« 「与論島」その3!鳥肌立つ風葬跡! | トップページ | 今年の「干支皿」は。! »

あの時私は!!

002 平成7年1月17日午前5時46分

阪神・淡路大震災が淡路島の神戸寄りを

震源として発生した。あれから15年経ったが、その時私は仕事をしていた。時間に追われるいちばん多忙な時間帯が003終わって一服しようとした時だった。

あっ、地震だと感じる揺れに少し待つが、いつもより大きな揺れで収まらない。

そのうち、薄気味悪くなって、机の下に入ろうとしたら収まった。

よく揺れたなぁ~と思うと同時に家では家族が   飛び起きているだろうと想っていた。001 休憩室でテレビを見ると神戸の辺りで起きたらしいが大した事はないようであった。

15分の休息をして、また仕事に追われ勤務終了8時45分テレビの映像を見て驚いた。

神戸の街が大変である。火の手が上がりまるで爆撃にあったようである。

3時間の間にこんな事に成っているとは夢にも想わなかった。

地震の怖さを痛感した一日であった。

地球の地底のマグマのエネルギー・自然の息ぶきは人類を奈落の底に落とし入れますね。

今年も年が明けて、そろそろと思っていたら、カリブ海のハイチでM、7,0の大地震が発生しました。

多くの人の運命を狂わす自然災害!!  明日は我が身と思わずにはいられません。

 地震 ・ 雷 ・ 火事 。 親父いや奥さん ヤッパリ 地震が一番怖いですね。!

|

« 「与論島」その3!鳥肌立つ風葬跡! | トップページ | 今年の「干支皿」は。! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

地震は、地震だけで終わらないから怖いですね。
家事になったり、水害になったり。
淡路島で地殻変動の跡をみましたが、自然ってはかりしれなくすごいなと思いました。
その自然を生かすのも壊すのも人間。
地震は、自然の怒りだったのかもね。
もっと地球を、自然を大切にしなさいと。

投稿: seo | 2010年1月18日 (月) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「与論島」その3!鳥肌立つ風葬跡! | トップページ | 今年の「干支皿」は。! »