう。

原発必要派で、原子力発電施設が万が一にも                    今回のような事になるとは

思いもよらなかったと云う感覚は危機管理能力を疑う。

日常生活で微量の放射性物質を吸収して生きていますと云われても

“ 疑心暗改 ” になった。!! 期待外れでした。                                      

| | コメント (0)

「土筆」の袴取りがこんなに大変とは・・・

S002 昨日、移動図書館に

ビデオテープを借り換えに行って、帰りに筍の生え具合を見に行った。

生えてないので、竹藪の         清掃をして帰った。

帰り道、道端に“土筆”

大量自生地を見つけて、5分間ほどで写真の様に採れた。

時々通るウオーキングコースなのに

薄暗くなって一生懸命歩いているので気が付かなかった。

穴場発見です。

沢山採れたので、奥さんが“袴を取るのが面倒臭くて大変”と

こぼしていたのを思い出して取ってみた。

いやいや本当に大変でした。30分もあれば出来ると思ったら、

約2時間もかかって指先はまっ黒に・・・

仕事から帰った娘が調理してくれて、今日も珍味を

美味しくいただきました。

カープが5連勝すると、気分も良いし

アルカリ温泉焼酎も一味違います。!!

| | コメント (0)

やっと食した旬の味!!

S002 今日午後1時~6時まで

竹林にいました。

掘れた筍は7本です。

ほとんどの時間を、不要な竹を切ったり

昨年切ったままの竹や落葉を

燃やして、竹林の清掃をしました。

帰って、さっそく大好きな

“ 筍ご飯 ” を食しました。

旬の味やっぱり美味しいです。

晩酌のつまみは “ 土筆 ” でした。

砂糖醤油で煮付けた味は独特の珍味です。

薬草でもあるし、もう一回食べたいなぁ~

我らが “ 広島カープ ” も、旬の選手が芽を出し始めました。

  いいですね~。 旬の味 ・・・

| | コメント (1)

大不作の我家のタケノコ林。!!

S001 今日やっと写真の筍が見えました。

まだ収穫していません。

明日、掘る予定です。

新聞によると、県内有数の産地

竹原市も大不作で、50年余り生産を手掛けてきた人も、経験がないほど少ないと書いていた。

私が竹の子林を管理し始めて10年も経たないが、不作の時でも

15日頃には収穫していた。明日、初収穫するにしても5月10日ぐらい迄である。今年はタケノコ掘りで疲れる事もなさそうです。

去年は大豊作で疲れたなぁ~

百姓は大変だと実感する今シーズンです。

今まで自然のままで手入れもしなかったけど、今年は鶏糞でも入れて

手入れをして来シーズンに期待するか。・・・

昨年夏の猛暑と少雨が大不作の原因らしいけど、

異常気象を思いだしました。

大地震と原発事故そしてタケノコ大不作の年と

忘れられない2011年です。!!

| | コメント (1)

本当に「トヨタ方式」は正しかったのか・・・?

S015 トヨタ自動車を始めとする自動車産業に従事している労働者にはお気の毒と思っているが、

私は以前から「トヨタ方式」には反対であった。

世界中の企業や、日本の企業・マスコミ・政治の世界まで、「トヨタ方式」「トヨタ方式」と云って

追随してしまった。

「トヨタ銀行」と云われるほど、一人勝ち状態のお金持ちの企業である。

トヨタが隆盛するのに反比例して、世の中は余裕がなくなり、

ムダ・ムラ・ムリが無くなり殺伐とした社会になった。

労働者の賃金は抑えられ、社員はリストラされ低賃金の派遣社員の

構造社会にしてしまった。

それでも職に就けない若者や、結婚したくても経済的に苦しく出来ない若者が多く夢も持てない格差社会で、年間に3万人以上も

自殺者が続く世の中にしてしまった

お金・利益追求だけが優先され、人の心とか精神・文化は

置き去られた。

私も現職の時、トップが「トヨタ方式」を導入した為、なんと馬鹿な事を

すると怒り心頭になりながら勤労意欲を失ったものである。

物造りの生産現場では有効であっても、それをすべてに当てはめるのには無理がある。それをいかにも成果があった様に作文を書いている職場を見ていて、将来は暗いと思った。予想通り外野から見ていても最近は下降線で赤字企業である。

現場で一生懸命頑張っている後輩達が、可哀そうになる。

今回のような大震災があった時、トヨタに代表される約3万点の部品から成り立つ現代の車のジャスト・イン・タイム方式は全体の機能停止を招き、サプライチェーン・ショックに陥っている。

「トヨタ方式」はあらゆる面でマイナスの方が目立つのでは

ないだろうか。?

今日の中国新聞紙上で、作家の 高村 薫 さんは、4年前の柏崎

刈羽原発が中越沖地震に見舞われ変圧器から黒煙が上がった時

「震災の不条理に原子力施設の事故が加わると、もうこれは

人間の耐えられる限界を超えて行く。」 と予言している。

また、作家の 五條 瑛 さんは、現実が超えた「想定」という短文で

「都合のよい便利さばかりを追求するのでなく、安全のために不自由さを受け入れる時期がきた。」と書いている。 同感である。

私は今度の震災前から、少し不自由な生活を実践する方が

人は幸福であると思っていた。

電力不足で不自由な生活地域もある現在ですが、

日本の世の中、必要以上に浪費電力を使っていると思いませんか。?

 今、大災害を教訓に世の中を見直すチャンスです。!! 

| | コメント (0)

山おじさんデビューしました。!!

S012 毎日の修業ウオーキングは大体決まった

3コース位なので、

月に1回位気分転換に近場のハイキングも良いと思って、

里山ハイキング講座に参加する事にしました。

今日は第1回「石鎚山・池坂山」山行です。芦田川下流域と福塩線に平行してハイクです。

偶然参加するのを知った、40数年振りに会う同級生のS君の車で

7時40分にS013 出発しました。

福山駅→備後本庄駅→登山口→石鎚山(62m)→送電塔→池坂山(171m)→牧谷下山口→

芦田川河川敷(昼食・講座)→芦田川見る視る館見学→横尾駅→福山駅のコースで17時頃帰宅しました。

第1回という事でやさしい楽な行程でしたが、小山から見える芦田川流域と新幹線と山陽道の景色は良かったです。

S002

小さい頃は良く見たけど、今は珍しいという“春蘭”が見れました。小さい頃は“爺や婆や”と呼んでいたなぁ~

S018

 

 

次回は、5月14日 三原の大平山で、里山と里海の島 佐木島 です。

   無事、山おじさん・山姉さん・デビューしました。

| | コメント (0)

福山で被災者に“元気だして下さい。”の一言!!

S001 昨日奥さんと近づいた

“里山ハイキング”

装備を買いに行った。

尾道のスポーツ店ヒマラヤへ行く予定だったが、奥さんが1日に福山へもオープンしたというので福山店へ行った。

売り場でいろいろ品定めしていて、聞きたい事があったので、

近くにいた店員さんに尋ねた。

あれこれ聞いているうちに、名札を見たら見習生○加奈子さんとある。

“家の息子の嫁さんも、子がない加奈で字も一緒です。”と話していたら

打ち解けてきて、見習生とあるので“新入社員ですか。?”と聞いたら

何と!!3月11日に、お正月に里帰りしてなかったので、主人と子供二人で福島県の相馬市から、仙台空港→広島空港で帰省したとか・・・

広島空港に着いて1時間後位に東日本大震災が発生しました

相馬市にいる両親は避難所生活で、家は流され漁師の御主人の

6000万円の漁船もだいなしになったそうです。

消防団員の御主人はTVで見る故郷の姿に、いてもたっても居れず

帰りたくても帰れない状態だとか・・・・・

原発問題の目途が経つまでは故郷に近づけず、

漁も出来ずだそうです。

思わず “ 元気を出して下さい。” と言いました。

明るい人で、応対ではそんな境遇の人とは思いもしませんでした。

まさか福山で、今度の震災の被害者に直接お会いするとは驚嘆です。

帰りの車中で、奥さんとこんな事もあるし、逆に旅行とか結婚式・葬儀・

仕事・出張で被害に会った人もいるだろうなと話しました。

私は、こんな時でも明るくテキパキ気持良い応対をする彼女と接して

      “ 母は強し。!! ” を感じました。

           元気を貰いました。!!

| | コメント (0)

被災地の皆さんに心の癒しを。!!

S002_2 私は少し前、市の移動図書館が近くに来るのを知って、瀬戸内寂聴さんの

人生相談のビデオを借りて見ている。

見ていて心が楽になる時がある。

20日位前のTV番組で写真の 

“ 梁瀬奈々 ” さん(35歳)を知った。

歌う尼さん~がん闘病から奏でる命~というタイトルであった。

S004 シンガーソングライターとして夢を追い歌手を目指したが夢破れ、150年続く奈良の古寺

浄土真宗本願寺派 “ 教恩寺 ” の尼僧になった。

そんな時、大病を患い子供を産めぬ身体になった。

担当医が今まで見た事がないというほど泣きあかし、身の不遇を嘆き悲しんだという。

そんな時、知り合いに、ガンで末期症状になった患者がいる病院に自分が作詞作曲した歌と講演を頼まれた。彼女の心の底から歌う歌声は素晴らしく死を迎える患者さんに心の平穏を  与えた。

それ以来、宗派を問わず全国から講演依頼があり、手術から5年の    病気の再発の不安を抱えながら活動している人である。

TVで聞いた彼女の歌声は、澄んだ声で上品な音色は

私の心にも沁みた。

大震災から1ヵ月、まだ充分救援物資が届かぬ被災地もあるというが、衣食住がなんとかなりだしても、心の奥底は晴れず

悲しみと将来への不安は増すばかりである。

お金や物資・炊き出し・歌声といろんな人達が救援されていますが、

取りあえずひと息つけた今頃から、

心のケアというか生きる気力を与える救援が大切だと思う。

(人は何かにすがりたい悩みを持つ時がある。)こんな時は、           やっぱり宗教だろうか。? 私に悩める人達に生きる気力を与える

能力はない。

だれか被災地の人達に、心の平穏・再起の気力を

運んでくれる人はいないものだろうか。・・・・・

| | コメント (0)

原発問題への不安と怒り。!!

S017 東日本大震災による地殻変動で、宮城沖の海底が東南東に約24メートル移動し約3メートル隆起しているそうである。

陸上では、牡鹿半島が東南東に約5.3メートル移動 しているそうである。

東北沖の太平洋側の海底はガタガタである。                  心配していたら11日にまたM7・1の大地震が起きた。

当分は目が離せない。心配である。

07年ごろから、年に5・5センチのペースで西へ移動していた

そうである。

地震大国日本の海底はひずみでガタガタになり、まさに              “ 砂上の楼閣 ” である。 国と電力会社は安全だ安全だと

云って、経済性と営利追求のお金の為に反対行動や一部の

貴重な意見は無視して、原子力発電所を次々と建設していった。

今度の大地震が起きて、東京電力や国と原子力安全保安院の

頼りない事このうえない。こんなに危機管理能力がなくて、

安全だとよく云って来たものだ。!!

政府の発表も、情報操作をしているようで疑心暗改である。

まだまだ危機的状況であるのに、心配ないとか安全な様な事を云うと、

その反対だと思ってしまう。

海外のニュースの方が冷静に判断出来る。

東京電力管内の利用者は電力不足で当分の間大変でしょうが、

復興計画が進んでいく中で、原子力発電を容認するかどうか

よく考えて欲しい。

一歩間違ったら、現在の放射能汚染で恐怖と不安の状態である。

日本の国がある限り、地震は切り離せず上手に付き合って

行かねばならない。

優秀な日本人は原子力に変わる発電方法を考えるだろう。

昔の人は経験から、 “是より下へ家を建つべからず。” と石碑に        書き遺していたという。

又、ある学者は、今の状態では大津波や地震が来た時設備的に

不備があると2年前に進言していたという。

おごった日本人や政府・東京電力は、 「国家100年の計」より、           目先のお金を追求してしまった。安全だと云いながら、               安全を無視してしまった。

一段落するまで、巨額のお金が必要である。高い物についた。

広島県産まれで、被爆二世の私は原子力発電に反対である。

みんな、原爆資料館に来て、核と放射能の悲惨さを

確認して欲しい。

むなしく聞こえる。                                      “ 過ちは二度と繰り返しません。 ” の言葉です。

| | コメント (0)

この国難の時、政治家の顔が見えない。!!

S002 世界中から義援金や救援物資が届き、プロスポーツ界・芸能界・そして

多くの国民からも、義援金や救援物資の善意が寄せられています。

イチロー選手の一億円に、さすがと思っていたら、

ソフトバンクの 孫 正義 社長の

100億円と引退するまでの役員報酬を全額寄付という報道に彼は立派な人だなと見直しました。

彼の資産約6800億円からすると、大した金額ではないでしょうが、なかなか出来る事ではないと思います。

“ 生きたお金・賢いお金の使い方 ” をされますね。

それにひきかえ、日本の政治家はどうでしょう。?

戦後最大の“国難”の時を理解してないのが、        政治家の様な気がしてなりません。

公職選挙法があるので寄付行為が出来ないのはわかっていますが、今回だけは特例で許可すればよいのに、あまりに厚遇されている

国会議員歳費を後だしジャンケンの様に6ヵ月で300万円を

返納するだけでしたり顔です。

大震災前から民主党はボロばかり出して、震災後も

このていたらくです。

ここをチャンスと、自民党が国民の気持ちにそった行動と英断で

活動すれば、“やっぱり自民党の方が安心だ。”となるのに、

相も変わらぬ建設的行動は取れず批判と派閥争いと政権争いに精出しています。

避難所生活や原発問題は、もうかなり人災になっていますが、

震災後一時休戦をして、与野党一致協力して復興の為に

心血注いでくれていたら、もう少しいろんな事が今より良かったのではと思います。

これ以上、不自由な避難所生活をされている方の中から、

病死をしたり先行きの不安と絶望から自ら命を絶つ人が出ない事を

祈るばかりです。

予想を超えた地震とか大津波では済まされない人災になってきました。

“せっかく生かされた生命”です。

こんな時、希望を与えてくれるのが、

政治ではないでしょうか。?

政治や政治家の行動や顔が見えません。

我々国民は、選挙でもっともっと賢い選挙民に        なって投票しよう。!!

| | コメント (0)

「住民参加型市場公募債」が当たる。

S054 福山市立大学建設事業債に応募していたら、

10倍位の抽選に当たりました。

今回3回目ですが、去年は外れていました。

銀行で“おめでとうございます。”と云われても

権利が当たっただけで、お金を右から左へ

移し替えるだけなので、そんなにおめでたくありません。

銀行の定期より少し利率がよくて、購入時に

「LED電球」が貰える特典があります。

TOTOとか宝くじやギャンブルで大当りをしたら嬉しいですが・・・

刀祢 はる さんの和紙人形の作品です。S004

S007

S024 S042

S022

平郎先生の

色紙

写しにくかったので写真はありませんが、博中さんの版画も良かったです。

| | コメント (1)

 刀祢平郎・はる・博中親子展へ行く。

S015 今日は生前のお顔も

懐かしい、刀祢先生の

親子展を枝広邸へ見に行った。

水彩画では、その名は知れ渡っていた。

趣味で焼かれた陶芸作品も、先生らしい味があって私は大好きである。

                                                         奥さんの和紙人形も、息子さんの版画も今日初めて観賞した。これまた素晴らしい作品で楽しませていただいた。

S002 S010_2                    S011

照明の光が反射して残念です。

S003 S018                        

S019 S021

夫婦合作の、1月~12月の

おしどり色紙は素晴らしかったです。

S037_2

S025 S026                    S027

S028 S029

S030 S031

S032 S033

S034 S035

S036

どうです。素晴らしいでしょう。まだまだ間にあいます。

一度ご覧あれ!!和紙人形は次のブログで・・・

| | コメント (0)

今年は大当り。100回忌33回忌13回忌です。!!

S013 我家は、浄土真宗西本願寺派です。

今年は13回忌法要の年と自覚して           いましたが、おばあさんが報恩講に           参ったら、33回忌と100回忌もあたっているとか・・・

三人の祖先の年忌法要があたり年になるとは、大当りです。                              13回忌の命日の4月3日にいっしょに法要を営みました。御縁のある人に集まってもらい久し振りで

“おとき”の席を囲み話しに花が咲きました。

年明けから、企画し案内をして、10日ぐらい前から準備をしながら         大掃除をしました。体調が悪く去年は手を付けなかった庭木の剪定と       よく働きました。

昨日の本番行事が終わって、昨晩はよく眠りました。

お茶受けに出した、ワックンの杉菜入り“ぴんころ饅頭”も               評判良かったし、会席料理も(写真を写すのを忘れた。)お品書きのような瀬戸内の魚介類で、喜んでもらえた。

S010

先祖のお陰で、縁ある人がこうして   集まるのも良いものですね。

大震災が起きて大きな被害を見ていると、                      いつもと違う感慨を感じる法事でした。

| | コメント (2)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »