孫達と上下町の池田牧場で遊ぶ!!

P527006527日にフェイスブックで友達に
なっている‟池田牧場”へ孫達と行った。
脳梗塞という大病をしたのが本当・・・?
と言うほど元気で退院したのに、
去年8月頃から耳の調子が悪くなり
体調が悪くなってしまった。
ブログも開店休業状態で
書く気にならなかったが、
今回は孫達と一緒で

P5270066自然の中での牧場が
楽しかったので書く気になった。
本当に久しぶりである。
自分の干支である
‟乳牛”の大きいのに
ビックリである。!!


P5270068P5270070

P5270073_2

P5270071P5270072

                                                                                                                        伝え聞いて美味しいといわれるお目当ての‟ソフトクリーム”をさっそくいただく・・・美味しいので孫達もあっという間に平らげてご馳走さんである。、
P5270074

孫が誕生して時々写真を写すが
なかなか気に入るのが写せなかったが、
今日は気に行ったのが写せた。!!耳や目が不調だし孫達はめいめい動いてなかなかチャンスがなくて適当な時
シャッターを二~三回押した。帰ってカットしていたら、牧草地をバックにブランコの上で、それぞれの孫が
自分の笑顔で笑っていた。!!

P5270077_3
3年前の66歳まで 大病をする事なく元気に
シニア生活を送っていたが、

始めて手術をし、1年半前に脳梗塞を
発病したら身体が不自由になり
障害とつき合う生活になってしまった。
見る、聞く、書く、と記憶力の衰えを
感じる毎日である。
動ける間に行きたい所に行って
やりたい事をやっておこうと思う日々である。


今日は孫達と牧場でノンビリ出来て
良かった。また行きたい。!!

帰って風呂に入っている時、
姉の旦那さんが獣医師で三次の家畜保健所で働いていたのを思い出した。私と同い年だという牧場のお父さんが頑張られていた頃、義兄も牛の出産や病気の往診に池田牧場へ来ていたのではと思った。
今度、会ったら聞くのが楽しみである。
今の私には石見銀山は遠すぎる。・・・いつ会えるやら?













| | コメント (0)

最近の体調と病状~薬を止めたら・・・

P3190060‟今日から薬が減ったんじゃねえ~”
‟うん、コレストロールと血糖と・・・”
と妻に答えた時、ボケた頭に閃いた。

‟低血糖‟だ。!!‟自分は医学の事は
良く知らないのに頭に浮かんだ。
思い返せば去年の5月頃から身体が
だるくてしんどかった。!!

その頃、通っていた病院で、シンドイと
言うと暖かくなってきたので私も
しんどい時がありますという。
私がそのしんどさと違うんですと言っても
真摯に取り合ってもらえなかった。
ここではダメだと感じて、最初に入院していた
病院へ無理を云って変わった。
10月頃から耳が不調になり、耳鳴りと
左耳が難聴になった。
喋ると耳の中でワイワイ響いて
気分が悪くなる。
元気な時は血圧の心配はなかったのに
ずっ~と高い。耳の不調もあって
2月に血圧の薬を変えてもらった。

目の上の辺りがボーっとしていたのが
収まり楽になると同時に血圧も
元気な頃の数値になっった。

3月になって、1年3ヵ月ず^~っと
たくさんの薬を服用しているのが嫌になり
主治医に必要最小限にして欲しいと
申告したらコレステロールと血糖の薬を
中止する事になった。



P3280106
何と血糖の薬を中止した翌日から
だるくてシンドかった症状がなくなった。
前日までヨイショヨイショと云いながら階段を上がっていたのが嘘のようである。



P4010166
自分が脳梗塞になった主な原因はストレスからである。
救急車で運ばれた時心の内まで話せなかった。
入院以来、糖尿・血圧・コレストロールの薬を
服用してきたが、血圧と糖尿の薬は自分には合ってなかった。どちらも一年以上服用してきた。

良く身体・内蔵がもったと思う。
耳が不調になったのは薬のせいではと今は思っている。
今度の件で、病気になったらお医者さん任せにする事なく自分でも病気の事を勉強しなくてはならないと思った。!!

| | コメント (0)

3月5日は‟40回目の結婚記念日”です。!!

P3050061_33月5日は我々夫婦の
40回目の結婚記念日だった。

お互い我慢と忍耐の日々であった。

P3050058‟清風白月”の書は結婚した時

京都「建仁寺」の僧堂で

修行されていた

篠原宗祐さん(後に滋賀の桜の名所‟永源寺の管長)

後藤紹道さん(北政所ねね様が晩年を過ごした寺で、風神雷神図屛風があるので有名な京都‟圓徳院”の住職後藤典生さん)

当時の建仁寺管長‟竹田益州師‟の 

 

書を結婚祝いに下さったものである。

好きな書で40年間仏間で見守ってくれている。
軸の‟曠然自適”の文章は好きな書で人生の目標であるが、
未だに平々凡々と
生きる毎日である。 



P3050069
退職した頃か3~4年経った頃
自分の人生可もなく不可もなく
まぁまぁ幸せな人生だったと
ブログに書いた。
あの頃は身体も健康で
75歳位まではシニア生活を
楽しむつもりだった。・・・

約3年前から、手術や大病を
してシニアから晩年は
健康問題といろんな事で
辛く苦しい精神状態の
日々になってしまった。!!

鈍すれば貧するで、
自分の人生の末路は寂しく
なりそうである。

今の時代夫婦二人でいれば
年金で何とか暮らしていけそうだが

妻が一人になったら苦しいだろう。
その為には結婚45周年を迎え75歳までは生きていなければと思う今日この頃である。!!

 

| | コメント (0)

謎に包まれた‟姫谷焼”展へ行く。!!

P3080059_2ず~っと行きたいと思っていた

11日迄開催されている

‟姫谷焼展”へ行った。

福山藩の初代藩主、水野勝成は

元和5年(1619)に備後十万石の

領主として入封する。


文化元年(1804)頃に著された

『西備名区』に姫谷焼窯の開窯は
水野勝成によって開窯されたという
伝説が記されているという。

P3090058_2P3090059_2姫谷焼は、
窯の構造や出土した
窯道具、
磁器の様相などから、
肥前有田の技術を取り入れているので
ルーツは有田焼である。

窯跡も発見され調査されてきたが詳しい事は解らず、陶磁器もわずかしか残ってない謎の多いい焼き物である。
P3100055P3100056P3100057






P3100058P3100059











P3100060P3100062_2P3100061











P3100064P3100065P3100063







P3100067_1
P3100068_1_2


P3100067_1_2









P3100069_1P3100070_1P3100071_1








P3100072_1

姫谷焼と共に、広島県東部備後地方に
洞山焼・木之庄焼・岩谷焼・鞆皿山焼があり、
鞆の保命酒の徳利を焼いていたのを展示品から知った。
P3100073_2P3100075P3100074


‟一枚欲しいなぁ~”
思いながら、1時間ほど


楽しく観賞させてもらった。!!
























| | コメント (0)

後遺障害と加齢で弱りゆく身体との日々の生活

P210005510~11日に開催された
「50キロ夜間歩行」に
ボランティアとして参加した。
年金生活になってこれに参加
する事が一年の目標であった。!!
10回は参加したいと思っていたが、
連続6回目出場を間近で
脳梗塞で倒れてしまった。

| | コメント (0)

今年は裏方ボランティアで参加・・・50キロふくやま夜間歩行

Pb050112_2あと二週間!!
2月10日~11日にかけて開催される

‟第44回50キロふくやま夜間歩行”
が近づいてきた。

今年はボランティアで市内の
信号のある交差点で



Pb120081交通整理で参加する予定である。
今は体調不良だが去年リハビリの
つもりで4回ウォーキングに行った。
11月12日に福山のマチュピチュ!?
別所砂留を歩こう「約6km」
こんな素晴らしい砂留が福山に
あるのを初めて知った。

Pb190108
11月19日に夢吊橋ウォークへ行く。
5,5kmでエントリーしていたが
何となく歩けそうなので急きょ
10km歩く事にする。

途中しんどかったけど
元気で無事ゴ~ルインする。
少し自信を回復した。

Pb190104Pb190110Pb190114



11月23日には
ぬまくまふれあい健康ウォークで
5kmを歩く。

地元なので見慣れた景色で
ファイトがわかず・・・
毎年の事だが昼頃には
帰れるので楽である。
今の私には丁度良いか・・・

Pb230120Pb230122







Pb230118_2







Pc030058
12月3日には因島ウォーキング
大会で5kmを歩く。

第5回になるが1回目から
参加している。
4回目の大会を歩いた数日後
脳梗塞で倒れた。雨の中
ずぶぬれになって寒さに


Pc030070
ふるえながら歩いた。
今思うとこの時の無理が
たたったのかも知れないと思う。
帰りの車の中で寒い寒いと
震えていた。

大変疲れてダウンしていた。
健康な身体で歩いた

Pc030085最後の大会である。
この大会へは今年も行きたいが
今の体調だと行けるかどうか
判らないし自信もない。
行ける様になりたい・・・
復活!!したい。
一年目点検で脳梗塞を
再発していたが、今は

Pc030083
高血圧と喋ったら耳の中で
わぁ~わぁ~共鳴したり
耳鳴りと難聴である。
先日のMRI検査の
電磁波のゴンゴンという
音攻めで希望が見えかけていた
耳も前よりひどくなった。


Pc030073Pc030065

      

              はっさくぜり~が美味しかった。!!

























| | コメント (0)

安全パイと思ったのに~ロン  Wショックの一日!!

Pc310059もう作ったり
書いたりするのが、
しんどくなったので
来年から失礼することに
した私の今年の
年賀状です。

近くに息子が居て、若い者に
家督を譲ったので
以後よろしくお願いいたします。
と書けないところが
正月早々さびしい年明けです。
23日に脳梗塞発病一年目の
MRI検査に行った。
散々の日であった。
MRI検査の30分間位の間
電磁波のゴンゴンという音攻めで
少し希望が湧いてきていた
耳の調子が悪くなり


P1230056終わった時は頭はフラフラだった。
体調不良でその後聞いた
検査結果を聞いてビックリした。
10月13日のMRI検査は
良好だったので異常はなしと
安心していたが、
脳梗塞を再発していた。



P1260065ショックである。!!
調子が悪いとは思っていたが、
再発していたとは・・・
今日(26日)の朝の空は
綺麗に輝いていた。


P1260067向うの山は松永・尾道方面である。
元気な時登った向うの山から
こっちのぶどう園が見えて
楽しかったのを思いだした。



          今の身体状態より悪くならないのを

             祈るばかりである。!!

          今度、2月8日に病院へ行ったら

          血圧が高いのを何とかしてもらわなくては

              シンドイ シンドイ ・・・












| | コメント (0)

‟希望の光”が・・・

P1200064前回、希望と書いたら
若い時から好きだった‟希望”という
歌を聞きたくなった
岸 洋子さんが
亡くなってからTV、ラジオから
流れる歌声を聞くことがない。
昨日T病院へ行って‟どうですか・・?”

P1200065


聞かれて、‟希望が見えました。”と答えた。
今朝8時前の空の景色が気持ちよく見えた。!!




              希望         岸 洋子

         希望という名の    あなたをたずねて
        遠い国へと       また汽車に乗る 
        あなたは昔の      私の思い出  
        ふるさとの夢      はじめての恋
        けれど私が       おとなになった日に
        だまってどこかへ   立ち去ったあなた
        いつかあなたに    またあうまでは
        私の旅は        終わりのない旅
        希望という名の    あなたをたずねて
        今日もあてなく     また汽車に乗る
        あれから私は      ただひとりきり
        あしたはどんな     町につくやら
        あなたのうわさも    時折り聞くけど
        見知らぬ誰かに    すれ違うだけ
        いつもあなたの    名を呼びながら
        私の旅は        返事のない旅
        希望という名の    あなたをたずねて
        寒い夜更けに     また汽車に乗る
        悲しみだけが      私の道づれ
        となりの席に      あなたがいれば
        涙ぐむ時        その時聞こえる
        希望という名の    あなたのあの歌
        そうよあなたに    また逢うために
        私の旅は       今またはじまる

 

       今の私を励ましてくれる心に響く歌です。
      五体満足な時の健康が恋しい・・・!!

| | コメント (0)

‟希望‟

P1130059書きたい事はたくさんあったが、
体調の状態で2018年最初の
ブログが今日になってしまった。!!
10日に消耗品を買いにエディオンへ行った。


P1130055そこでT社の販売促進に来ていた
Nさんと知り合い話をしていたら、
‟ストレスから発病した耳鳴り”が
治ったというのを聞いた。
思わず私はどこの病院か聞いた。

半分諦めていた病状であるが
行ってみたいと思った。
長い人生で‟あの時、あの人に会って
知ったお陰で助かった。”
という
人生の機微ではと思った。
ひょっとして快復するかもと12日に行った。
ネットの書き込み通り、懇切丁寧に
説明してくださり、治るとは言われ
なかったが、見放しはされなかった、



P1100055_2点滴とか注射や今も服用している
薬の効果は感じないが、
今までと違う薬も出された。
諦めかけていたが、
ひょっとしたら治るかもと
希望が湧いた一日だった。!!







| | コメント (0)

今年のワインの味は・・・?

Pc25007512月15日は毎年

近所の‟田丸屋”さんの

〝沼南ワイン”の発売日である。

ワインは摩訶不思議なものである。

毎年 味が違う。

10数年前に近所の人が作られた

ワインを頂いて飲んだ時

Pc250077大変美味しかって一年に一度は

飲みたくなった。

その後、田丸屋さんが毎年

発売されるようになって

飲むようになった。

沼南ワインは赤ワインである。

ワイン通には人気があって

すぐ売り切れる。

ネットや近隣のワイン通が

毎年買い求めるらしい。

次の写真のワインは


Pc250076Pc250078左側の白ワインは

井原の〝塩飽農園”の

ワッくんが作ったワインである。

無理を言って飲んでみたいと

云ったら昨日来てもらえた。

右側の赤ワインはワッくんが

手土産に持って来てくれた。

丁度、顔を見せに来た娘の

旦那がワイン通で、これは

2016岡山マスカットべーりーA

特別醸造もので良い物だという。

ワッくんありがとう。恐れ入ります。

正月に子供達が来たら飲む事にします。!!

みんな来ればよいが・・・楽しみである。







| | コメント (0)

«まだ来るな。!!神と仏とキリストにつき放された。!!