« 「トヨタ」で生活している人は読まないでください。!! | トップページ | 晩ご飯で話していたら、・・・我が家でも!! »

森永 卓郎 さんより ENKI(中国琵琶奏者)が良かった。!

012 今日は(11日)、森永 卓郎 さんの「格差社会と教育と学ぶこと」を聞きに笠岡市民会館へ行きました。森永さんの前に、中国琵琶奏者

ENKIエンキさんの「雄大な自然と中国琵琶の響き」の演奏がありました。

私は琵琶演奏はどっちでも良かったのですが、聞いてびっくり中国琵琶は初めて聞きましたが、その演奏の素晴らしさに聴き惚れました。     夜来香・草原情歌・トルコ行進曲・さくらさくら・など30分間があっという間でした。始めから今日は何か気分良くなりました。

素晴らしい音色の後、森永さんのあの声・顔の講演が始まりました。この人の講演は去年も聞きましたが、テレビ画面と違って、かなり良いニュース・情報をくれます。

英国のサッチャー首相から始まった新自由主義は、弱肉強食社会が進行し、働いているのは人間なのに労働者を単なる部品のように扱いだした。ひと昔前まで日本は一億総中流意識の社会だったのに、貧困率(格差のある国)で、米国についで2位だそうです。

東大へ入学した子供の家庭環境を調べたら、年収1千万円以上で7割か8割以上で専業主婦の家庭の子供だったそうです。教育とか学ぶ事もお金次第の格差社会になっているそうです。  リーマンショックで400兆円の被害がでたが、その内270兆円は米国だそうです。

金が金を産むという事はありえないのに、債券発行会社と債券格付け会社がぐるになって詐偽をしたようなものだと云っていました。    私はリーマンショックで、投資も投機もしていない人々が間接的に不況という形で被害を受けている事が許せません。

本当に人生を豊かにするのは金ではない教養だそうです。

最後に、米国はあっちこっちで戦争をしていますが、前線の志願米兵の年収は1万5000ドル(135万円)だそうです。格差社会の進んだ米国では、貧しい若者は戦場に行くしかないのです。

この不況の時、日本人はすぐ暗くなるけど、ヨーロッパの人は暗くならない。

ラテンの社会のように、ケ・セラセラで行こう。!

007 013

|

« 「トヨタ」で生活している人は読まないでください。!! | トップページ | 晩ご飯で話していたら、・・・我が家でも!! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「トヨタ」で生活している人は読まないでください。!! | トップページ | 晩ご飯で話していたら、・・・我が家でも!! »