« 人間以外“動物は自殺しない。”!! | トップページ | 今度は、放火火災警報発令中。!! »

心を打たれた言葉。!

005 先日、NHKアーカイブスでテニスを引退した 杉山 愛 さんが、私の心を打つ言葉を発しました。 “過去と他人は変えられない。自分とこれからは変えられる。” さすが世界を相手にひとつの事に打ち込んだ人は良い事を言うなと感心しました。

医師 日野原 重明 (97歳)現役さんの言葉 “人生は65歳からが本番、花を咲かすために夢が必要夢を仰いで、上を向いて人生を歩く。夢はエンドレス。” 人生 「並みが一番だ」 アンド 「辛抱とは何よ」→「ほどほどの暮らしのことよ。」   二人の言葉を聞いて自分のこれからの人生の指針が、かすんで見えた様な気がしました。

もう一つ、ある倒産した社長の、その後の人生を有意義にさせた本、 山本 有三 さんの

「路傍の石」より

人生は死ぬことじゃない。

生きることだ。

自分自身を 生かさなくってはいけない。

たった一人しかない自分を、たった一度しかない一生を、

ほんとうに生かさなかったら、

人間、

生まれてきたかいが、ないじゃないか。 

|

« 人間以外“動物は自殺しない。”!! | トップページ | 今度は、放火火災警報発令中。!! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人間以外“動物は自殺しない。”!! | トップページ | 今度は、放火火災警報発令中。!! »